エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空・旅行関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_7883.jpg



    1:うしろのスシ太郎 ★:2020/12/22(火) 22:32:21.27
    投資助言サービスを手掛けるジェイ・キャピタル・リサーチの共同創業者、アン・スティーブンソン・ヤン氏は新型コロナウイルス感染が広がる前は米国からほぼ毎月のように中国に出張していた。だが、コロナが落ち着いた後でもかつてのように訪中を繰り返すかというと、ひどく疑問だ。

    中国とのビジネスを手掛ける人々の間では公安当局に拘束されたり、中国と欧米の地政学的対立の犠牲者になるリスクを巡って不安が高まっている。

    (略)

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-22/QLQ111DWX2Q001


    2:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 22:34:05.68
    コロナの話かと思ったらそっちか

    4:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 22:39:43.14
    そらそやろ
    人質外交さんざんやらかしとる

    5:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 22:40:41.69
    いきなり麻●握らされて死刑とかされたらたまらんもんな

    7:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 22:42:35.44
    コロナより米中戦争が熱い

    8:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 22:42:57.94
    中国本土に行く奴は欧米側からも基本的に中国スパイ扱いしてもいいんじゃねえかな

    9:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 22:43:04.53
    中国とロシアってわかりやすい嫌がらせをするよね

    12:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 22:47:48.74
    人質にされても見捨てるしか無いよね!例え何万何十万人でも…国益に反するからね!

    13:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 22:55:18.86
    今まで何人もの外国人が中国政府によって理不尽に拘束されてるのに
    気付くの遅いよw

    16:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 23:01:25.50
    写真撮ってるとスパイ容疑かけられて拘束される

    17:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 23:28:03.66
    北京などの大都市でも町の風景を不用意に撮影してると
    スパイと疑われて逮捕される。典型的な観光場所以外では
    撮影してはいけない。

    22:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 23:40:48.32
    中国のエネルギー消費25%減ったとか、
    コロナ終わってねえんじゃね?

    23:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/23(水) 00:17:48.79
    監視システムが整備されたしね
    身の危険があって脱出しようとしても空港で拘束される

    25:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/23(水) 00:39:24.81
    中国を先進国経済界から除外すれば干上がるだろうよ

    26:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/23(水) 00:43:56.78
    一方、日本は空港検疫でのウイルス検査を受けずに中国から入国できる

    28:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/23(水) 00:44:39.01
    拘束なんかされないよ
    埋められるだけだよ

    19:ニューノーマルの名無しさん:2020/12/22(火) 23:32:50.70
    いまさら気がつくの遅すぎ


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【リスク】中国への渡航に慎重姿勢を強める欧米人 身柄拘束の恐れで

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    topへ戻る