エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_5416.jpg



    1:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:21:20.70 ID:0.net
    愛媛県憲法改正国民投票連絡会設立大会が22日、松山市居相の椿神社会館で開かれ、同県出身の元空将、織田邦男(おりたくにお)氏が講演した。織田氏は「自衛隊にリスペクト(敬意を表すこと)がない」と、自衛隊をめぐる憲法改正問題の本質を鋭く指摘した。主催は実行委員会(共同代表、山本順三氏・加戸守行氏)で、織田氏は「憲法に自衛隊を明記する意義-元自衛官の立場から-」の演題で話した。

    織田氏は昭和49年、防衛大学を卒業し航空自衛隊に入隊。F4戦闘機のパイロットとして第6航空団勤務などを経て、平成18年、航空支援集団司令官としてイラク派遣航空部隊指揮官を兼任。21年に退官した。

    航空自衛隊の活動と抑止力について、織田氏は北海道で今月起きた地震の影響による2日間にわたる大規模停電を例に、「国民の多くは知らないが、周辺国の偵察機がガンガン飛んできた。これに対し、航空自衛隊は何事もなかったかのように対処した。こういうことが抑止力になる」と紹介した。

    尖閣諸島海域の状況についても、「日本が実効支配していなければ日米安保の対象にならない」として、海上保安庁や空自が常時対処している実態を述べた。「空自の場合、中国が出てくると分かったらスクランブル発進して、常に中国機より先に尖閣の上にいなければならない」。年間1千回に及ぶ緊急発進の様子を語り、「国を守る自負がなければ戦闘機には乗れない」と話した。

    (略)

    https://www.sankei.com/west/news/180924/wst1809240029-n1.html


    2:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:23:30.98 ID:0.net
    毎度のことだわな

    3:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:23:43.80 ID:0.net
    周辺国ってロシアと中国と・・・韓国?

    44:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 22:50:32.22 ID:0.net
    >>3
    ロシア
    中国も韓国も北海道まで長距離偵察することはほぼ無い

    45:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 22:52:51.13 ID:0.net
    そのタイミングで中国がやるとしたら東シナ海方面の対応確認
    韓国は関係ない

    5:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:27:20.30 ID:0.net
    千歳空港近くに住んでいれば轟音たてて戦闘機が発進するのは毎日のことなんだけどなあ
    南の方より対ロシアの方がめちゃめちゃ回数が多いのはニュースにもなってるし
    こんなの大多数の国民が知ってるだろ

    感覚的な話だが、地震の日もたしかに毎日来てたけど一日一回だったので少なく感じるくらいだったんだがな…

    28:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 17:01:42.63 ID:0.net
    >>5
    軍事マニアならともかくその辺のおじいちゃんおばあちゃんが知ってる訳ない

    6:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:28:46.21 ID:0.net
    北海道が大停電で治安維持機能がマヒしてたら
    ロシアの落下傘部隊が下りてきて北海道を占領するのか?

    15:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:41:35.25 ID:0.net
    >>6
    自衛隊がなくて日米安保がなかったら
    周りの国家は基本全てそのつもりだろう
    抑止力があるからやらないだけ

    42:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 18:45:10.22 ID:0.net
    >>6
    全面戦争始めるつもりならそうするかもしれないけど今のところする理由はあまりない

    9:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:34:10.16 ID:0.net
    札幌上空も戦闘機飛んでて何事かと思ってたがそんなことあったのか

    11:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:35:39.07 ID:0.net
    3.11もそうだったな

    13:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:38:10.02 ID:0.net
    災害支援でやってきてそのまま居座るパターンもあるからな

    17:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:46:07.47 ID:0.net
    ちなみに中国は沖縄より北海道を狙ってるよ

    18:fusianasan:2018/09/24(月) 16:47:28.56 ID:O.net
    スクランブル発進は回数や相手国籍とかまとめて公表しているが、こういうどさくさ紛れみたいなのは許しがたい

    19:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:48:45.32 ID:0.net
    アメリカの空母が急遽反転して宮城沖に停泊したじゃん

    20:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:49:03.79 ID:0.net
    真面目な話
    30分で偵察機上がってきた、ただし空自のF-15災害偵察だがな
    夜明けくらいに昼間偵察用のプロップ機が飛んでた

    23:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:51:08.04 ID:0.net
    うそくせー
    たとえ本当に聞いたとしてもペラペラ喋ってる時点でこいつ自身がおかしい
    そもそも自衛隊が元空将とはいえOBにそんな機密を漏らすわけない

    29:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 17:22:02.34 ID:0.net
    >>23
    >>18

    あとから公表されるものなので機密ではないです
    東北震災の時は多かったよね
    今回の北海道で沢山来たわ盛ってるような気がするんで発表が楽しみだな

    33:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 17:36:40.06 ID:0.net
    >>29
    公開されてない内部情報を一民間人にばらしたら、それ違法性問われて然りだと思うがな

    この手の自称大物系はその属した組織のガバナンスが如何に欠如してるか喧伝してるだけなんだがな

    24:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 16:54:14.86 ID:0.net
    大規模停電中は
    最小限の必要な場所しか灯りと電波が出ないから
    偵察すれば重要な施設の特定や電波の抽出ができるだろうね

    30:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 17:28:58.39 ID:0.net
    巨大地震があると地磁気が狂って航法装置や通信に影響あるからその辺も含めて調査がてら対応能力も調べてんだろう
    地磁気が狂うと潜水艦とかもろに影響受けるからな

    32:名無し募集中。。。:2018/09/24(月) 17:34:28.58 ID:0.net
    9.11の二機目特攻の時にはUFO来たよな


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    北海道地震の大規模停電中に周辺国の偵察機が多数飛来していた

    1. 名無しさん:2018/09/25(火) 12:45:37
    2. 災害発生直後に空自が被災地偵察することと混じってる奴がおるな

    3. 774??譛ャ闊来:2018/09/25(火) 13:25:08
    4. 繧ス繝シ繧ケ險倅コ九b隕九※縺阪◆縺後?√ち繧、繝医Ν縺ョ蜀?ョケ菴募?縺ォ繧ゅ↑縺上↑縺?シ沺

    5. 774@本舗:2018/09/25(火) 13:26:27
    6. ↑文字化けパネェ
      「ソース記事も見てきたが、タイトルの内容何処にもなくない?」

    7. 774@本舗:2018/09/25(火) 13:26:55
    8. 東北、北海道で災害が起きるとロシアが偵察機を繰り出すのは毎度のこと。
      平時は見えずらい政府系、自衛隊系の指揮系統や通信チャンネル、無線通信が
      災害対応などで活発になるのを利用して情報収集活動に勤しむわけだな。
      末端の偵察隊まで「災害が起きたらとりあえず情報収集に飛べ」という様な仕組みが
      ロシア軍の中で既に作られているんだろう。

    9. 774@本舗:2018/09/25(火) 18:40:25
    10. 東日本大震災の時もそうだったけど、あの時はグアムの米軍もスタンバって守ってくれた。

    11. 774@本舗:2018/09/25(火) 22:52:12
    12. ロシアも年金給付開始年齢引き上げでゴタゴタしてるからな。
      「外敵」に厳しくして見せることで、これ以上の失点を避けたいところだろう。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    topへ戻る