エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3990.jpg



    1:曙光 ★:2017/06/09(金) 15:54:04.14 ID:CAP_USER9.net
    世界最大規模の航空宇宙機器メーカーであるボーイングが、人工知能搭載でパイロットを乗せずに飛行する自律飛行型の商業旅客機のテスト飛行を2018年に予定していることがわかりました。

    Boeing studies planes without pilots, plans experiments next year | The Seattle Times
    http://www.seattletimes.com/business/boeing-aerospace/boeing-studies-planes-without-pilots-plans-experiments-next-year/

    ボーイングでVP(副社長)を務めるマイク・シネット氏は、2017年6月19日から行われるパリ航空ショーに向けた説明会で、「熟練のパイロットと同レベルの判断をAIだけで行う自律航空機」について説明しました。USエアウェイズ1549便不時着水事故では、両エンジンが同時にバードストライクで停止するというレアケースに見舞われたのですが、チェズレイ・サレンバーガー機長のとっさの判断で離陸から5分でハドソン川へ緊急着水。熟練パイロットの判断力で乗員・乗客全員が無事に生還を果たしたことから、この事故は「ハドソン川の奇跡」と呼ばれていました。シネット氏は「AIがサレンバーガー機長と同レベルの判断を実行できなくてはなりません」と話しています。

    シネット氏によると、ボーイングは人間のパイロットのように判断を下すAIシステムのシミュレーターを使ったテストを2017年内に実施予定で、2018年にはそのシステムを実機に搭載してテスト飛行を予定しています。実機のテスト飛行に乗客はいませんが、無人ではなくエンジニアとパイロットが搭乗するとのことです。

    ボーイングは今後20年間で、現在の2倍に当たる約4万機の商用ジェット機の需要増加を予測しています。商用ジェット機の増加に伴って経験豊富なパイロットも必要になるのですが、すでに世界中でパイロット不足が続いており、今後この傾向はさらに加速することが予想されます。「AIジェット機」が完成すればパイロット不足が解消されるわけですが、2016年のアメリカではジェット機の死亡者数ゼロを記録しており、シネット氏は「AIシステムは死亡者ゼロ以上の安全性を確立できなければなりません」と話しています。

    なお、すでにいくつかの自動技術は航空機に組み込み済みで、長時間フライトを行う商用ジェット機が何時間も「オートパイロット」で飛行可能になる技術もそのひとつ。さらに商用ジェット機の中には、悪天候で視界が悪い場合に安全に着陸できる「自動着陸機能」を備えている機体も多く存在しています。この機能は基本的に使用を許可されていないのですが、すでに自律飛行を可能にする技術の基盤は存在しているといえます。

    http://gigazine.net/news/20170609-boeing-ai-plane-without-pilot/


    2:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 15:55:12.09 ID:wpUtn+NO0.net
    車より早く実現すると思うよ。

    404:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 19:34:45.02 ID:96IlfBSx0.net
    >>2
    たぶんね。
    なにしろ空中にはフラリと路上に出てくる年寄りなんていないわけだし。

    795:名無しさん@1周年:2017/06/12(月) 07:25:37.91 ID:rm4lhinf0.net
    >>2
    車の自動運転には否定的な俺でも飛行機なんて電車の次に簡単にできるだろと思うわ

    自動車に比べりゃケタ違いに簡単だろな
    しかも二桁ほど違うくらい

    648:名無しさん@1周年:2017/06/10(土) 23:07:42.21 ID:DgEUZyXK0.net
    >>2
    墜落した時に責任者が必要だからパイロットという職はなくならないよ。

    649:名無しさん@1周年:2017/06/10(土) 23:10:38.65 ID:pkRCDDT70.net
    >>648
    パイロットも死ぬから責任者の意味ない。

    656:名無しさん@1周年:2017/06/10(土) 23:55:31.01 ID:C25uSS6s0.net
    >>649
    HAHAHA!死んでしまうからこそ「責任者」として最適なんじゃないか!

    6:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 15:56:16.71 ID:vCaVwHUZ0.net
    ゆりかもめ状態

    8:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 15:58:50.49 ID:ChXHqiqp0.net
    通常は良いだろうが、トラブル対応には人間の判断力が必要だな。

    138:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 17:04:20.23 ID:K34LeIq60.net
    >>8
    CA お客様の中にパイロットはいらっしゃいますか!!

    9:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 15:58:50.55 ID:cMQ7WW8K0.net
    恐ろしい。全ての非常事態に対処できるとは思えん。

    94:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:41:37.03 ID:3XSKsB8B0.net
    >>9
    人間も全ての非常事態に対応はできない。
    最期の最期まで理性を保って最善を尽くす能力は、AIの方が上かもしれんなぁ。

    756:名無しさん@1周年:2017/06/11(日) 21:31:22.45 ID:xj0NEdm+0.net
    >>9
    新幹線のように不測の事態に備えて一応運転士が乗ってる感じになるんだろう。

    566:名無しさん@1周年:2017/06/10(土) 02:28:26.05 ID:mqm4JcQJ0.net
    >>9
    まぁ事故の原因は大体パイロットの人的ミスか
    整備不良なんだよねw

    581:名無しさん@1周年:2017/06/10(土) 06:44:06.48 ID:Y/pVae0F0.net
    >>566
    今時は整備不良なんて殆ど無い。
    事故要因の割合はパイロットが7-8割
    機材不良は1-2割
    その他の要因が1割程度

    617:名無しさん@1周年:2017/06/10(土) 10:26:30.96 ID:mqm4JcQJ0.net
    >>581
    メーデーみてるとよくあるよw
    既定の修理をしてないとか
    翼の氷を落としてないとか
    報告書てきとうに書いてたとか
    分かったところは改善してるけど
    まだ世に出てないところは継続してる可能性がある

    パイロットも飲酒してるとか
    睡眠不足とか
    鬱で自○とか
    ビーコン受信できないので手動で失敗とか

    みてたら飛行機乗るのが怖くなるw
    はやくAIにしてほしいぐらい

    630:名無しさん@1周年:2017/06/10(土) 17:01:08.34 ID:Y/pVae0F0.net
    >>617
    とりあえず整備と設計製造の問題は分けようか。
    さらに言えば翼の氷を落としていないは整備の問題ではない。

    事故に関してはいろいろと対策が進んできているとは言えパイロット要因(人的要因)が最も多く、そこを機械化するとヒューマンエラーによる事故は無くなるかも知れん。
    その代わり機械であるが故の事故が発生すること容易に予測できる。
    ヒューマンエラーよりマシンエラーの方が少ないのは現時点でも明らかなので
    結果としては事故は減る方向になるのは間違いないよ。

    後はその状況と結果を受け入れることが出来るかどうかと言う心理的な問題だけだよ。

    10:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 15:59:01.88 ID:JTHMUjek0.net
    今でも空中の安定飛行状態なら自動操縦に任せているんじゃないか?

    離着陸の、それも多様な条件、特殊なケース下での対応力が
    人よりも上かどうかだろうなあ

    23:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:04:36.11 ID:WB+j0gbS0.net
    良いぞ、ただしボーイング社と航空会社の取締役一人ずつ乗せてやれよ

    24:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:04:38.25 ID:tl2Z1CYV0.net
    貨物機ならアリ

    29:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:06:56.32 ID:bBvsg8Sl0.net
    つうかね、操縦席からは機体の状態なんて見えやしないのに操縦してるんだからさ
    翼が折れようが穴が開こうが、見て確認なんてできない

    そもそも判断の材料となる情報が不足しすぎなんだよ

    31:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:07:30.04 ID:LoPK1GaU0.net
    パイロットの人件費カットできれば
    会社はウハウハだしな

    33:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:09:12.03 ID:LOA4fQc10.net
    まぁ、何かあった時パイロットいても墜落するだけだしな

    37:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:11:31.14 ID:ocY0c3kB0.net
    フラグ建てすぎ
    絶対に乗りたくない

    38:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:11:39.60 ID:bs9IpFhU0.net
    大韓航空や中華航空のパイロットより人工知能の方が仕事しそう。

    40:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:12:40.91 ID:k2QqxS7t0.net
    >>38
    そんなの当たり前だろ。
    煽りじゃなくてさ。

    51:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:16:18.56 ID:8Eghu3dX0.net
    サイバーテロで簡単にハイジャックされんじゃねえの
    何でも自動化は怖いわ

    53:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:16:53.28 ID:ex9I5MB/0.net
    ボーイング
     機械と人間となら人間を優先する設計思想

    エアバス
     機械と人間となら機械を優先する設計思想

    という印象だったんだけどな…

    70:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:28:56.78 ID:b+ISweQ00.net
    昔から危なくなったら自動的に安全な姿勢と高度になるスイッチ作ればいいのにと思ってる

    724:名無しさん@1周年:2017/06/11(日) 20:57:47.83 ID:wwK4GnyT0.net
    >>70
    エアバスがそれに近いことしてるよ。
    アルファプロテクションって言って、
    危ない状態になる操縦は受け付けない。

    79:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:34:08.72 ID:E52BAk+S0.net
    てか、人工知能とロボットの影響早っ
    影響は5年先からとか言ってたのにね
    パイロットは予定より早く失業ですねw

    103:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:44:41.93 ID:jSj2VasSO.net
    AI機「ぼーくらはみんな生ーきているぅ♪生きてーていr…」


    ドガシャーン!!

    109:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:47:24.83 ID:KSqnFiaZ0.net
    >>103
    なんかわからんがワロタww

    104:名無しさん@1周年:2017/06/09(金) 16:44:59.80 ID:Q5eaLSOU0.net
    パイロットがいないなんて、考えられない現代だが、
    考えてみれば天候や気流、他にも同時に情報を集めて、適切な判断をするハドソン川の奇跡のようなことは
    AIこそ、得意なのかもしれないな。

    (source:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496991244)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【パイロット不要】ボーイング、「AI旅客機」を2018年にテスト飛行へ

    1. 774@本舗:2017/06/13(火) 11:44:13
    2. 大韓航空とアシアナだけはパイロット載せないでAI運行した方が安全そう。
      他はAI任せで補助に1人載せるとか?

    3. 名無しさん:2017/06/13(火) 12:21:18
    4. 本当に緊急時は1秒を争うけど、人間はその1秒の判断に遅れるからな

    5. 774@本舗:2017/06/13(火) 21:52:22
    6. >>31
      組合作ったりしないしねw

    7. 774@本舗:2017/06/15(木) 06:02:57
    8. 自動離陸を全世界の商用空港で認めていない以上まずはそこからだろ

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る