エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3977.jpg



    1:まはる ★:2017/06/03(土) 07:14:41.84 ID:CAP_USER.net


    Amazonは2016年にドローンを使った配送実験をスタートしており、「ポチって数十分で小包が空から届けられる」という未来が実現間近となっています。従来のトラック配送に替わってドローン配送が実用化されるにあたって、トラックとドローンではどっちがCO2排出量の面で環境に優しいのか、ということをワシントン大学が研究した結果、「距離や荷物の重量によって異なる」という意外な結果が現れました。

    Transportation Research Part D: Transport and Environment - ScienceDirect.com
    http://www.sciencedirect.com/science/journal/13619209

    Drone vs. truck deliveries: Which create less carbon pollution? | UW Today
    http://www.washington.edu/news/2017/05/30/drone-vs-truck-deliveries-which-create-less-carbon-pollution/

    ワシントン大学土木・環境工学部のアン・グッドチャイルド教授は、トラックとドローンを使った配送の環境負荷を比較する研究を実施しました。比較はロサンゼルスを舞台にした10のシナリオが用いられ、ここではそれぞれ50人~500人の受取人を含む330のサービスエリアが設けられています。研究者はドローンが持ち運べるのは小包1つだけで、配送毎にベースステーションを往復する必要があると仮定しています。

    ドローンはトラックに比べて大量の荷物を一度に運べないという欠点を持っているのですが、比較実験の結果、ドローンは、軽量な荷物を運ぶ短距離飛行や、顧客数が少なく配送ルートがあまりない地域では高いエネルギー効率を発揮し、トラックより少ないCO2排出量を実現できる可能性があることがわかりました。

    しかし、どんな状況においてもドローンが環境に優しいというわけではなく、ドローンは配送する荷物の重量が重くなるほどエネルギー効率が下がってしまうため、CO2排出量も増加してしまうとのこと。この場合、大量の貨物を一度に運ぶことができるトラックは、配送ルート上に多くの荷下ろし地点がある場合や、中央倉庫から離れている地域への配送では、ドローンよりCO2排出量が少なく済むということもわかっています。

    ドローンとトラックのCO2排出量の違いを表したヒートマップは以下のようになっています。
    gyut67tfgy.jpg

    この結果についてグッドチャイルド教授は「配送エリアの中心部はトラックで多数の商品を配送しつつ、短距離のラストワンマイルをドローンで配送するというハイブリッドアプローチを提案することができます」と述べています。

    なお、すでに貨物運送会社のUPSはトラックにドローンの離着陸ステーションを備えたハイブリッド型トラックのテストを行っています。トラックが入れない場所にはドローンを飛ばし、その間にトラックでほかの荷物を人力で届けるというシステムとなっており、ドローンはGPSを通じて移動中のトラックを追跡し、帰還できるというものです。詳細は以下の記事を読むとよくわかります。

    http://gigazine.net/news/20170603-drone-vs-truck-co2/


    2:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 07:44:57.88 ID:VLWYJdW1.net
    研究しなくても判りそうなもんだ

    9:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 08:50:48.36 ID:/YIFtsbH.net
    >>2
    研究しないと損益分岐点が分からないでしょ

    7:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 08:29:59.04 ID:Zj6lswXC.net
    いやいや、ドローンはそんなに積載量ないし、安全性も確立されてないじゃん
    そういう事を気にする段階ではないだろ

    11:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 08:58:32.95 ID:ZSKkuFiE.net
    >>7
    こうした予防線は準備していかないと、潰されたら投資が丸損だしね
    そんなレベルには実験は進んでるってこったろ
    日本にもドローンの特区とかあるし

    21:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 10:11:19.44 ID:Zj6lswXC.net
    >>11
    予防線どうこうのレベルでもないな
    話にならんレベル
    今の時点でどうでもい良いレベル
    ピザ配達すら実績ないんだからさ

    23:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 10:22:55.12 ID:R2RtlDTV.net
    >>21
    部外者ならまだそんな感覚でもいいかもしれんが……
    配送業関係者にしたら、実績なんて出来た時点で業務形態の先行きが闇の中やで

    アメリカで巨大資本が続々ドローン配達に手を伸ばして、実証実験に入ってる現実に鑑みたら
    この程度、気にして当然とさえ言える

    8:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 08:41:14.24 ID:baKbyjTn.net
    「鉄道貨物輸送」にしろよ。

    15:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 09:13:32.13 ID:5apiJHDG.net
    大型トラックで荷物を運び

    そこからドローンで個別配送すればいい

    18:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 09:25:33.84 ID:NodYQ45G.net
    雨の日や台風や雪の日にドローンは飛ばせるのか?

    19:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 09:33:32.17 ID:Ca7P+4Lp.net
    なんかアメリカで大量の情報を転送するのに大容量ストレージをトラックで輸送したほうが速かったって話あったよな。

    22:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 10:21:11.59 ID:tOSUyjX3.net
    >>1
    ちょっとまて・・・ドローンの方が同じ単位で比較すると
    排出量が多いって事だろこれ

    24:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 10:42:17.62 ID:KMOblIIh.net
    >>22
    圧倒的にそうなるかと思って実験したら、結果は「場合によりけり」「比較にはなる程度」だったってことだな
    寒村だとトラック配送のほうが多かったって

    都市部なら圧倒的にドローンのほうが多くなるんだろうけど

    25:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 11:24:16.59 ID:v5QGDb55.net
    アメリカみたいに庭先に「ポイ」して「届けたよ」じゃないよね日本

    27:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 11:49:22.32 ID:nj1jMBqc.net
    ドローンの狙いは人件費削減じゃないの

    31:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 13:13:38.02 ID:EuJ7nHK6.net
    つまりトラックをEVにすればいいという事か?

    32:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 13:15:01.59 ID:JRK/Mibb.net
    接触して停電とかならんのかね
    高圧に触れたら荷物真っ黒になりそうだが
    落ちない前提なんだろうな

    40:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 17:58:19.73 ID:FpH6ADrZ.net
    防災訓練が電源喪失前提でやってないみたいなもんでさ
    ドローンも落ちない当たらない前提なのよ

    42:名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 18:09:03.94 ID:oZtuWKye.net
    >>40
    考慮してないよなー
    まあ、トラックの輸送も事故はあるし
    比較できるレベルになったら問題にされなくなるんだろう
    最終的にはトラック事故より人死にを減らせるかもだし

    60:名刺は切らしておりまして:2017/06/04(日) 07:46:39.70 ID:DvWVzYaN.net
    伝書バトが一番

    63:名刺は切らしておりまして:2017/06/05(月) 03:25:54.00 ID:JwulYFN9.net
    物を持って空を飛ばす非効率さは当然だが、それ以上に安全性が確立されてないのがアウト
    電波障害、雨、風、動物(人も含めて)などの影響から100%守るなんて余りにもハードルが高すぎる
    トラックなら今まで通り、大した問題もなくやっていける
    というか、トラックで何の問題もない訳で
    人手不足とかは会社などの問題で、方法としては全く問題はない
    使える場面では有効的に使えば良いと思うが、それは極めて限定的だろう
    基本的にはドローンの使い道ではないと思う

    66:名刺は切らしておりまして:2017/06/05(月) 12:25:29.40 ID:o54+wcco.net
    100の利益上げても1の事故でパーになったりね

    (source:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1496441681)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【実験】ドローンとトラックの運送はどっちの方がCO2排出量が多くなるのか?

    1. 774@本舗:2017/06/08(木) 22:00:00
    2. あほすぎる実験

    3. 774@本舗:2017/06/08(木) 22:11:20
    4. これもCO2利権の一部なんだろうね

    5. 774@本舗:2017/06/08(木) 23:19:14
    6. トラックからドローンを発進させれば……

    7. 名無しさん:2017/06/08(木) 23:20:55
    8. 燃焼機関積んでないから当たり前だろ
      やるなら電気自動車と対決させろ

    9. 774@本舗:2017/06/09(金) 07:50:46
    10. 物を運ぶ=co2排出量が問題って思想がおかしい
      ドローンに任せるのはいいけど、せいぜい2キロとか、あと天候に左右される
      結局拠点までトラックによる大型大量輸送があってドローン
      ドローンでやる部分も風が強ければできないので、人間による配達になる
      ドローン配達のデメリットは本当に多い
      人がいないことによる犯罪の増加も可能性が高い
      人間が犯罪を犯すことよりドローンの方が非効率&犯罪増加は免れない

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     



    topへ戻る