エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_4171.jpg



    1:ノチラ ★:2017/08/06(日) 14:50:21.63 ID:CAP_USER.net
    小型の無人機=ドローンを使った荷物の配送など物流への利用促進を目指して、国土交通省は今月にも専門家の検討会を立ち上げ、安全対策がとられたドローンは、監視がなくても飛行できるなど新たな飛行ルールを策定することを決めました。

    政府はドローンを使った荷物の配送を来年から山間部で、2020年代には都市部で始めることを目指していますが、現在の航空法ではドローンは常時、目視で監視できる範囲でしか飛行できません。

    このため、国土交通省は今月にも経済産業省と合同で専門家の検討会を立ち上げ、ドローンによる配送を行うための新たな飛行ルールと安全対策を策定することを決めました。

    具体的には、航空法の運用を見直して、設定したルートどおり正確に飛行できることや飛行中にトラブルが起きても安全に着陸できることなど、安全対策を講じたドローンは、目視による監視がなくても飛行できるようにすることを想定しています。これによって、山間部や離島などで買い物に行けない高齢者のもとに、ドローンを使って食料品や生活物資を直接届けるサービスなどを実施することが可能になります。

    検討会では、どのような対策を講じれば安全性を確保しながらドローンの利用促進を図れるか具体的に検討を進める考えで、今年度中に新たな飛行ルールをまとめたいとしています。

    ドローン配送の将来像は
    これまでの飛行ルールでは、ドローンで荷物配送を行うためには墜落などに備えてルートの下に監視する人員を配置しなければならず、かえってコストがかかっていました。

    新たな飛行ルールでは、機体に一定の安全対策が講じられていれば遠隔操作や自動制御で飛行できるため、監視者を配置せずにドローンを飛ばすことができるようになります。

    これによって山間部や離島など衝突のリスクが低く人口が少ない地域で、買い物に行けない高齢者などのもとにドローンで食料品や生活物資を直接、届けるサービスを実施することが可能になります。さらに、機体の技術開発や規制緩和が進めば、将来的に人口が密集する都市部でも上空をドローンが飛び交い、トラックやバイクにかわって宅配事業を担うことも想定されています。

    海外でも実用化へ加速
    ドローンの物流への活用は、アメリカや中国など世界各国で実用化に向けた動きが加速しています。

    アメリカでは、アマゾン・ドット・コムや小売り最大手のウォルマート・ストアーズ、グーグルなどが相次いでドローンを使った配送サービスへの参入を表明しています。ネバダ州では、コンビニ大手のセブンーイレブンの現地法人が、去年、店舗から食料品や医薬品を実際に近所の家庭に届けるサービスを試験的に行いました。

    また、中国でも、江蘇省などにドローン物流の実証拠点などが設けられ、山間部などにドローンが荷物を届ける取り組みが試験的に始まっているということです。

    以下ソース
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170805/k10011087981000.html


    3:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 14:58:25.21 ID:mKUHkrow.net
    日本は後手後手すぎ

    8:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:07:07.43 ID:wfisImGq.net
    ドローンの可能性をわかっていたら数年前にやっていることを今やってる
    ウスノロだね

    4:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 14:59:45.22 ID:ygR9mm7W.net
    土地の所有権は上空300mまであります。
    住宅密集地を配達する場合は、
    目的地の上空までは高度300mで移動し、
    配達地のところに垂直に降りて下さい。

    5:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:02:42.69 ID:17WE/Z4P.net
    人口密集地の上空を飛ぶなんて、社会が許さないだろ

    6:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:03:52.52 ID:ygR9mm7W.net
    >>5
    航空法で飛ばせない
    ドローンの下に人がいたらだめだから

    9:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:09:22.81 ID:aGpFqLpr.net
    ぼーっと青い空を見上げて一時の休息を楽しんでいたのが荷物配達のドローンがビュンビュンと飛ぶのを見ざるを得ないようになるのかな

    10:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:15:21.09 ID:hQoRrsfQ.net
    許可が出るのは
    当面過疎地だけだろ

    都市部で使えるようになっても
    無人配送者から玄関までだろうしな

    20:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:35:55.67 ID:kgaBf3tI.net
    自動車もこれほど死亡事故を出したり排気ガスや騒音で迷惑をかけているのに
    経済的に貢献するからという理由で黙認されてきたんだから、
    ドローンの危険性をことさらに騒ぎ立てるのも説得力がないね。
    ドローンが落下してそれが頭に直撃したりして死亡する人が毎年何千人と出ても
    ドローンの経済効果がそれを上回っていれば目をつむっていいという考えが出てきても
    不思議じゃない。

    25:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:46:56.80 ID:WZ3Xi4V7.net
    本当にやるのかよ?w
    荷物ドローンから降ろしてスマホで決済して
    そんでどうするの?
    またドローンは飛んでいくの?鳩みたいに?www

    離島や災害時の物資投下ぐらいしか考えられないけど
    あと電線にひっかかって賠償問題とかそっちの方で時間取られそうだね
    めんどくさそう しか考えられない
    カラスに遊ばれるとか

    27:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:50:57.47 ID:Vc2CM6sn.net
    落ちても安全なドローンなんてあんのかな

    30:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:55:19.24 ID:KwB/JAZf.net
    荷物を運べるくらいのデカさっていったら 農薬散布ラジコンヘリ位の大きさか
    原チャリよりデカいぞ

    32:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:56:51.70 ID:Vc2CM6sn.net
    自動車は人身事故は完全に個人の責任になるから良いけどドローンは誰の責任になんのよ

    33:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 15:59:30.27 ID:yKNuJGCu.net
    中国は責任取らないぞw 日本のPL法にも従わないぜw
    事故ったら日本の輸入元が責任取れw

    42:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 16:13:44.84 ID:MUESg2l8.net
    都市部は電線が邪魔だけど最近電線地中に埋めるのもこのためもあるんじゃね?
    他国に遅れないためにはやるしかないんだよなぁ

    45:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 16:19:10.72 ID:NojcfTOF.net
    山小屋なんか、こういうのありだと思う。
    墜落しても大きな被害ないだろうし、
    GPSルートを確定しておけば良いんだし。

    68:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 18:18:01.56 ID:6/ddHZxc.net
    都市部で宅配に使う必要性が理解できないわ

    僻地・奥地・辺境は宅配業者の中継点からの往復だけでも重労働で非効率だからわかるけど・・・

    124:名刺は切らしておりまして:2017/08/07(月) 14:32:54.91 ID:0Y+t4hMP.net
    >>68
    配達員が確保できないからに決まってる

    71:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 18:38:33.09 ID:mnJ3btFs.net
    違うだろ違うだろ違うだろ~~?

    ドローンが飛行できる空域を設定し、自由に飛べるようにする空路を開設することなんだよ!
    空中にドローン専用道路を設定するんだよ!

    土地の権利は上空にも及ぶ。それを緩和して上空飛行を自由化しなけりゃ活用は広まらないぞ。


    日本のラジコンヘリ市場は壊滅だ。工場の統合や事業撤退が始まったぞ!
    航空法改正でドローン規制をしたら、大打撃を受けたのが国内ラジコンヘリ業者だったという皮肉。

    彼らを事業転換させずに潰すことになった。
    もう国内市場は海外勢に握られてしまう。
    無念である。

    74:名刺は切らしておりまして:2017/08/06(日) 19:13:49.00 ID:rWS7d2Sl.net
    現に毎日たくさん上空を飛行機飛んでる、ドローンは非常用にパラシュート降下させることができる。
    万が一当たれば保険で解決だろうね。
    取敢えず反対する保守では、今後の日本は消滅都市になる
    躊躇なく今すぐ飛び込む勇気でやるしかない状況に追い込まれてる認識が薄いのが残念です。

    109:名刺は切らしておりまして:2017/08/07(月) 11:43:16.51 ID:658HRLps.net
    http://www.soumu.go.jp/main_content/000401647.pdf
    これ見るとやることは腐るほどあるな
    社会に安全に組み込むには時間がかかりそう

    111:名刺は切らしておりまして:2017/08/07(月) 12:00:46.78 ID:idLn2i0H.net
    >>109
    旅客機みたいに空路も管制もいることになるか
    人口密集地なんかだと縦横無尽に飛ぶ感じではないかもな

    94:名刺は切らしておりまして:2017/08/07(月) 10:37:00.97 ID:ujJEalnw.net
    農家の気前の良いばあさんが
    「お礼にこれ持ってけw」とか言って
    ドローンに果物や野菜の入ったビニール袋をくくりつけそう

    150:名刺は切らしておりまして:2017/08/08(火) 06:41:41.77 ID:S7xb8a2X.net
    グローバルホーク「おるかー」

    (source:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1501998621)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    ドローンでの荷物配送に新飛行ルール策定へ 航空法の運用を見直し

    1. 774@本舗:2017/08/10(木) 16:06:15
    2. 役人はホント役立たずだな
      現実的でないことくらいわかるだろ

    3. 名無し++:2017/08/10(木) 18:42:41
    4. >自動車もこれほど死亡事故を出したり排気ガスや騒音で迷惑をかけているのに

      ほんこれ。今でも自動車は毎年2~3万人殺してるのにここだけ異常に寛容だよね
      戦後の自動車事故の死傷者数で太平洋戦争の戦死者なんかとっくに超えてるのにさ

    5. 774@本舗:2017/08/10(木) 18:59:15
    6. しかし日本だと天気の影響受け過ぎない?
      せいぜい倉庫で運搬車への搬入とか、運搬車から宅配BOXへ
      程度の30メートル圏内が限界な気がする。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る