エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_4854.jpg



    1:ノチラ ★:2018/03/17(土) 15:39:52.07 ID:CAP_USER.net
    「空の産業革命」と呼ばれるドローン(小型無人機)は急激に市場規模が拡大する可能性を秘めていることから、さまざまな業界でその活用が始まっている。同時に新しい技術や製品の研究開発も進み、国際競争も激化している。ドローンの技術やルールを研究する一般社団法人日本UAS産業振興協議会の鈴木真二理事長(東京大学大学院工学研究科教授)に、ドローンビジネスの現状を聞いた。

    2018年は“ドローン物流元年”になる

    ――「空の産業革命」と呼ばれるドローンビジネスですが、昨年はどんな年でしたか。

    2017年は“産業用ドローン元年”だったといっていいのではないでしょうか。2015年末には航空法の改正でドローンの法整備がなされました。その後、航空局にはドローンの使用を求めて月に1000件ほど申請がありました。それが実用化に向かって進んでいます。安倍総理が「ドローンを使った物流網を3年で構築できるような環境を整える」と語ったのがちょうど3年前。ですから、今年は“ドローン物流元年”になればと思っています。

    ――産業界ではドローンは今、どのように活用されているのでしょうか。

    代表的なものは、農薬散布です。これまでラジコンヘリのような大型の無人ヘリコプターを使って散布していました。3000台ぐらいが農薬散布用に活用されています。しかし、そうした無人ヘリを購入するには1000万円はかかる。農薬散布用のドローンは通常のドローンよりも大型になりますから費用はかかりますが、無人ヘリの数分の1、数百万円で購入できます。無人ヘリでは散布できないような狭いところでも散布することが可能です。

    このほかドローンは測量の分野で活用され、上空から写真をとってその画像データをコンピューターで分析することなどが行われています。国土交通省は「ICTの全面的な活用(ICT土工)」等の施策を建設現場に導入することによって、建設生産システム全体の生産性向上を図り、もっと魅力ある建設現場を目指す取組である「i-Construction(アイ・コンストラクション)」を進めています。そんな取り組みの一環でドローンが公共事業などの工事現場でも活用されています。このほか災害対策などではヘリが飛べないようなところでドローンが活躍しています。

    ――今後は管制システムが重要な課題になるといわれています。

    無人飛行などをするためには管制システムを整備する必要があり、そうした取り組みにも数社が手を挙げて進めています。ただ、こうした管制システムをさらに効率化するためには共通の空域で、測量や農薬散布、空撮でも、それぞれ異なる会社のシステムが同時に作動するような仕組み作りが大切です。そのためには全体を管理するシステムが必要になってきますから、航空交通管理(Air traffic management, ATM)の似たようなシステムでドローン向けの空中航空管理システム(Unmanned Aircraft System Traffic Management,UTM)が各国で検討されています。米国はNASAが連邦航空局(FAA)と一緒に行っています。

    また、日本では今年度からNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)のプロジェクトとしてスタートして、複数のシステムを統合するための大枠はJAXA(宇宙航空研究開発機構)が研究開発を始めています。JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)もそうした活動の中で助言などを行っています。3月22日から行われる「ジャパンドローン 2018」(Japan Drone 2018)でもNEDOのセッションなどが行われますから、それを見ればどんな研究が行われるのかわかります。

    http://president.jp/articles/-/24695


    5:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 15:47:47.59 ID:uB5aQcng.net
    ただ免許製になるのかなあ
    それともドローン全部にトランスポンダーが搭載されるかも

    11:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 15:52:21.32 ID:uB5aQcng.net
    アメリカのGOPro社が破滅した事件を家電メーカーはみんな深刻にみてる
    あんだけ成功したアクションカメラも中国製に駆逐された
    社運を賭けたドローン「カルマ」も中国製に破れた
    価格で一桁も安い中国製とどう闘うか、どのメーカーもあの手この手で創意工夫の毎日

    13:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 15:55:49.37 ID:aRXkbZ7D.net
    飛ぶ数が増えれば落ちる数も増える
    なので都市部では飛ばせないだろう

    18:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:05:54.44 ID:vyAJOrg9.net
    限界集落なんかこれでいいよな

    20:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:12:47.94 ID:r9A6RQMh.net
    電線にドローンが三つ絡んでさ

    23:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:14:02.25 ID:uB5aQcng.net
    まあどうしてもというならメーカーが何を作っても無礼講で許可、軍事、医療、娯楽、研究、なんでもありにして
    一方悪質なユーザーには厳罰で対応ってすればいい
    軍事兵器のドローンを好き勝手に作っていいとなればましなのが開発できるだろう
    あれもだめこれもだめなら時間の無駄、未来はない

    26:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:24:24.12 ID:hHiEhhZQ.net
    なる訳ない。問題提起するなら素人でも山ほど問題があるよ。

    27:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:25:41.60 ID:Amo+R9F+.net
    なればいいね、レベル

    28:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:26:03.20 ID:YUAto3bo.net
    今年の長期間大雪とかカミナリ、濃霧でも大丈夫なんか?

    30:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:27:01.50 ID:msQEkY3u.net
    警察と国交省の現場のリスクと負担さえない仕組みになれば

    コトは一気に進むと思われる

    セグウェイは負担がでかいから上手くいかなかったが

    210:名刺は切らしておりまして:2018/03/19(月) 14:59:39.26 ID:h63wYFlV.net
    >>30
    ドローンのが一般人へのリスク大きすぎるわ

    41:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:45:46.75 ID:msQEkY3u.net
    東京で物流面で規制解放されりゃあ、そらイノベーションはすすむんだろうが

    じゃあ誰がドローンを制度面で管理するの?という話になってくる

    例えば
    現状で、公道や広場に看板やノボリすら置かせてもらえない理由

    国交省、警察の役人のご意見
    「わずか数人で都内の広大な土地を管理してるんだぞ。道路に固定されてない看板やのぼりなんか管理しきれるか?」
    「わずかな人員で、広大な土地を管理するのに、困難になりそうな新しいモノは認めません!セグウェイなんてもっての他!!」

    ....要はたったこんだけの話
    都市部上空にドローンが飛ぶことについて「防犯、災害、交通面」で【手間なくリスク管理が取れる仕組み】
    これができるなら、コトはサクサク進んでいくだろうよ

    だからこ難しい法制度なんか関係なく、役人を安心させる仕組みを提案できれば、コトはサクサク進んでいくと思われる

    でも、そんな仕組みできるのかね?
    どうすりゃあええんだろね?

    127:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 20:11:38.52 ID:wlk5GKNF.net
    もう手遅れ
    航空法改正で一気にアメリカより厳しい制度にした
    日本のドローン活用は終わったんだよ

    中国にすら勝てない

    >>41
    利用者に負担させる
    そのために、保険を義務付けるなど制度を整備すればよかった
    これが正しい規制のやり方だった

    ところが利用させない規制にした
    もう終わり

    37:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:37:22.38 ID:6uagclUs.net
    ドローンに未来は全く感じない。特に物流に関しては。
    空を使って物流ってのは面白いと思うが、動力がプロペラではね…
    流行りのおもちゃで終わるだろう。

    42:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:46:06.70 ID:9SqYGGw+.net
    バッテリ性能次第

    44:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 16:56:09.00 ID:hO+GeRnR.net
    運用を開始するなら、「ドローンの次」を見据えなければならない

    51:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 17:07:47.01 ID:baCmPCgE.net
    台風や大雨や大雨が多いこの国で出来る訳がないだろ

    58:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 17:17:51.77 ID:uKXm+cH+.net
    まあ、田舎にダンボール箱を数個を運ぶために、トラック1台と運転手1人が何時間も専有されるぐらいなら
    ドローン使うほうがいいんだろうけど

    都市部の物流ならば当分はトラックのままだろう
    交通渋滞や違法駐車を減らせるにしてもトラックのほうが都市部ではしばらくコストが安い

    61:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 17:20:06.86 ID:UWkSt818.net
    >>58
    コスト云々以前に、たかだか10~20kgしか積めない
    ドローンなんて物流については末端のニッチな用途だけ。

    60:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 17:19:50.86 ID:msQEkY3u.net
    まずは田舎や私有地、工事現場や河川からなんだろうが

    イノベーションを第一に考えるなら
    物流で街のど真ん中飛ばしたいよね

    どう管理する?道路上空だけに制限する?

    72:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 17:43:24.28 ID:6pW35/UL.net
    ぶっちゃけ、ドローンは電線の管理なんかの方が向いてるんだけどね
    物流は現実的で無いんだよな

    80:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 17:52:10.12 ID:8ubXZ5/L.net
    空を飛ぶとか効率悪すぎ
    無人運転車+無人運搬ロボット(車~家)のほうがはるかに効率がいい

    空を飛ぶ方がいいのは、重量当たりの単価が高く速達が必要な物資、
    たとえば病院で急に薬が必要とか、そういった場合のみ

    197:名刺は切らしておりまして:2018/03/19(月) 11:11:02.13 ID:Pm6n8iqV.net
    >>80
    ホントそう。
    これ、Amazonが適当に言った事を、世間が真に受けてバカな文系がイノベーション云々でエコーチャンバーだよ。
    全く実用的ではないよね。

    ドローンは軽くて価値のある物、つまり画像データを撮る為につかうのが最適。
    どうやってドローンでお茶12リットル600円を運ぶんだよって話。

    90:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 18:00:37.48 ID:4c2udHwD.net
    効率はイメージで語ってもしょうがない
    アマゾンだのグーグルだの巨大企業が実証実験までやってるなら
    コストパフォーマンスが優れてる可能性は十分有してるということだろう

    トラック配送業者が延命したいのならともかく、ことさらドローンの可能性を貶してもしょうがないだろうに

    102:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 18:26:07.12 ID:nyevdxH3.net
    ドローンは、点対点で軽量物を急いで運搬するという目的ならば、
    輸送用に使える局面もあるだろうけど、巡回しながらあちこちに
    配送するような目的には向いていないから、一般的な意味での
    物流インフラにはならないだろう。

    107:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 19:04:23.81 ID:1XLzum5V.net
    軽貨物のおっちゃん達が、あの単価でやってくれても合わない宅配事業だぜ
    ドローンでやったら大赤字やん

    118:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 19:36:13.84 ID:7U8rU4Rm.net
    1トン運べれば末端の物流はなんとかなるか

    140:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 20:37:48.97 ID:VmnT5lME.net
    撃墜王に俺はなる!

    141:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 20:39:45.13 ID:vP7t5nxk.net
    >>140
    俺がなる!!

    143:名刺は切らしておりまして:2018/03/17(土) 20:50:22.31 ID:OtI7oIA1.net
    >>140、141
    警察の方から来ました。


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【空の産業革命】2018年は"ドローン物流元年"になるのか

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    topへ戻る