エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_6489.jpg
    (※イメージ)



    1:ガラケー記者 ★:2019/09/15(日) 11:18:03.77 ID:CAP_USER.net
    中国メディアの新浪網は2019年6月14日付で、中国が開発したJ-20(殲20)戦闘機が新たな国産エンジンを搭載するようになったと紹介する記事を発表した。これまではエンジンにより性能に「極大の制限」があったが、「本日からは、この問題はもはや存在しない」と大きな期待を示した。

    中国では、J-20に搭載するための新型エンジンWS-15(渦扇15)の開発が進められた。今度は逆に、J-20はWS-15の搭載を前提に開発された。しかし、WS-15の開発は大幅に遅れた。

    J-20の初飛行は2011年1月だったとされる。記事は、J-20に搭載する代替エンジンとしては、WS-10やその改良型、ロシアのAL31F系列のエンジンなどが検討されたが、結局はWS-10Bエンジンの改良型が選ばれたと紹介。

    J-20に採用されたWS-10Bの改良型エンジンはWS-10Cとも呼ばれており、それまでのWS-10シリーズよりも推力が14.5トン増加し、寿命も2倍の2400時間に達したという。記事は、「WS-10エンジンの潜在能力はすでに開発しつくされており、J-20に与えられる能力をこれ以上増やすことはできない」と主張した。

    (略)

    Record china
    2019年9月15日(日) 9時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b744915-s0-c10-d0142.html


    2:元鶴橋在住日韓ハーフ :2019/09/15(日) 11:18:22.46 ID:G1IlKNsn.net
    カタログスペックだけは優秀

    3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:19:33.31 ID:vb+hJlOi.net
    なんでJなんだ
    Cにしろ

    5::2019/09/15(日) 11:21:08.52 ID:jTSjEvEB.net
    殲って字の読み方がJから始まるんだっけ?

    4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:20:56.61 ID:0RT69pLX.net
    またハリボテ?(・ω・)

    6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:21:32.45 ID:cuyldk7k.net
    中国のデータリンクシステムのレベルが全くわからん
    リンクを駆使したネットワーク戦闘が出来るレベルなんだろうか

    98::2019/09/15(日) 16:15:13.11 ID:NK/yMQQj.net
    >>6
    ヤギさんが手紙を届けるんだろ

    117::2019/09/15(日) 18:50:39.80 ID:Mp2j6vK0.net
    >>6
    空母もステルス機も「アメリカが持ってるものを我も持ってるアル!同格!」とやるためのオ○二一グッズレベル。

    そこに「アメリカが持ってるデータリンクを我も持ってるアル!同格!」とやるための新しいグッズが届いた程度だろ。

    J-20自体が吹きまくってた割にお寒い実態だったのを自白したようなもんなのが>>1だし。

    8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:23:50.29 ID:F1fDLF8i.net
    WSエンジンか。ワロスエンジンと覚えてやるわ

    9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:23:54.84 ID:M05hx3nQ.net
    >>1
    何度も何度も「完成」を発表したJ-10
    J-15も同じ轍を踏むんだろうなぁ

    144:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/16(月) 12:26:56.82 ID:76PSkGOa.net
    >>9
    「そうそう」 MRJ

    13::2019/09/15(日) 11:25:59.44 ID:cfHvaQ/9.net
    まあ、真偽はともかく今の平和ぼけ日本には少し不安を煽っておいた方がいいね

    14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:26:35.04 ID:qIGWDKiP.net
    ああ確かロシアがエンジンの無断コピーにキレてエンジンの供与を停止したんだっけ?
    絶対に爆発する(確信)

    16::2019/09/15(日) 11:26:54.38 ID:QUmGwc4Y.net
    ・・・・今度は何色の煙を吐くのか。。。

    17::2019/09/15(日) 11:27:15.83 ID:5r+gRYXw.net
    結局WS-15じゃなくてワロタ

    18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:29:48.92 ID:oxdnk5+I.net
    >新たな国産エンジンを搭載
    もう前のエンジンスクラップになったのか
    やっぱ中国製エンジン(ロシアエンジン劣化コピーバージョン)は耐久性に相当問題があるな

    29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:41:35.98 ID:pbVeaBUB.net
    >>18

    そこなんですよ

    元々ロシア製が故障多めでオーバーホール期間も短めなものを
    ロシアに無断で劣化コピーしてるので故障や事故が中国機には多い。
    旧世代機から第五世代ステルス機まで良く落ちてます。

    35::2019/09/15(日) 11:45:47.34 ID:skSpBNmJ.net
    信頼性がないのに
    可哀想な使い捨てパイロットさん達

    21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:31:52.34 ID:9HGMDvYy.net
    IHIの大推力エンジン技術、盗まれてないかチェックしたほうがいいぞ

    30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:42:15.07 ID:3KcrUi7H.net
    >>21
    そう思うよな

    31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:42:42.08 ID:xC2zNMnX.net
    インドのレーダーに捉えられたという貧弱ステルス性能は改善したのかの方が
    出力向上より重要だと思うんだが何も書いてないなw

    32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:42:59.57 ID:9D2501aO.net
    今度はどこのエンジンをパクったんんだ???

    49:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:58:56.29 ID:IpWG+urF.net
    アメリカは韓国にF35売って大丈夫なのかよ

    43:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 11:55:23.55 ID:i6KrluZ/.net
    推力が14.5トン増加したって元の推力1トンとかなのか

    51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 12:04:27.34 ID:eWUmBjiY.net
    エンジンは部品の形状を完璧にコピーしてもカタログスペックの値は出ない。
    温度変化や圧力変化、耐久性まではコピー出来ないからだ。
    これこそオリジナルを製造した側のノウハウだ。

    60::2019/09/15(日) 12:31:19.80 ID:ejj+gDQi.net
    タービンブレード作れるの?

    68::2019/09/15(日) 12:52:02.82 ID:w7S5TYdk.net
    >>60
    買ったり盗んだり囲ったり札束でぶっ叩けば
    ロシアからに限らず今ある技術はどうにかされると想定した方が良い

    61:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 12:32:25.73 ID:0SrtbPO+.net
    エンジンなんて飾りですよ

    71::2019/09/15(日) 13:06:07.84 ID:LeWvwkrL.net
    ロシア製に換装したと予測。

    つーか、ロシアだってこの組み合わせで海上航空機運用が
    決して上手く行ってないのに劣化コピー品で上手く行くはずがない。

    カッコだけはロシアからパクって揃えられたから
    これ以降は中共海軍が1から積み重ねて行かなければならない。
    空母運用方法ってどの国も独自だからどれもパクれない。

    76::2019/09/15(日) 13:29:35.64 ID:9FF7Aqb2.net
    掛けてる軍事費がGDPに比例して桁違いだから、いづれは本当にロシア製を凌駕して米国製に匹敵する物が出来ると思うぞ。
    時期的にはそろそろ本物が出てきてもおかしくはない。

    バカにして呑気に見ていられる状況ではないと思うが?

    78::2019/09/15(日) 13:33:27.37 ID:aYzTmKvi.net
    アメリカ軍関係者が言うには
    「ロシアの航空機に一切脅威を感じない」
    ということだからなあ

    ましてやロシアの劣化コピーの中国製には、どうなんだろ

    83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 14:07:12.14 ID:WqqKFsN6.net
    出力上げれば当然熱の問題が出てくるから、今は合金じゃ限界のところまで来てるらしい、
    で、軽くて耐熱ある素材が日本の炭化ケイ素繊維、これは日本しか作れない技術で将来
    これ無しではジェットエンジンを語れない

    86::2019/09/15(日) 14:58:59.14 ID:+wZsPz8N.net
    ったな

    87:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/09/15(日) 15:11:02.53 ID:5HRozrju.net
    >>86
    略しすぎやる気あるのか


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【中国】J-20戦闘機が新型国産エンジンを搭載、メディアは飛行性能の向上を強調

    1. 774@本舗:2019/09/17(火) 19:31:44
    2. 冶金技術はノウハウの蓄積だが、極論金を湯水のごとく突っ込んで試行錯誤を莫大な量繰り返せば手に入る技術。
      今の中国は、それに注ぎ込む人と金が溢れかえっているのでバカにしているとロシア製を超えるエンジンができるぞ。
      バンバン金をかけて、バンバン事故で人が死んでも平気な国だ。

    3. 774@本舗:2019/09/17(火) 21:24:59
    4. >>1
      エンジンって経験値ですし、人的資源は湯水なので(パクった新幹線が事故って土に埋めてしまうような国ですし)、安全保障の観点でも呑気でいられないですよね。
      戦闘機にしても、旅客機にしても、当然キーテクノロジーですし、すべて自前で作れるのは大きいですな。
      (食料の自給率の話と似てるし)

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    topへ戻る