エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3460.jpg



    1:海江田三郎 ★:2016/12/29(木) 11:12:44.82 ID:CAP_USER.net
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122800666&g=eco

    三菱重工業が開発を進める国産初の小型ジェット旅客機、MRJ(三菱リージョナルジェット)の開発コストが5000億円を超える見通しとなったことが28日分かった。事業化決定時に見込んだ約1800億円の3倍規模に膨らむ。

    2018年半ばを目指してきた量産初号機の納入延期が濃厚となる中、さらに開発費が増える可能性もある。コストを回収し利益の出る事業とするには、受注機数の大幅上積みが不可欠だ。
    (略)

    ※詳細はソース元へ


    2:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:13:59.09 ID:76c3nZHe.net
    こんな莫大な開発費をどう回収つもりなの

    3:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:14:02.30 ID:nhKRB5Le.net
    超えた分だけで国立競技場2つ立つのか

    4:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:15:35.46 ID:ZAVwyZP1.net
    将来への投資になるのなら

    6:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:16:27.43 ID:qMM0/p0H.net
    米国が工作員でも送り込んでいるんじゃなのか(笑)。

    9:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:17:08.12 ID:jQL7Dw76.net
    三菱はどこも糞だな
    唯一鉛筆だけはまとも

    208:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 14:26:29.96 ID:bh1sjROP.net
    >>9
    世界に冠たる三菱鉛筆

    今の東京三菱銀行の前身である三菱銀行も、元を辿れば三菱鉛筆資金部が独立・分社してできたもの。

    現在の三菱商事も、そもそもの淵源は三菱鉛筆販売部が販路を世界に拡大するために分社化して設立された。

    三菱倉庫は、三菱鉛筆が製品の鉛筆を保管しておくために建てた一棟の倉庫がルーツとなっている。

    三菱重工業も、三菱鉛筆が鉛筆製造の機械をドイツからの輸入に頼っていたのを自社生産すべきだとなって社内に設立した三菱鉛筆機械製作所が他の機械の生産も手がけるようになり、その後拡大に拡大を重ねて現在のような大企業にまで成長した。

    また、日本光学(現ニコン)は三菱鉛筆が鉛筆を切断する際、より高速に切断できるように非接触で長さを測れる測距儀を製作したのが始まりである。

    三菱地所は、三菱鉛筆が将来の事業拡張に備えて確保しておいた用地を自社で使う予定が変更になったため、ビルを建設して賃貸に出し利益を上げようと設立した三菱鉛筆不動産部が発展したものだ。

    また,三菱鉛筆は、早い段階から社員の福利厚生にも注力していたが、特に力を入れていたのが社員の家庭を守るための生命保険制度で、この三菱鉛筆独特の生命保険制度が今日の明治生命保険の母体となっていることは周知の事実であろう。

    ある年の冬に倉庫が全焼して鉛筆10万本も焼失した。これを契機に損害保険業務子会社をつくり後に東京海上となった三菱製紙は鉛筆製造時に発生する木屑を有効利用する事業として始まった。

    三菱樹脂はシャープペンの芯に混ぜ込む樹脂の研究チームが独立した。

    三菱マテリアル(旧三菱金属)はボールペンや消しゴム付き鉛筆に使う金属素材の調達部署であった。

    三菱化学は鉛筆装着用消しをゴム開発することからスタートした。

    麒麟ビールは鉛筆の芯に使用する黒鉛を製造する際の熱源として当時使われていた麦わらの麦の有効利用のため創業された。

    234:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 23:58:33.08 ID:Vl5vH9yi.net
    >>208
    すごい作り話だな
    鉛筆と財閥は無関係だろw

    13:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:21:44.43 ID:bi3KBShx.net
    三菱という名前がついた時の胡散臭さときたら

    15:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:23:25.04 ID:L7IZlUAg.net
    何が作れてたのかなぁ
    途中でやめても何も残らんな

    19:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:25:27.19 ID:76c3nZHe.net
    ボーイングとかの有能な管理者を引き抜いてくるしかないな
    複雑で莫大なシステムを管理できるノウハウがないんじゃないのかな

    20:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:26:39.64 ID:ymmc0BaL.net
    >>19
    50年遅れでプロジェクト管理とかドヤ顔してる
    防衛省相手の緩い商売して来たツケだからな

    21:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:26:48.80 ID:iZZgTtWo.net
    なるべく開発長引かせて給料巻き上げる。
    日本の研究開発部門のお家芸。

    27:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:28:58.57 ID:e1hc3RbL.net
    ていうか逆に新しい航空機の開発がたった5000億円でできるのがすごいな

    62:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:47:40.93 ID:bTJUfoSh.net
    >>27
    競合する他社を買収出来た金額以上になってるけど?

    69:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:51:50.89 ID:6b2SXM7f.net
    >>62
    ボンバル買ってりゃ良かったのに
    で終わりそうだよなw

    32:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:33:27.46 ID:q9TXbCQ0.net
    これだけカネかけるなら最新ステルス戦闘機だって
    できそうだよ

    40:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:38:00.40 ID:7j56fyuj.net
    >>32
    まぁ三十兆円ぐらいあれば…

    37:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:36:56.06 ID:vaSBPZox.net
    まあ気を落とさないでオリンピックに3兆円も使うっていうバカもいるし、
    どちらが社会のため世界の為になるかと言うと飛行機でしょうね。
    オリンピックじゃ腹も満たされませんから。

    38:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:37:24.43 ID:rnXu3qV5.net
    三菱自動車と同じで、実力ではなく学歴東大だけで出世する企業はやはりダメだな

    官僚が経営してるようなものだ。
    学力や記憶力が良いのと経営や戦略に長けているのは違う。

    43:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:39:11.44 ID:LIKUjFr/.net
    川崎重工に造らせれば良かったのでは?
    C-2輸送機はどえらい性能らしい・・

    52:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:42:58.61 ID:hk1GJ+3F.net
    東芝も三菱も、社員を徹底的に洗え!
    親戚までだ
    余りにも異常だぞ!

    65:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:50:23.55 ID:H+GS5Tga.net
    これがノウハウになって他機体の低コスト開発が可能ならメリット ????

    71:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:53:24.09 ID:fw2ZfRIp.net
    三菱重工はこれを高い授業料と思ってやり切れ。

    75:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:54:48.73 ID:wc0Ei4fb.net
    >>71
    客船、原子力、MRJ何兆円授業料払うんだよ

    77:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 11:56:12.43 ID:2yBEgeRt.net
    税金使うなよ

    83:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 12:00:56.72 ID:/b3pQ5M2.net
    米英もひどいもんになってきたし技術でも中露に負ける日が来るな

    98:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 12:06:39.70 ID:0Y1n8Hyu.net
    エンブラエルより別に高い技術持ってるわけでもないようだしな
    ならコスト競争で負けるだけだよな。まぁいつものパターンですわ

    118:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 12:17:58.89 ID:ahpcX+pC.net
    開発を加速する・・・って、いつまで加速し続けるの(笑)

    120:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 12:18:11.50 ID:JFHPsWl4.net
    MRJが完成するのが早いか重工が倒産するのが早いかの勝負

    132:名刺は切らしておりまして:2016/12/29(木) 12:23:48.60 ID:Fq93OGnC.net
    イメージ悪すぎてこの飛行機乗りたくないのが一番の問題だわ
    不安すぎる

    (source:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1482977564)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【航空】MRJ開発費5000億円超に拡大、当初の3倍!

    1. 774@本舗:2016/12/30(金) 16:14:29
    2. コンコルド効果パターンに入ってね?

    3. 774@本舗:2016/12/30(金) 17:11:28
    4. 重工の落日も近いなこりゃ

      しかし5000億あれば747がいくつ買えるか…

    5. あああ:2016/12/30(金) 17:36:08
    6. 造船が欧州から請け負った客船も火事だらけでえらい出費になったしな。
      日本の物作りって一体。。。

    7. 774@本舗:2016/12/30(金) 18:33:26
    8. 納期が遅れるほどライバルの攻勢で販売数量は少なくなるのに利確ラインは2倍3倍になるという悪循環
      オワタ

    9. 774@本舗:2016/12/30(金) 19:10:52
    10. 技術力もろくな経験も無いのに、自分の能力以上の物に手を出すんだから当然

    11. 774@本舗:2016/12/30(金) 19:28:02
    12. 東芝が不甲斐ないのは、それを支える政府や関連企業が助けてくれるだろうという甘えが根深いから、という話を聞いたことがあるんだが、三菱も似たような臭いがする

    13. 774@本舗:2016/12/30(金) 20:34:00
    14. 国が絡むとダメになるって聞いたことがあるが、まさにそれじゃないの?
      リニアの時も、JRそれ嫌がってたし、ホンダもアメリカで小型ジェット作ってたのも、役人にシャシャリ出てきて欲しく無かったじゃないかね
      あの亡くなられた三宅先生でさえ、役人がしゃしゃり出てきたら、海外に逃げろとか言ってたし
      税金が絡むと融通も効かなくなって、逆に金と時間が掛かるとか聞いたしね

    15. 774@本舗:2016/12/31(土) 01:33:40
    16. 社員の権利意識をなんとかせんと
      会社員としての自覚を叩き直せ

    17. 774@本舗:2016/12/31(土) 07:02:54
    18. ※5
      やらないと日本の航空機産業そのものが斜陽なので。

      ※7
      それはYS11の時。
      MRJは国の支援もあるけど、上手くいかないのは三菱の実力。

    19. 774@本舗:2017/01/01(日) 18:08:46
    20. ※7
      YS11の反省があったからこそ、国は金を出すだけにしている。
      最初から諦めてもっと投資すべきだった。まぁ、これは日本人の性質だけど、『改善』や『チャレンジ』とかいう悪魔の言葉があるから、絶望的状況でも無理に頑張ろうとしてしまう。

    21. 名無し++:2017/01/01(日) 21:36:26
    22. 何百機売れば採算ラインだよ
      とっくに現実的な範囲を大きく超えてる
      三菱が自社予算でやって大失敗するなら勝手にすりゃいいけど、国費をジャブジャブつぎ込んで大失敗してんだから笑えない
      三菱は注入された国費を利子付けて国庫に返納しろ

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     



    topへ戻る