エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空・旅行関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_5354.jpg



    1:しじみ ★:2018/08/31(金) 14:21:23.84 ID:CAP_USER9.net
    原油高が重荷となっている日本航空の業績が増益に転じるかもしれない。約50年の長きにわたって使い続けた旅客システムに別れを告げて人工知能(AI)を使ったシステムに移行したところ、その効果は想定以上。国際線はほぼ満席となり、客単価が上昇した。ただでさえ出張や観光で需要は旺盛だ。使うほどに精度があがるAIが、JALを増益路線にいざなおうとしている。

    続きはソースで

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34784730Q8A830C1000000/


    2:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:22:23.60 ID:I5yBIKd+0.net
    AIは信号に入れて早く流れるようにしてほしい

    3:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:23:04.18 ID:mLQXmjU00.net
    混みすぎ。ANA使うわ。

    31:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 15:01:55.61 ID:fhmYYIX00.net
    >>3
    どうぞどうぞw

    5:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:24:00.18 ID:YPRNIBPN0.net
    こうして人々は職を失い、
    一部の富める有能な支配者と、大多数の無能な無職に二分される。
     
    やがて「革命」と称する暴動じみた国内大虐殺が始まる10年前のことである―

    67:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 20:37:26.43 ID:YwQxQ+l30.net
    >>5
    AIを作るやつ、保守するやつに転職しろ。
    紙芝居屋続けても淘汰されて当たり前や。

    8:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:25:32.91 ID:ak0HYAF20.net
    今までのシステムはZALだったとうい訳だ

    11:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:28:09.37 ID:ak0HYAF20.net
    これか


    (参照元:http://press.jal.co.jp/ja/items/PA000000/20171107_jalxnec_fig1.jpg)

    埋もれた需要を掘り起こすのは合理的でよろしいな
    自分で調べるの面倒だし

    70:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 21:08:43.09 ID:BGzHcT2r0.net
    >>11
    システムはアマデウスだとよ

    12:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:28:33.37 ID:X35MU8850.net
    官僚もAIになってもらおう。

    13:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:28:33.84 ID:4uOTOov30.net
    エコノミー3人掛で真ん中の席もほぼ
    埋まってるってキツいな

    台湾、香港までならまだしもシンガポール以遠だと辛い

    14:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:31:24.11 ID:ak0HYAF20.net
    ほう、ヴァーチャルアシスタントなるものもあるのか
    日本がちゃんとというかやっと未来に動き出した感あるな

    16:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:35:18.03 ID:Cqc7/+P50.net
    混んでるってことか。詰め込みが前提って、JR東日本といっしょだな。

    18:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:36:03.31 ID:wNFhZgv30.net
    >>1
    これ、今まで人間が対応してた「配慮」が無くなって
    条件付けで詰め込んでるだけ
    まったく成果が出ない

    24:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:47:02.24 ID:7qJyz3GD0.net
    AIを使って何をやってるのか?ていう話が全く出てこないんだが。

    25:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:48:40.04 ID:vJRLr6ps0.net
    >>24
    混み具合予測によって値段を変えているんじゃなかったっけ?

    26:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 14:51:48.07 ID:JPckv9L90.net
    ANAの787のリコールで予約が集中してるだけだろ

    71:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 23:18:18.65 ID:e2ntaxdo0.net
    >>26
    なんと、こんな事が起こっていたのか。こないだロスに行こうとしたら旅行会社がJAL便ばかり提案するので、なんでだ?と思っていたらコレかよ。
    おかげでギューギュー詰めの飛行機で横がワキガの巨漢オヤジという悲惨な目に遭ったわ。もう少し客のことも考えろよバカJALめ!

    41:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 16:11:24.44 ID:gPIZOc6V0.net
    もうすぐ本当に人間が要らない時代が来るかもな
    個人で優秀なAIを持てるかどうかで人の価値が決まるだろう
    投資の世界でもAIは影響力を持ってきてるね

    44:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 16:34:09.63 ID:tmGp0ISh0.net
    じゃ株返して

    47:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 16:49:15.38 ID:HvlynQqf0.net
    国内線も詰め込みANAの方がマシなレベルになってきたな。

    48:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 17:36:10.50 ID:zYkdFj4h0.net
    同じ機材でもシート配置が
    JALは2-4-2
    ANAは3-3-3
    満席でもJALの方がゆとりある

    59:名無しさん@1周年:2018/08/31(金) 18:14:29.10 ID:B/gSRVeM.net
    人工知能なんて70年以上の昔から世界中で研究されて来たが大して進展はなかった。

    ところが、デープラーニングで突然 実用化した。

    デープラーニングを開発した人は、ノーベル賞受賞しないのか ?

    青色LEDの開発より凄いでしょ

    74:名無しさん@1周年:2018/09/01(土) 08:52:39.10 ID:zV7hlUoL0.net
    AIをどの部分に利用してるのかな
    システムの中身を変えたからって乗客が増えるわけじゃないからなぁ
    画面遷移を良くして操作しやすいようになんてのはAI関係ないし、飛行機の時刻なんて一社で勝手に変えられないし

    76:名無しさん@1周年:2018/09/01(土) 20:13:52.07 ID:OqkRQEv70.net
    セールスタイミングを変えるだけでも
    利幅違うだろ。

    75:名無しさん@1周年:2018/09/01(土) 09:03:38.54 ID:ozjqg0H00.net
    倒産前は旨味が沢山あって格安で長距離ビジネス乗りまくってたけど
    最近は座席コントロール能力が格段に進歩したよな。
    最近エコノミーしか乗ってない。


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    JAL、想定以上のAI効果 新システムで一転増益も

    1. 774@本舗:2018/09/04(火) 18:40:05
    2. >>41
      これまでと同じで自動化できる所は自動化するというだけ。
      飛行機だって昔は操縦士以外にエンジンの面倒みる人員がいたのだから。
      さらに前は通信や航法の専門家が乗っている事もあった。

    3. 774@本舗:2018/09/04(火) 18:55:23
    4. このニュースでは原油高、ベネズエラのニュースでは原油安
      いったいどっちやねん

    5. 774@本舗:2018/09/04(火) 22:23:52
    6. 宣伝として今はとりあえずAIと言葉を入れているけど、実際のプラスの影響はどれぐらいなのか
      結構な企業がトラブル時の工場の生産計画や電車の運行は人が考えて割り振っているけど、そういうところもAIになるのだろうか
      工場の自動化設備なんかも結局は突っ立っているだけの人が必要とか、故障しやすいとか、信頼性が不十分とか、高いとかで全然メリットがない。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    topへ戻る