エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_5450.jpg



    1:@くコ:彡 ★:2018/10/04(木) 15:40:23.99 ID:CAP_USER9.net
    成田空港は2020年の東京オリンピックとインバウンドの拡大を踏まえ、さらなるネットワーク拡大を目的にインセンティブ制度を拡充する。

    特に新規就航への優遇策を拡充し、名称も「ネットワーク拡充割引」から、「新規就航割引」に変更。適用期間を現行の2年から3年に延長し、着陸料の割引率も拡大する。

    さらに、旅客利便の向上に向け、朝の時間帯の出発便の増加を図る目的で、「朝発ボーナス」も導入。これにより、新規就航便が朝の時間帯となる場合、成田空港としての新規路線には着陸料を3年間無料に、航空会社としての新規路線には半額とする。朝時間帯の対象は、国際線が午前6時~8時59分、国内線が午前6時~7時59分。

    実施期間は2019年4月1日~2022年3月31日の3年間。現行制度が適用中の路線で、2019年度以降も継続する路線は、2019年度から新制度を適用する。朝発ボーナスの特例として2019年4月1日時点で新規就航割引の適用がないが既に朝出発している便は、2019年4月1日から3年間、着陸料を50%割引とする。



    2018年10月4日 トラベルボイス
    https://www.travelvoice.jp/20181004-118527


    (※参考)
    成田空港 インセンティブ制度を拡充させ、さらなるネットワークの拡大を目指します!
    https://www.naa.jp/jp/20180927-Incentive.pdf




    2:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 15:41:18.87 ID:gvDcbnUt0.net
    どんどん中国人くるよ

    4:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 15:44:42.79 ID:62Z+/J9W0.net
    成田って遠いんだよね

    7:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 15:47:55.75 ID:Z0dvJFTi0.net
    ますます韓国の仁川空港直陸する飛行機減るなw

    8:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 15:52:46.33 ID:OocM1A3c0.net
    ワイ地方民
    出国するのに前泊を強要される時間帯は勘弁

    9:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 15:55:13.27 ID:cK5tpdOM0.net
    >>1
    >「朝発ボーナス」も導入。

    通信キャリアの割引みたいな名称やめれ

    16:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 16:59:54.36 ID:eGz7bNxd0.net
    成田反対派のおかげで地域発展の機会台無しにしたね。
    そのぶん東京や大阪はさらに発展していくことになったから良かったのかもしれないけど

    23:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 17:27:26.02 ID:R20hGdV40.net
    成田に就航ラッシュ来てるのはこのせいだったのか
    香港から需要が成田に流れまくりでワロタ

    25:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 18:03:01.31 ID:lpA/B3xo0.net
    6時発とか何時に東京駅バス出発すればいいの?

    29:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 22:13:05.23 ID:R20hGdV40.net
    >>25
    4:15がリミットかな
    遅れたら最後だけど
    http://www.keiseibus.co.jp/kousoku/timetable.php?id=25

    30:名無しさん@1周年:2018/10/04(木) 22:51:06.06 ID:QJqjlJu60.net
    春愁航空みたいに、就航1年やそこらで割引なくなったら取り止めるのを何とかしろよ!


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【インバウンド】成田空港が着陸料の割引率を拡大 「新規就航割引」「朝発ボーナス」

    1. 774@本舗:2018/10/06(土) 16:53:16
    2. 今、滑走路2本だよな
      そんなに発着枠空いてるのか

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    topへ戻る