エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3624.jpg



    1:海江田三郎 ★:2017/02/18(土) 13:22:11.60 ID:CAP_USER.net
    http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1044896.html


    ANAグループは2月17日、ANA(全日本空輸)とAJX(エアージャパン)の2017年4月以降の発券分に適用となる、国際線燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)の適用額の改定を発表した。

    燃油サーチャージの基準となる、シンガポールケロシン市況価格の2カ月平均(2016年12月~2017年1月)は、1バレルあたり64.43ドル、これに同期間の為替平均の1ドル115.37円で換算すると7434円。これにより、6000円を超えるため有料となる。

    2017年4月以降の発券分で付加される燃油サーチャージ(1区間/片道)は以下のとおり。なお、成田~メキシコシティ線(NH180/179便)の燃油サーチャージは3500円。

    燃油サーチャージ(1区間/片道)
    韓国:300円
    中国・香港・台湾・マカオ:1500円
    ベトナム・フィリピン・グアム・サイパン:2000円
    タイ・シンガポール・マレーシア・ミャンマー・カンボジア:3000円
    ハワイ・インド・インドネシア:4000円
    北米(ハワイ除く)・欧州・中東・オセアニア:7000円
    メキシコシティ:3500円


    2:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 13:24:51.15 ID:Dtk30VYs.net
    燃料サーチャージに群がる飛行機屋はクズやわ。

    5:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 14:03:28.09 ID:RwfH7KlR.net
    3月中に旅行します

    6:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 14:04:18.83 ID:rh2aqabm.net
    ずっと使ってけど考え時かな

    7:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 14:07:51.82 ID:uBGvm/nB.net
    円安ということはこういうことだろ

    8:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 14:08:19.42 ID:4oEDSIrE.net
    最近はどこも値下げは遅いままなのに値上げは早くなった

    10:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 14:23:05.05 ID:od8CraZW.net
    去年3月末にサーチャージ無くなる直前に運賃をこそっと値上げしたけど、そんときの値上げ分は元に戻して無しにしたんですよねww

    ふぁいぶすたーえあらいん様だから客をだまくらかすようなえげつない事は当然してないでしょうね。

    11:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 14:29:03.21 ID:mA+sLZzE.net
    地味にキツイ

    14:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 15:57:12.69 ID:7xPT20Iz.net
    日本の航空会社はサーチャージ高い気がする
    サーチャージの決め方って国際的な取り決めとかあるの?
    それとも各社勝手に設定?

    16:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 17:11:35.08 ID:LYv1uf1G.net
    >>14
    為替

    18:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 19:35:08.65 ID:zVMVvXMO.net
    航空運賃を安く見せるために燃油サーチャージを隠してチケット売るのは、やめような。

    20:名刺は切らしておりまして:2017/02/18(土) 20:23:41.39 ID:zVMVvXMO.net
    燃油サーチャージ・東京を基点とした各空港までの、おおよその距離

    韓国仁川:300円 約1200km
    北京:1500円 約2100km
    上海:1500円 約1770km
    天津:1500円 約2030km
    重慶:1500円 約3170km
    香港:1500円 約2890km
    台湾;1500円 約2250km
    マカオ:1500円 約2950km
    ハノイ:2000円 約3670km
    マニラ:2000円 約3000km
    バンコク:3000円 約4610km
    ハワイ:4000円 約6530km
    デリー:4000円 約5850km
    メキシコシティ:3500円 約11320km
    チリ・サンティアゴ:7000円 約9000km
    サンパウロ:7000円 約18560km

    料金表設定時の運賃では運航する燃料代が賄えない事態に対応する措置・・
    というのが本来の目的のはずだが、おかしくねえか?
    今更ながら、どこぞの国だけ異常に安く設定されてることに違和感。

    (source:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1487391731)



    【おまけ】日本航空と全日空、燃油サーチャージ値上げへ


    1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 99cb-Itbt [104.199.227.129]):2017/02/17(金) 07:05:19.74 ID:CAP_USER9.net
    日本航空と全日空は、燃料の価格が上がっていることから、国際線の運賃に上乗せする特別運賃、燃油サーチャージを、ことし4月と5月に発券する分について値上げすることになりました。

    *+*+ NHKニュース +*+*
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170217/k10010879571000.html


    4:名無しさん@1周年 (ワッチョイW 5fd7-d1F3 [124.144.197.192]):2017/02/17(金) 07:09:06.24 ID:ENm9RpFP0.net
    これはIATAが決めるから右習えしかねえんだろ?

    5:名無しさん@1周年 (ガラプー KK1b-1ok3 [NTA0sV7]):2017/02/17(金) 07:09:09.30 ID:X1QSTiFaK.net
    『原料が上がったから』
    『材料難だから』

    そう言っときゃ済むしな

    7:名無しさん@1周年 (アウアウカー Saaf-yXFx [182.250.248.35]):2017/02/17(金) 07:13:06.93 ID:y4HB6fBya.net
    サーチャージを、燃料差額を請求するという意味で「差チャージ」だと結構最近まで思っていたのは秘密

    あと高校くらいまでニアリイコールは「二割イコール」だと思ってた

    11:名無しさん@1周年 (ワッチョイWW 5f93-ngQM [124.41.79.102]):2017/02/17(金) 07:59:56.42 ID:Cbb46sLq0.net
    そもそも何故無くならないのか

    14:名無しさん@1周年 (スプッッ Sdd2-bYKV [1.75.236.126]):2017/02/17(金) 11:45:44.14 ID:tsM3rO4nd.net
    いままでの料金のとこまで飛んでくれればいいよ

    17:名無しさん@1周年 (ワッチョイ 93a6-8dBw [202.233.227.125]):2017/02/18(土) 05:16:57.98 ID:Qjenc3HM0.net
    以前はドル建てだったのを最近円建てに切り替えたから
    ケロシン$60以下でも復活になったんだっけ?
    何だかなぁ

    殿様商売が治らないんじゃ
    税金突っ込んでまで助ける必要無かったんじゃ....

    19:名無しさん@1周年 (アウアウカー Saaf-B0Jz [182.249.240.12]):2017/02/20(月) 01:06:29.03 ID:iNtqTZq7a.net
    >>1
    ドンドンあげろ

    (source:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487282719)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    全日空、「燃油サーチャージ」を4月から2倍に値上げ

    1. 774@本舗:2017/02/20(月) 20:05:00
    2. なんで野菜やら魚やらガソリンの価格変動は受け入れるのに、
      サーチャージ受け入れられない人がいるのか理解出来ん。
      むしろすべての業界で率先してやればいいと思うんだが?

    3. 774@本舗:2017/02/20(月) 20:15:30
    4. ※1
      運賃を頻繁に改定できないから、燃料サーチャージになった訳で。
      しかし、長期の契約で、言うほどの損をしていないのが大手です。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る