エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3584.jpg



    1:みんとφ ★:2017/02/03(金) 15:49:25.92 ID:CAP_USER9.net
    防衛省が、世界最高水準の性能を有する海上自衛隊の救難飛行艇「US2」の後継機の検討に本格着手したことが2日、分かった。後継機はUS2の性能を維持しながら機体の価格を引き下げる方針で開発を行う。政府の財政負担を減らすと同時に、インドや東南アジア諸国への輸出促進や安全保障面での協力強化にもつなげる狙いがある。

    防衛省関係者などによると、防衛装備庁や海上幕僚監部は、US2を製造している新明和工業(兵庫県)との間で後継機の基本構想に関する検討を開始。名称は「US3」などが想定されている。

    検討に際しては現性能を維持しつつ、1機あたり約140億円ともいわれるUS2の価格をどこまで引き下げられるかが最大の課題だ。個々の部品をより安価なものに差し替えたり、製造方法に工夫を加えるなどして、コストダウンを図ることが考えられるという。
    (略)

    【用語解説】US2 海上自衛隊の救難飛行艇。世界で唯一、波高3メートルの荒波でも離着水できるうえ、最高速度は時速約580キロに達し、航続距離は約4600キロと世界最高水準の性能を有する。機体は全長33・3メートル、幅33・2メートルで乗員11人。新明和工業(兵庫県)が製造。平成25年6月には、ヨットで太平洋を横断中に遭難したニュースキャスターの辛坊治郎さんら2人を救助して注目された。

    http://www.sankei.com/politics/news/170203/plt1702030004-n1.html


    13:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 15:59:51.06 ID:qGJcR2sf0.net
    超音速ステルス救難機の誕生です。

    15:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:03:45.14 ID:EAwrcXsa0.net
    実質輸出用ってことか

    18:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:06:42.23 ID:aXBZ0U4q0.net
    US-2が運用開始したのはつい最近の様な気がしていたんだが
    もう後継機を検討する時分なんだな

    145:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 23:51:12.99 ID:E8oWTR/r0.net
    >>18
    US-2自体が、US-1のビッグ「マイナーチェンジ」みたいなもんで、そもそもUS-1がPS-1のビッグ「マイナーチェンジ」だからなぁ(´・ω・`)

    ここらで本気でモデルチェンジかな?

    …と思いきや、記事を読めば代替部品によるコストダウンだからなぁ(´・ω・`)

    結局、ビッグマイナーチェンジかよ?って。

    20:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:10:05.03 ID:hghjwRPZ0.net
    USって何の頭文字何だろ?

    21:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:10:51.28 ID:5EJlL4XN0.net
    >>20
    海が
    好き

    84:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 19:07:02.44 ID:Fqb3q9Xz0.net
    >>21
    採用

    67:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 17:20:54.99 ID:ahMcpqTt0.net
    >>20
    何かの略称ではなく、防衛省の「自衛隊の使用する航空機の
    型式について(通達)」で規定されている規則に則っています。

    http://www.clearing.mod.go.jp/cgi/kccache.cgi?&dbname=KunreiData&keyword=%E8%88%AA%E7%A9%BA%
    E6%A9%9F&recordid=279


    基本任務が救難なのでU、種別が飛行艇なのでSとなっています。

    ※自衛隊の使用する航空機の型式について(通達)
    http://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/a_fd/1974/az19740416_01725_000.pdf



    22:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:11:28.63 ID:oipCAxum0.net
    >最高速度は時速約580キロに達し
    最低速度が売りだろこれ

    24:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:13:48.90 ID:56jvPOhA0.net
    中国で作ればいいじゃない

    25:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:14:45.17 ID:fmNv3Ttk0.net
    うーん 民間用途ならともかく軍用で使いみちあんのかな

    32:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:19:34.11 ID:918T80eG0.net
    >>25
    戦闘により墜落した乗員や艦船の沈没時の救助だろうな。 攻撃兵器としてはムリ

    あくまでも、貴重な自衛隊員を救うため。

    28:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:17:47.94 ID:7dxMUZsH0.net
    こいつを海で離着陸できるようにしようぜ


    148:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 23:56:05.83 ID:E8oWTR/r0.net
    >>28
    エンジンはいいけど、せっかくのバルカン砲が潮に濡れちゃうよ(´・ω・`)?

    160:名無しさん@1周年:2017/02/04(土) 00:52:59.61 ID:iamGQ/LK0.net
    >>148
    アベンジャーだと・・・。

    29:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:18:06.90 ID:93XlDg6e0.net
    山火事の消火用とかにできないのかこれ
    需要あるだろ

    42:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:30:22.37 ID:uTShUvMY0.net
    >>29 あるよ。
    一時期カナダが興味示していた。
    でも値札みて吹いてそれっきり。

    49:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:37:02.10 ID:iNylYs0e0.net
    半額くらいまで値段落とさないと買う国は多分出ないだろな.....

    現状で買えるような予算持ってるのは米か日本くらい。金あるとは言え完璧敵国な中国に売るのは無理。
    X-ウイング欲しいけど買えないお、しかたないからタイファイターで我慢するお、な国が大半だし。

    46:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 16:35:01.69 ID:3S3WvOEV0.net
    実は着水以外の能力でオスプレイと代替できるんだが・・・・
    やっぱ国産技術の維持という公共事業的側面が強いよね。

    92:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 20:33:01.82 ID:rq4xZhyP0.net
    アメリカと日本はずいぶんと違う方向に進んだもんだな。
    オスプレイが異常進化なのか、飛行艇が異常進化なのか。
    まあそれにしてもUS-2は高すぎる。
    ドンガラだけのを30億円くらいで売ってくれたら、航法はスマホで済まほうかな

    108:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 21:24:55.57 ID:QsXfyRUg0.net
    対潜哨戒機としても使えないの?

    116:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 21:44:17.05 ID:MwEGOtJg0.net
    >>108
    降りるときは時速80km以上で海面に接触しなければならない、という
    飛行艇の宿命から、胴を太くできないんだよね。
    乗ってみるとわかるけど、巨体の割にやたら細いのよアレ。
    まあそれがかっこいいんだけど、
    今時の哨戒機は「これでもかっ」ってくらい機材を積みまくらないといけないので、
    US2タイプの飛行艇にはそのスペースが取れない。残念ながら。

    113:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 21:40:42.84 ID:MwEGOtJg0.net
    まずエンジンだな
    ロールスロイスの五発鳴きとは豪華すぎて眩暈がする。長距離爆撃機かおのれはw
    あれを国産三発に置き換えられれば、予定の倍のコストダウンも楽々達成だ

    122:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 21:58:42.19 ID:36yTK4kA0.net
    ちょっと前に着水失敗してぶっ壊してなかったか?

    124:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 22:03:03.29 ID:cc8QtBUW0.net
    >>122
    スケキヨさん

    125:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 22:03:27.65 ID:5d7nC6Eb0.net
    >>122
    今何と申した?スケキヨと申したか?


    127:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 22:05:53.50 ID:KFxDFauh0.net
    低速ならばエンジンを翼の一部と一体にせずに
    翼の上に載せたら、高さが稼げて海水は被りにくい。
    ボーイングは翼に吊り下げてるけど、その逆で翼にたてる、載せるたら良い。
    製造コストも下がって、整備性も良くなると思う。

    操縦席も鶴とはいわないが、スズメ程度に上に突き出せば良い。
    本体もサンダーバード2号みたいに取り外し出来るカーゴ室にして
    カーゴ室で着水するようにすれば、痛んだときに、すぐに交換できる。

    130:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 22:13:43.30 ID:MwEGOtJg0.net
    >>127
    高翼+翼上エンジン、というのは、まさに技術試験機「あすか」のレイアウトそのもの。
    USシリーズに応用された境界層流制御技術を実験した機体。
    だからその気になれば可能と思うが、
    操縦性のことを考えると救難艇に向くかどうか微妙

    128:名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 22:06:06.18 ID:MwEGOtJg0.net
    目的はシリーズの維持であってコストダウンじゃないことをまず踏まえようか。
    低価格化はあくまで努力目標だよだよ

    168:名無しさん@1周年:2017/02/04(土) 01:44:43.02 ID:Q3+SoIIp0.net
    P-3Cより高額で、F-35A並みの値段の飛行艇なんてどこも買わないw

    172:名無しさん@1周年:2017/02/04(土) 02:22:45.65 ID:D9y5ZgUy0.net
    同じ機体を再生産しろよ。新規開発なんかしてるから
    いつまで経ってもコストが下がらんのだろうが?

    175:名無しさん@1周年:2017/02/04(土) 02:35:16.78 ID:GBFm4EeP0.net
    波高3メートルでも着水できるなんてパイロット頭おかしい

    192:名無しさん@1周年:2017/02/04(土) 12:38:13.95 ID:Fk7DxEKV0.net
    こういった希少だが貴重で有用な飛行機は採算度外視で開発すべき
    アメリカ製戦闘機やオスプレイを超々割高で購入してるのに
    貴重な国産機にも、もっと金使えよと思う、予算配分が偏りすぎるのでは
    使用に耐えるかどうか不明のF35止めてユーロフファイターで手を打てばよかった

    194:名無しさん@1周年:2017/02/04(土) 12:47:56.86 ID:52ouPLb90.net
    インドに出すって話なくなったのか?

    203:名無しさん@1周年:2017/02/04(土) 21:56:05.64 ID:4YSpi9sm0.net
    >>194
    インド「技術開示するなら買うよ」

    (source:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486104565)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【海自】防衛省、救難飛行艇「US2」後継機の検討に本格着手

    1. 774@本舗:2017/02/07(火) 16:52:32
    2. DSRVの運用能力与えれば全てを制覇できる。

    3. 774@本舗:2017/02/07(火) 21:18:11
    4. >>172
      技術継承しないと開発能力がなくなってしまう。

    5. 774@本舗:2017/02/08(水) 06:48:00
    6. オスプレイどうこう言ってるメクラは何なんだ?
      オスプレイで救難救助できると思ってるのかね

    7. 名無しのかめはめさん:2017/02/10(金) 17:27:36
    8. それよりA-10を海上で運用しようと言ってるアホを何とかしろ

    9. 774@本舗:2017/02/13(月) 06:54:40
    10. 実はA10先生もウォーターボマーとして…
      USシリーズ、コスパはアレだが救難機として使えるからなぁ。
      なきゃ困る機体。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る