エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_5214.jpg



    1:ラテ ★:2018/07/17(火) 06:17:40.74 ID:CAP_USER.net
    英国防省は16日、次期戦闘機「テンペスト」を開発する計画を明らかにした。現行の主力戦闘機「ユーロファイター・タイフーン」の後継として、2035年までに実戦配備を目指す。友好国との共同開発を検討しており、日本との連携も視野に入れているもよう。次世代機の開発を通じて空軍力や防衛産業を強化する考え。

    英南部で同日開幕した世界最大級の航空見本市「ファンボロー国際航空ショー」に合わせて構想を披露した。会場で会見したウィリアムソン国防相は「英国は1世紀にわたり戦闘機分野で世界のリーダーだった。今後もそうあり続けるための戦略だ」と述べた。

    英政府はまず20億ポンド(約3000億円)を投じて調査研究を始め、20年末までに開発計画の概要を固める。開発には英防衛大手BAEシステムズ、英航空機エンジン大手ロールス・ロイス、イタリア防衛大手レオナルド、欧州ミサイル大手MBDAが加わる。新型機は通常の有人飛行のほか、ドローンとして遠隔操作で無人飛行もできるようにする方向だという。

    戦闘機を巡ってはドイツとフランスが2017年、新型を共同開発することで合意した。英国は独仏連合に入っておらず、2019年3月に欧州連合(EU)からの離脱を控えるなか、将来の戦闘機戦略の行方が注目されていた。

    (略)

    2018年7月17日 2:45 日本経済新聞
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO33039110X10C18A7000000?s=1



    mnvhrueryi.jpg
    (ロイター/Peter Nicholls)

    https://youtu.be/EW2YrO4luWo





    2:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 06:21:06.95 ID:DuIaIJbk.net
    ホーカーテンペストを復刻するのか(ゴクリ

    5:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 06:26:33.20 ID:BVYaN+2Z.net
    好きに命名していいならスピットファイアでお願いします

    157:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 12:54:07.27 ID:7CS+Ji+R.net
    >>5
    同じ名前では新旧の違いが分からんから
    適当に組み合わせて
    「メッサーゼロファイア」とかはどうだろう

    224:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 16:02:41.11 ID:25Oa6Rmf.net
    >>5
    モスキートで(´・ω・`)

    6:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 06:27:30.96 ID:9isjftGb.net
    デルタ翼でカナードみたいな弱そうなアレだろタイフーンてw

    14:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 06:46:57.40 ID:nz8Ryu5M.net
    シェークスピアのテンペスト
    日本名は「あらし」

    16:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 06:52:17.07 ID:RxtScrJL.net
    それでまたタテ二連のジェットエンジンにするんだな!

    281:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 18:05:42.87 ID:K4NFAnU6.net
    >>16
    そうするとミサイルも翼上面かw
    イギリスの軍用機って非常に斬新なのが多いけども
    それが大成功に結びついたってのがそれほど思い浮かばない。
    モスキートとハリアーくらい?

    19:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 07:02:56.41 ID:z9a3wMzC.net
    日本と提携と見せかけてアメリカと組むんでしょ
    P-1の件でもうわかってるから

    23:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 07:11:44.32 ID:FOUzvvlw.net
    イギリスってろくな技術残ってないでしょ
    フランスの方がまだまし

    29:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 07:32:59.88 ID:QI6jIWCe.net
    >>1
    そこは日本に乗っかって、F-3の日英共同開発に持ち込めよ
    今の英国に開発資金用意する国力はないし、どうせ計画は遅延するんだから完成時期も大差ない
    おまけに島国の英国と大陸欧州とでは、航続距離を始め要求仕様が相反する
    日本とは要求仕様でも一致できるし、EUを離れて独立するのなら日本や米国と連携した方がいい

    30:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 07:34:31.38 ID:rJwgHhRv.net
    イギリス人は技術の祖となるものをやたら作ってるからもしやるなら期待したい
    日本人と英国人が本気で完全に協力できるなら技術でも完全に米を越えられると思ってる

    32:大島榮城 :2018/07/17(火) 07:43:14.11 ID:O+3Kp5iW.net
    >>30
    イギリス人のは駄目駄目

    戦闘機だけ、護衛艦、潜水艦、陸上システムとか
    連携なしの企画ばっか、使えない

    どうせこれもだ

    39:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 07:54:57.67 ID:rJwgHhRv.net
    >>32
    > イギリス人のは駄目駄目
    まったくそうは思わんよ、最初にとっかかり、思いついた、開発したのはイギリス人、ってのは多い
    科学技術や学術書関係もやたら英国系が多いしね、歴史があるだけではこうはいかんよ
    最初に産業革命、まともに蒸気機関と鉄道作ったのも英国、まともな唯一のVTOLのハリアーも英国だ
    大戦中だってよく技術的に高かったように言われるのはドイツみたいに言われるが、レーダー技術や電子装備では英国のが上だったし、よく言われるジェット機だって有名なのはME262だが、英国も同時期に作ってる
    米国はその後。モスキートなんかはドイツは真似しようとしたが作れない、あとエニグマも解読されて筒抜けだったのはよく知られた話だよね。基礎的な知力と技術力が無ければできないことだよ

    > 戦闘機だけ、護衛艦、潜水艦、陸上システムとか
    つまりは、そう言う意味も含めて日本人と組めば、といってるんだけどねw
    日本は基礎開発や初期発想がで足りない、英国は技術を煮詰めるのがたりない
    お互いの足りない部分を補えるだろう

    31:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 07:34:49.12 ID:W4wSSusu.net
    イギリスも島国だからF2みたいな用途の戦闘機はニーズがあるんじゃないの
    技術を交換してお互いに戦闘機開発できるといいな

    37:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 07:49:17.30 ID:+7oZBhs0.net

    (参照元:https://www.graphicnews.com/links/gn_swf/swf-38000-38499/GN38163R_EN/GN38163-Artboard_1.png)

    221:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 15:59:04.78 ID:pNCAool9.net
    >>37
    よくわかんないけどサイズでかくない?
    爆撃機じゃないよね
    小回り効くのか

    400:名刺は切らしておりまして:2018/07/18(水) 12:58:11.82 ID:WqEfpLW8.net
    >>221
    サイズを比較したものではなくてテンペストが第6世代の
    戦闘機だってこと。

    41:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 08:05:41.17 ID:e2ZbUvK3.net
    何でヨーロッパの戦闘機はデルタ翼だらけなん?

    333:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 22:18:40.97 ID:LIlr/tmp.net
    >>41
    離着陸の信頼性でしょ

    338:名刺は切らしておりまして:2018/07/18(水) 00:43:57.99 ID:pxn0DKcN.net
    >>333
    デルタ翼だったら、仰角といって航空工学的に、
    空気抵抗をゆるやかに出来るので高速力に
    かつ空力上も失速が起こらない。失速は、
    バトルオブブリテンで独メッサーシュミットが
    やっていたので、やはり体験から

    アメがデルタ翼にしないのは、やはり旋回性能重視
    でないのかな。こちらは、ゼロ戦との空戦の体験からか、

    368:名刺は切らしておりまして:2018/07/18(水) 06:08:04.20 ID:ua2KIFwF.net
    >>338
    F22,F35も基本的に尾翼付きデルタだよ
    欧州機は無尾翼デルタだけどカナード付けて機動性を確保してる

    56:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 08:39:38.74 ID:2Du5NdGG.net
    日本はこういう崖っぷちにいる国と組むといいかもな
    下手に余裕がある国にお願いすると足元を見られる
    F22とF35の折衷案なんてのがそれ

    60:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 08:48:27.45 ID:ondDbxMU.net
    日本も英国もF-35を買うことになっていてアメリカの関係はとりあえずそれでOK
    ということにして、日本と英国で戦闘機の共同開発ということにならないものか
    欲の塊トランプは納得しないかな?

    63:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 08:59:42.88 ID:OCv+LuuI.net
    >>60
    ロッキードがF22とF35の混合機開発を提案してきてるからなw
    トランプがゴリ押ししてくるのは目に見えてる…

    108:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 10:43:53.45 ID:UDrVWJOF.net
    しかしロッキードはふっかけすぎだろ。

    F2戦闘機後継「高すぎる」国際共同開発に暗雲
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180717-OYT1T50017.html?from=ytop_main1

    どうするのがいいのかな。

    (※関連記事)
    【暗雲】F2戦闘機後継「高すぎる」 防衛省予測150億円に対し、提案は200億円
    http://airlinehonpo.blog.fc2.com/blog-entry-5212.html




    74:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 09:19:42.13 ID:Xjkt5n0C.net
    金がさほどない国での運用を考えるとこれにかんどくのは悪くない

    79:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 09:35:54.48 ID:erytEWkN.net
    ロールスに仕事やらにゃいかんから自前でエンジン作っちゃった日本とは相性悪くなったな

    85:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 09:46:18.00 ID:q41h8un8.net
    名前がカッケェ
    日本も、イザナギとか、アマテラスとかにしようぜ

    299:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 18:48:37.02 ID:WsF5/jcz.net
    >>85
    疾風とか烈風だろ

    88:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 09:47:34.25 ID:c6CUd4Vd.net
    ハリケーンにしてぇ

    94:名刺は切らしておりまして:2018/07/17(火) 10:04:49.82 ID:PM7nQNRb.net
    ユーロから離脱したのにユーロファイターではさすがにばつが悪いか


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    英国、次期戦闘機「テンペスト」開発へ 日本との連携も視野

    1. 政経ちゃん:2018/07/19(木) 16:55:30
    2. ちょっとバルカン( 爆撃機 )ぽくて好きw

    3. 774@本舗:2018/07/19(木) 17:51:55
    4. 名前が英軍の名機そのままなのはヤダ
      パンジャン=ゼロにしよう

    5. 774@本舗:2018/07/19(木) 20:18:25
    6. F-3(仮)にBAEが提案しているタイフーンベースのヤツとは別件?

    7. 774@本舗:2018/07/20(金) 21:43:15
    8. >デルタ翼だったら、仰角といって航空工学的に、
      空気抵抗をゆるやかに出来るので高速力に
      かつ空力上も失速が起こらない。失速は、
      バトルオブブリテンで独メッサーシュミットが
      やっていたので、やはり体験から


      言っている内容が正しい正しくない以前に日本語として意味不明すぎるw

    9. 774@本舗:2018/07/23(月) 15:37:08
    10. エンジンは当然RRが主導権を握るだろうから共同開発は無理そうかな

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    topへ戻る