エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_6428.jpg



    1:田杉山脈 ★:2019/08/27(火) 20:35:26.14 ID:CAP_USER.net
    「前例がない大きな市が立ったが見物人すら見られない」。

    アシアナ航空売却に対する財界関係者の観戦評だ。アシアナ航空売却興行に赤信号が灯った。売却の知らせが初めて伝えられた4月のような関心は消えた。アシアナ航空売却主幹事のクレディスイス証券は来月3日に予備入札をする予定だ。だが入札に参加するという企業は見られない。予備入札は開かれてもいないが、財界では流札説まで出ている。アシアナ航空売却を主導し興行を予想した主債権銀行の産業銀行も立場が苦しくなった。

    売却公告1カ月を迎えた今月25日基準で買収戦参加を正式に宣言した企業は愛敬(エギョン)グループがすべて。愛敬グループはアシアナ航空買収戦参加をめぐり内部で検討を進めているが、予備入札への参加は不透明だ。愛敬グループ関係者は26日、「内部的に買収検討を進めているが、参加するかどうかは確定していない」と話した。

    当初格安航空会社(LCC)のチェジュ航空を所有している愛敬グループが積極的に参入するだろうとの見通しが多かった。だが韓日関係悪化にともなう路線縮小などでチェジュ航空の収益性が悪化し愛敬グループも苦悩に陥った。チェジュ航空は今年4-6月期に営業損失274億ウォンを記録し20四半期ぶりに赤字に転落した。韓日関係悪化は長期戦になるだろうという見通しが出ており、チェジュ航空の7-9月期黒字転換の可能性は小さくなっている。LCCの収益性悪化により愛敬グループがアシアナ航空を買収してもシナジーを出しにくいだろうという見通しも市場では出ている。

    今月末に一部投資銀行を中心に愛敬グループとGSグループがアシアナ航空買収に向けたタスクフォースを設けたという説が出回ったが、両社ともこれを否定している。愛敬グループ関係者は「タスクフォース構成は事実でない。会ったこともなく協議したこともない」と話した。

    これまでアシアナ航空買収候補として議論されていたSKグループとハンファグループも消極的な姿だ。SKグループ関係者は「SKグループ内部的にアシアナ航空買収を検討したことはない。買収戦の話が出てきた直後から立場は変わっていない」と話した。ハンファグループ内部でも予備入札を控え特別な気流は観測されていない。ただグループレベルで積極的に買収戦参加を否定するSKグループと違い、ハンファグループは今回の買収戦に対し否定も肯定もしていない。ハンファグループ系列会社ではアシアナ航空買収を考慮していないとの立場を明らかにした。ハンファエアロスペースのシン・ヒョンウ社長が代表的だ。シン社長は6月にアシアナ航空買収について「検討したこともなく、まったく考慮していない」と話した。CJグループと新世界グループもアシアナ航空買収をめぐり内部検討を進めたとされるが、現在買収カードは下げた状態だ。

    市場では2兆ウォンを超えると予想する買収資金が興行を妨げているという見方が出ている。アシアナ航空の赤字も負担だ。アシアナ航空は4-6月期に連結基準1241億ウォンに達する赤字を出した。韓日関係悪化などにより下半期は赤字がさらに激しくなる恐れがあるとの観測も出ている。

    これに伴い、アシアナ航空売却方式が錦湖(クムホ)産業と産業銀行が固執する一括売却方式ではなく分離売却に変わるだろうという見通しも出ている。予備入札の興行により売却方式が変わる可能性もあるということだ。

    https://japanese.joins.com/article/976/256976.html

    3:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 20:42:33.67 ID:i/3eRQlT.net
    な、日本に観光ガーとかじゃないだろ?

    5:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 20:46:21.61 ID:0eWVQ5gX.net
    ヨーロッパでは、国を跨いで航空業界のグループ化が進んでるよね。

    ルフトハンザとスイス航空とオーストリア航空
    ブリティッシュエアウェイズとイベリア航空
    エールフランスとKLMオランダ航空
    みたいに。

    他のアジアの航空会社が買収に名乗りを上げないって事は、
    アシアナにも韓国市場にも全く価値が無いんだと思うよ。

    11:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 21:14:44.49 ID:J4MKmQcW.net
    >>5
    韓国市場に価値があるかどうかは別として,アシアナはリスクが高い。
    飛行時間すらフェイクでロクに訓練を受けていないパイロット,
    整備用部品の確保もしない経営,整備が完了したか,そもそもしたのか不明の機材。
    人も資材も信用できない把握できない会社を買うか?

    13:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 21:32:22.80 ID:0eWVQ5gX.net
    >>11
    なるほどぉ。 ありがとうございます。

    同じスターアライアンスだったら、タイ国際航空やらシンガポール航空
    我らがANAとか
    EVA AirChina とか。
    コードシェアを失うぐらいなら、買収してもメリットが僅かにでもあるのかと思ってたのですが。

    リスクの固まりだったのですね。
    ありがとうございました。

    17:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 21:46:08.19 ID:b/vCwUCC.net
    >>11
    LCC扱いでどっかが買って自分とこのパイロットの再雇用とかに使えるんじゃないの

    28:名刺は切らしておりまして:2019/08/28(水) 00:20:49.19 ID:uLAqUYgy.net
    >>17
    一度倒産させないと給料下げられなくない?

    21:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 22:26:34.96 ID:RroEpDWt.net
    あんな世界一クズな航空会社なんぞ買うやつはバカ

    10:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 21:11:47.88 ID:Gx9OywPe.net
    「売却興行」って何だ?

    12:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 21:14:49.15 ID:NVtP2QBo.net
    ここに飛行機リースしてるのどこだろ

    16:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 21:45:01.96 ID:xuNOE5MU.net
    精算して機材売却したほうがいいかもね(・я・`)

    18:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 21:56:44.51 ID:0eWVQ5gX.net
    日本路線の減便・機材小型化のニュースを見ていて、
    随分と効率の悪い機種ラインナップだなと思ってたんです。

    国際線200席~300席の機材でも
    B767-300 A330-300 B777-200 A350-900を運用してますよね。
    エンジンメーカーもバラバラですし。

    ただの飛行機好き 旅好きなだけで、裏事情は知らないのですが、
    潰れるのは、致し方ないですね。

    24:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 22:40:09.41 ID:HInr2ECU.net
    >>1
    ダチョウ倶楽部の「どうぞどうぞ」状態?

    27:名刺は切らしておりまして:2019/08/27(火) 23:38:38.63 ID:eoY3XnIl.net
    韓国にLCC多すぎだろう
    そりゃ潰れるわ

    31:名刺は切らしておりまして:2019/08/28(水) 04:24:28.13 ID:KEgPwXy0.net
    韓国のLCCは6社ありさらに2社認可、申請予定も2社ある。
    地方大学が航空学科と国際英語科でパイロットと整備士とCA候補養成。先輩後輩の悪習ないLCCは賢い選択、LCC興隆の中国に高給でスカウトされる可能性もある。

    32:名刺は切らしておりまして:2019/08/28(水) 04:41:19.07 ID:DtNGmGQM.net
    アシアナ航空 静かに眠れ


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【航空】アシアナ航空売却興行に赤信号

    1. れれ:2019/08/28(水) 14:18:15
    2. 隠れ債務腐る程出てきそう

    3. 名無しさん:2019/08/28(水) 15:54:02
    4. ANAがスタアラに推薦する過程で色々と人材をつぎ込んでいるだろ
      相当に汚鮮されているだろうから、発着枠ガーなんて言って手を出しそうな悪寒

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    topへ戻る