エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_5022.jpg



    1:ノチラ ★:2018/05/14(月) 17:43:31.05 ID:CAP_USER.net
    私は、GWにオーストラリアへ旅行に行く、エアーズロック周辺で、麓で骨を折ったまぬけ者です。今回は、海外旅行中に怪我したらどれぐらいかかるか、病床に次々舞い込む「invoice」(請求書)を見て右往左往(実際に動いてはいない)する様子をお届けします。


    その入院費用だが、1日1586ドル(1豪ドル=92.7円で計算)。14万7022円だ。

    これには薬代、手術代、X線検査などの検査費用は含まれていない。純粋な病床代だけで15万円近くもする。

    術後の病床は2人部屋で、相部屋は91歳のアボリジニのエミリーおばあちゃん。娘さんとおぼしき女性がマットレスだけを敷いて24時間付き添っている(じつはエミリーさんは英語が話せないので、娘さんが通訳がわりでもある)のだが、彼女もやっぱりこんなに払っているんだろうか。見舞いにきていた孫息子がワラビーズ(ラグビー豪州代表)か何かのスターっぽかったので、払えるのかもしれない。

    手術が終わったものの、人生初骨折だったこともあって、いったいどれぐらい入院するものなのか皆目わからない。が、ドクターが翌日やってきて、金曜日まで様子を見ようと言ったらしいことはわかった。

    その日、旅行会社にもメールした。帰国便などがキャンセルになったわけだが、ではどのようにすれば帰国できるのかを聞きたかった。金曜日になれば何らかの目処がたつのでは、とメールすると、翌日「一番いいのは、ダイナースに帰国の手配をお願いすることだと思います」というメールがきた。

    「カンタス航空は事故発生48時間は傷病者を乗せない規定があり、かつ1週間以内まではドクターによる帰国条件についての書類要求もあるようです。ダイナースのようなしっかりしたカード会社はこういうケースも慣れていますので、そちらにご相談するのが一番かと」

    旅行会社なのにとも思ったが、非常事態である。またダイナースに連絡、パスポート写真をスマホで撮ってメールする。ついでに病床脇についている電話番号も撮影して送っておいた。

    様子を見ようといった金曜日がやってきた。ドクターの感じでは悪くなさそうだ。48時間は安静にして、それから退院を検討しようということらしい。英語がすべてはわからないので、推測なのが情けない。

    夕刻、ダイナースの特約である東京海上の現地代理店P社から、ナースステーションに連絡が入った。

    「弊社のドクターがそちらのドクターともお話しいたしまして、骨折の具合も確認いたしました。これから帰国に向けてフライトの諸条件を探ってまいります。またご連絡いたしますが、何かあればこの電話番号に。24時間対応しております」

    骨折の具合を医療用語で確認してくれた日本人がいるというだけで、安心感がどっと襲ってきた。翌日、また連絡があった。

    「病院ドクターの見立てでは月曜日に退院可能、搭乗許可はその翌日なら出しますとのことでした。さらに詳しい状況を伺いましたところ、弊社ドクターの意見としては、エスコートナース(付き添い看護師)同行にての搭乗が望ましいと。なお帰国はエコノミークラスの席ではスペースの問題から厳しいため、ビジネスクラスとなります」

    またどっと汗が出た。医療費上限は300万円だったはず。全然越えてしまう。エスコートナースは絶対に必要なのだろうか。

    「ご安心ください。お客様のカードには300万円の医療費とは別に400万円の救援費用がついております。エスコートナースの費用はそちらで十分にカバーできます」

    救援費用? そうか、そんなありがたい条項があったのか。怪我をしてみないとわからないことって本当にたくさんあるものだと痛感した。高度、気圧の変化で足が痛み出したらどうしようと不安に思っていたので、天からの声のように聞こえた。

    ただし、エアーズロックからアリススプリングスまでのドクターヘリは救援ではないため、医療費の範疇になるという。

    そういえば、アリススプリングス行きのヘリに乗り込む時に、1650ドル(15万2955円)をクレジットカードで支払い、invoiceを貰っていた。当初、呑気に「これがヘリ輸送費かぁ」と思っていたが、本当はエアーズロックからの救急車代とリゾートの診察台に寝転がされていた時の診察代だったのだ。

    エアーズロックからアリススプリングスまでのドクターヘリ代金は後日、請求書が海を渡って我が家まで届くことになっている。

    「1万ドル前後だと思います」

    (※記事抜粋)

    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55578?page=3


    【「医療費」の合計】

    救急車代  300ドル

    エアーズロック診療所の診察費  1350ドル

    アリススプリングス病院(以下同)ER代金  858ドル

    6日間の入院病床代金  9516ドル

    手術代  1249ドル

    医薬品代  3384ドル

    X線検査代金  404ドル

       計17061ドル(約158万円)

    ----------------------------------

    帰国便費用(当人チケット代)  4240ドル

    ドクターヘリ(後日請求)  1万ドル前後

    ドクターヘリの料金は、仮に1万ドルとして計算しておこう。総計は3万1301ドル。290万1602円!




    2:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 17:45:50.98 ID:cnJGmkKY.net
    日本人で国民健康保険に加入しているのであれば、申請すれば事後に7割は帰ってくるよ。

    27:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:53:55.98 ID:qlDzTEb1.net
    >>2
    海外療養費制度は日本の点数分しか払われないから足りないぞ。下手したら2000万支払いでも数十万円とか。日本の医療にない薬や施術法だと何も出ない。当然救援費用も出ない。

    3:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 17:48:56.60 ID:jiSTI8RA.net
    知り合いが海外の海でなくなった

    正確には溺れている人を救いにいって、その人を海岸近くまで運んだあとに力尽きて沖に流されていったんだけど、
    その救出のために出動したヘリのコストが一日500万だったらしい

    それを2日間
    結局見つからなかったわけだが
    しっかり請求されたとさ

    助けてあげた外人の方は
    助けてと言った覚えはないと、
    逃げられたらしい

    28:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:54:12.27 ID:fXd1e/SU.net
    >>3
    外国に行って日本人の感覚でいるとエライ目に合うか、大損をする

    表向きは日本人って凄いだの優しいだの言ってくれるかもだが、裏では日本人は間抜けと言われているってさwww

    84:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 11:27:08.07 ID:nyZ44JAh.net
    >>3
    身の程をわきまえろって事だな

    5:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 17:54:06.14 ID:14aqVVIm.net
    海外に行くときは保険を掛ける
    って常識じゃないのか?

    10:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:08:31.59 ID:bQCu6WPX.net
    海外旅行で保険かけないってバカだよな。2000円位払えw

    8:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:01:04.82 ID:qSotLDjN.net
    ダイナースの宣伝か
    それにしても、どこを骨折したのか書いてないから、どういう状況なのかさっぱりわからない

    19:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:33:33.14 ID:TtJL8sxF.net
    これはダイナースのステマなのか
    それとも保険会社のステマなのか
    実話なのか

    12:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:09:25.05 ID:Vk0eDRH+.net
    だから海外旅行はしちゃいけないんだよ
    金を物凄い持ってるなら別としても庶民は日本から出ないほうが良い

    17:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:32:20.84 ID:B/SPQVik.net
    そんだけで済んだのが奇跡

    76:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 07:08:16.53 ID:ACzDT2Mx.net
    どう見てもクレジットカードの保険でカバーできる内容じゃないか

    20:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:37:02.24 ID:DdNoEGFG.net
    訪日外国人は、治療費を払わず帰国しているらしい。

    30:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 18:57:18.95 ID:62RfCUc9.net
    日本の医療は恵まれすぎ
    そしてそれを使いまくってるのが高齢者とナマポ
    踏み倒して帰る外国人

    金がないと治療して貰えないのが海外の常識

    日本はオカシイ

    35:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 19:19:10.36 ID:PbkpuG8j.net
    この程度の補償なら他のゴールドカードでもついてくるし
    条件を落とせば年会費無料のクレカでも付いてくる
    クレヒスを貯めるつもりでもっとけば良いだろう

    36:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 19:36:01.86 ID:8HWEt1Vf.net
    こんな貧乏そうな人が提携とはいえダイナースホルダーなことに驚かされる記事だな

    48:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 20:39:26.63 ID:PbkpuG8j.net
    実際ゴールドカードを持っていても小さい診療所みたいなところだと
    先払いを要求されたことが有るけどな、今はそんなことはないのかな

    49:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 20:42:06.32 ID:hjsjFC4a.net
    ヨセミテで骨折して動けなくなってるところをパークレンジャーに発見され
    LAの病院までドクターヘリで運ばれた知り合いがいる
    2ヶ月後に200万円の請求書が来たそうだ

    51:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 21:10:37.24 ID:wc+P3/Fa.net
    保険を掛けたはいいが、実は対象外で下りないと言うのはありがちだけどね。
    保険自体かけないってのは謎行動。まぁでも日本人も3分の1ほどは適切に保険
    かけないで出国してるらしい。この数字は海外から日本に来る観光客と大体同じ。

    67:名刺は切らしておりまして:2018/05/14(月) 22:23:11.94 ID:qdMcW124.net
    日本だって保険でカバーされてるだけで結構なお金がかかるよね

    73:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 01:02:28.87 ID:w23awhmJ.net
    若い頃はリスクを考えず海外に行けたが
    オサーンになると躊躇しちまうな
    何度もトラブルにあっても常に無事に帰国できたのは
    マジで運が良かったんだと思うわ

    80:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 09:33:57.37 ID:eVtlXiLL.net
    海外旅行の保険入って旅行しとき
    または、カードの保険入ってる人は
    1枚でなく3枚はもっときな
    3枚あれば、海外旅行保険には入らないでいいかな
    逆に、3枚もってないから旅行保険に加入しとき

    1枚じゃ簡単に限度越える場合がある
    日本の医療費と同じ用に考えちゃ駄目だよ

    87:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 11:46:26.86 ID:CCTfUgGN.net
    >>80
    合算じゃないから一番高いのが上限じゃないっけ?

    死亡障害の時だけ?

    91:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 13:48:51.17 ID:eVtlXiLL.net
    >>87
    補償の上限額は合算、上乗せできますよ
    これ、結構知らない人多いんだよね
    カード会社がボカしてる所為でもあるんだけど

    81:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 09:51:33.19 ID:FX0zTQpe.net
    思い出してみる
    ANA-JCB-WG 300万
    三井住友平A 100万
    JAL-DC-G 150万
    MUFG-AMEX-Pt 200万
    エポスカード 270万
    Viewカード 50万

    やっぱりたびほのクレカ+で無制限を追加だな

    85:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 11:35:32.26 ID:s03rvySO.net
    >>81
    若い人で超手厚く保障欲しかったらたびほ一択やね。カスタマイズもできるし。

    たまにカード付帯だけで十分とか情報発信してる無責任なボケがいるが、
    本当に消えた方がいい。カード付帯は傷害死亡・後遺障害の補完には
    すごくいいけど。携行品なんて10万か多くても20万あれば十分だから
    引き下げて、治療保証をもっと上げた方がいいわ。せめて500万円くらい?

    89:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 12:32:44.88 ID:kUwJjqoC.net
    ゴールドカードのオマケの保険でも役にだったけど

    91:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 13:48:51.17 ID:eVtlXiLL.net
    >>89
    海外だと、メス入れたら
    それでは足りない場合がある
    だからカードの保険は複数いる
    カードが一枚だけなら海外旅行保険に
    入ってた方が無難

    92:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 15:29:47.03 ID:s03rvySO.net
    >>91
    治療は合算できるけど、>>87の言う通り死亡保障とかは無理だしね。
    しかもこの辺はカード+単独とカード+別のカードとで変わってくるし。ちゃんと
    細かい補足説明まで読まないと分からないところ。合算なしの項目で合算
    できると思って痛い目にあうのも嫌やから気を付けないと。

    98:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 17:22:02.50 ID:PgLrOARd.net
    空港に、海外旅行保険の自販機?があるけどあれじゃダメなの?

    101:名刺は切らしておりまして:2018/05/15(火) 17:34:48.38 ID:FX0zTQpe.net
    >>98
    別に問題ないけど 出発前の忙しいときにわざわざ契約したくないし
    何よりネットで契約できる保険より大体2倍(20歳~49歳くらいまでだと)する

    オーストラリア15日として
    参考
    https://www.jihoken.co.jp/images/product/img_peliidx_01.pdf
    ジェイアイ傷害火災保険の標準904プラン 傷害3000万疾病死亡1000万治療費無制限 携行品30万 16600円

    https://smh.tabiho.jp/crecaplus/AD/
    たびほクレカ+プラス 傷害3000万疾病死亡1000万治療費無制限 携行品30万 9.010円


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【保険】海外旅行で骨折したら、目玉が飛び出るほどのおカネがかかった話

    1. 774@本舗:2018/05/16(水) 23:52:08
    2. 短期の海外旅行保険ぐらい入れや

    3. っゆ:2018/05/17(木) 00:19:26
    4. 海外旅行中の骨折(用治療、日常生活尾阻害するレベルのもの)は5~10万人に一人程度らしいね
      仮に保険で戻ってくる額がこの1000倍だったとしてもまだ保険屋のほうが儲かってるとかホント恐ろしい

    5. 774@本舗:2018/05/17(木) 01:33:50
    6. 聞いた話だと、アメリカの田舎で骨折、搬送、手術、入院10日、帰国の合計が2500万円ってのを聞いたことがある。請求書が後から後から送られてくるそうな。これはなんだ?と言うのも含めて。旅行保険は必須ですよ。

    7. 774@本舗:2018/05/17(木) 02:43:40
    8. カード9枚で、計1230万円あった。

    9. 774@本舗:2018/05/17(木) 09:22:28
    10. 旅行保険なんて高くても数千円でしょ?
      なぜ加入するのに躊躇するのか全く理解できない。
      「クレカの保険があるから」を必死で説いてる人も、どんだけケチなんだよと思う。
      たとえゴールドを所有してても。
      俺はキャッシュレスで治療が受けられるの旅行保険に入ってる。
      台湾でも2泊3日で1000円ちょっとだし、アメリカ2週間でも3500円ほどだよ。

    11. 774@本舗:2018/05/17(木) 11:32:01
    12. 保険料年間50万近く払ってるんだが?数万しか医療受けてないのに。

    13. 774@本舗:2018/05/18(金) 04:04:27
    14. >>6 それが保険なんだよw

    15. 774@本舗:2018/05/18(金) 22:18:06
    16. ※3
      命に係わるほど高額だから保険が発達するのか、
      保険で払える人が多いから高額化に拍車が掛かってんのか、
      訳の分からん状態ですな。

    17. 774@本舗:2018/05/19(土) 22:22:00
    18. >>3
      アメリカ人が、SNSで骨折での病院の
      請求書をアップして文句いっていた。
      大腿骨骨折だから、病院搬送後の直ぐ
      に手術室へ。 手術後は数日ICU送り。
      一日ICUのお守りで12万円前後。
       追いはぎレベルの請求の数々。合
      計350万円。 退院まで1週間でね。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    topへ戻る