エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_4182.jpg



    1:名無しさん@涙目です。:NG NG
    ロシア航空宇宙軍のボンダレフ総司令官は11日までに、2019年にも配備予定で、これまでT50としていた最新鋭戦闘機の呼称をスホイ57と正式決定したと述べた。ロシア国防省系のテレビ「ズベズダ」のインタビューで明らかにした。

    ステルス性能を持つスホイ57は「第5世代」と呼ばれる次世代型戦闘機。最高速度はマッハ2とされ、性能は米国のF22戦闘機に匹敵するとされる。ロシア軍にはまず12機が配備される計画。

    スホイ57は、7月にモスクワ郊外で行われた2年に1度の国際航空見本市「MAKS」でも巧みな曲芸飛行を披露し、ロシア国内外の防衛当局関係者らの注目を集めていた。(モスクワ共同)

    http://www.sankei.com/photo/story/news/170811/sty1708110012-n1.html







    2:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:12:47.05 ID:VJjNJwu60.net
    これウェポンベイあるのか?

    18:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:20:46.71 ID:1+d3nwrZ0.net
    >>2
    翼面上に乗せる漢仕様

    34:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:35:53.22 ID:wfj4zpTv0.net
    >>18
    どこの英国だ

    3:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:13:00.85 ID:6Cb/yCv90.net
    スホイばっかだな

    15:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:19:19.39 ID:wfj4zpTv0.net
    >>3
    MiGは吸収される

    79:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 09:40:13.49 ID:d7sbJdNE0.net
    昔はMiGが戦闘機、スホイは攻撃機のイメージがあったよな

    85:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 09:53:26.68 ID:1OkTOe270.net
    Migはどうして落ち目になったのか、、、

    98:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 10:55:28.69 ID:4MFJRap20.net
    >>85
    小さいから
    双発だけどF-16くらいの大きさしかない
    時代はマルチロール機
    爆弾たくさん搭載できて、大きな燃料タンクで遠いとこまで行けて、戦闘もできる
    って飛行機求めるとみんなスホーイ欲しがる

    99:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 10:57:55.56 ID:FhAPG4iq0.net
    >>85
    プーチン政権で睨まれてるからね、幹部のクビがいくつも飛んで設計局自体が干されてたし

    7:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:14:23.60 ID:+y1jm25S0.net
    日本だとアラレちゃんの挨拶みたいだと教えてやれよ

    27:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:26:01.15 ID:hhN2IXqa0.net
    >>7
    スホーイ聞くたびこれから毎回思い出すじゃねーかw

    111:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 11:21:37.82 ID:X3/vx3LW0.net
    >>7
    スホーーーーイ
    んちゃ!

    16:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:19:54.02 ID:S9qLPl7R0.net
    韓国のT50かと思った

    12:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:17:08.36 ID:unrtOOTV0.net
    遠からず出回るであろうF-35にぶつけることを想定して
    作業を進めたようだが結局5世代にはなり切れなかったな

    22:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:22:44.51 ID:DK1me8MT0.net
    値段次第では案外F-22を超えた世界一の戦闘機として君臨するかもしれん
    単機そのものの性能ではなく価格や広まり具合とかそういう方向でな

    23:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:22:45.65 ID:eKy3LWVW0.net
    ウェポンベイはF22と同じく胴体真下のエアインテークとエンジンの間
    しかし結構機体に凹凸あるしラダー、フラップも隙間だらけだしどこまでステルス性が
    あるのやら
    正面のみのステルス特化で側面は捨ててるって感じか?

    31:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:33:17.48 ID:unrtOOTV0.net
    F-35が空に持ち込もうとしているモノというか
    あの機体を使ってやろうとしていることが
    どの程度達成できるかで評価が決まるだろうね

    対抗策としてこういう手を使ったが本気で行くと
    同じような悩みを抱えることになるからこうなったと

    52:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:52:01.18 ID:NMlscSkj0.net
    ロシアはアメリカから10年は遅れていたが、まだダメそうだねw

    55:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 08:54:17.03 ID:eYV06g0I0.net
    アメリカよりも性能劣ってると言われてるけども見た目はこっちのが好き

    63:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 09:07:45.09 ID:tdrf42el0.net
    ドッグファイトする機会なんてもうほとんどないだろうし
    機体をデカくするスホーイの方向性は正解な気がする

    78:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 09:35:23.74 ID:Gdlxwt1J0.net
    ベルクトのほうが見た目はいいな
    全体的なバランスではフランカーに劣る

    93:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 10:37:58.82 ID:baP5SCSp0.net
    中国がパクって殲ナンバーが付くんだろ

    95:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 10:40:45.31 ID:AqB0VITN0.net
    結局ロシアもF22のぱくりスタイルなんだな

    113:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 11:25:10.38 ID:4++gFj4F0.net
    どうでもいいけど塗装汚ねーな

    139:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 15:20:19.86 ID:d1tjcFmG0.net
    す27は足の長さと速さ、そして兵器搭載量が売りだったけども、それらを受け継いでそう
    電子兵装だけ西側仕様の最新版を開発出来れば、こういうのこそ、日本が欲しい機体なんじゃないかと思う

    143:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 15:24:48.63 ID:D1SHjwr40.net
    戦闘機とか興味ないけどこれはカコイイと思う
    燃料はウォッカなんだろ?

    146:名無しさん@涙目です。:2017/08/12(土) 15:53:47.74 ID:s/ep+gPI0.net




    どう考えてもかっこいいお

    (source:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1502493075)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    ロシアの最新鋭戦闘機T50、呼称を『スホイ57(Su-57)』に正式決定

    1. 774@本舗:2017/08/13(日) 22:52:50
    2. ロシア機好きなんだけど、どうしても尻尾(後方警戒レーダー)だけは好きになれない

    3. 774@本舗:2017/08/13(日) 23:45:34
    4. 塗装がステルス機っぽくないんだが、本番はこんな感じじゃないよな?

    5. 774@本舗:2017/08/14(月) 13:32:18
    6. 最新鋭機のクセしてきったねえ腹してんなあオイ

    7. 774@本舗:2017/08/16(水) 13:37:56
    8. NATOコードネームはどーなるかね

    9. 774@本舗:2017/09/07(木) 13:35:08
    10. 塗装が汚いのは雪と土または氷と海の北国迷彩だから

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る