エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3440.jpg



    1:孤高の旅人 ★:2016/12/23(金) 05:24:10.62 ID:CAP_USER9.net
    「AI操縦士」官民で開発 将来の人員不足に対応へ
    2016年12月22日 朝刊
    http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016122202000097.html

    人工知能(AI)を活用した旅客機運航システムの開発が、二〇一七年度から官民共同で始まる。操縦士を現在の二人から一人に減らすのが目的で、最適な巡航ルートを割り出し、着陸や地上との通信も人に頼らずできるようにする。経済産業省と中部地方に拠点を置く大手重工や電機メーカーがタッグを組み、ボーイングやエアバスなど欧米の航空機メーカーに売り込む。

    旅客機は一定の高度に達すると自動操縦に切り替わるが、行く手の悪天候を避けたり、離着陸する際は手動で操縦する。二人いる操縦士の一人が気を失ったり、急病になったりしても別の操縦士が機体を操り、安全を確保している。

    今回開発を進めるシステムは航空会社の運航データをAIに学ばせ、機体が故障した際の緊急着陸や悪天候を避ける飛行経路の選択ができるようにする。一人しかいない操縦士が意識を失った場合も、システムが管制塔と通信し最寄り空港に降りられるようにする。

    実用化には五年以上かかるとみられるが、実現すれば世界初となる。年明けにも全日本空輸、日本航空と国土交通省が参加し、課題を探る会合が開かれる。

    旅客機の需要は、新興国の経済発展を背景に二十年後には現在の二倍に増えると予想され、操縦士の不足が懸念されている。国は戦後、YS11やMRJ(三菱リージョナルジェット)などの国産機の開発を推進してきたが、今後はソフトの面からも世界の航空機市場を開拓する。


    5:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:30:44.60 ID:RCsGmPnb0.net
    CAの「お客様の中で飛行機を操縦できる方はいらっしゃいませんか?」
    というコントがなくなるということか。

    12:ユニコーン駆除課主任 ◆FlNh99J0YU (アメリカ合衆国):2016/12/23(金) 05:37:24.59 ID:1JiaM1PL0.net
    >>5
    「お客様のなかに操縦プログラム(COBOL)のデコードと再構築と脳内コンパイル、デプロイができるかたはいらっしゃいませんかー?(ただしプログラムは操縦棹で入力する)」

    19:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:43:50.84 ID:4XHH5npk0.net
    >>5
    知り合いが戦闘機のパイロットなんだが、ああいうコント見ると
    同じ飛行機だし万が一の時には戦闘機パイロットでも操縦出来るもんなのかな?と思ってしまう

    52:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 07:41:10.77 ID:KSAw5CA00.net
    >>19
    飛行機の免許は機種ごとに取るから厳しいんじゃないかな

    86:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 11:56:51.28 ID:kuQpNyDB0.net
    >>52
    とは言え知識や経験の有無の差は大きい。

    車の運転に当てはめてみれば分かるだろ。
    運転免許を持っていてトヨタ車しか乗ったことなくても他社の車の運転は出来る。
    ただし各社ごとに異なる細かな操作については分からないようなもんだ。
    免許もっていなければ運転そのものすら無理だからな。

    6:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:31:25.39 ID:e0wOGvea0.net
    落ちたらAIメーカーと運行会社で責任のなすり付け合いすんの?

    8:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:32:29.37 ID:MfPP6DoG0.net
    >>1
    コイツら呆れるほど認識が間違ってる。自動操縦に頼り過ぎるあまりに
    技量不足で引き起こされた大事故が多くて今はパイロットに充分な訓練時間を
    とって手動操縦技術を身につけるように勧告が出てるのに。ボケ杉も良いところだ。
    てめえらの不手際で深刻なパイロット不足を招いておいてこんな事やってる
    ヒマがあったらパイロットを補充する方法を考えろアホども。

    82:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 10:56:39.20 ID:tdb0tG/b0.net
    >>8
    韓国のパイロットは、自動操縦に頼る傾向が強いみたいだな。
    逆に、アメリカは、自動に頼らず飛行する傾向が強いみたい。

    9:ユニコーン駆除課主任 ◆FlNh99J0YU (アメリカ合衆国):2016/12/23(金) 05:33:03.67 ID:1JiaM1PL0.net
    いやまぁ「どんなことしなきゃいけないか」見るとさっさと自動化しとけやって思うような内容なんだよね。ただ「不測の事態」「マニュアルにない状況」がやたら多くて判断間違うと百人超が生存率ゼロ%になるってのがポイントかな。
    でも少なくとも現行の「常に副操縦士が控えてなきゃいけない」って法は改善できるかもね。

    11:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:36:25.26 ID:HXu/hihm0.net
    「機長!何をするんですかっ!!」
    って止める人は必要だろ

    14:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:38:52.26 ID:wxKGoxyR0.net
    パイロット一人に減らして、AIの自動操縦でも万が一はパイロット一人が居るからって事だよな
    パイロットが一人で済むってメリットしか考えないお頭が花畑なんだうな

    18:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:42:30.88 ID:MfPP6DoG0.net
    >>14
    既に三人必要なところをコンピューターに肩代わりさせて二名乗務にしてるのが
    今の航空機だからな。トラブルが多発すると対応できずにマニュアル読んで
    対応してるうちに墜落してしまったなんて事例が山ほどある。緊急事態の時に
    たまたま非番パイロットが乗ってて操縦手伝って助かった例も山ほどあるし。

    26:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:53:03.11 ID:STthcndx0.net
    工場の自動化で工員が減り
    運転の自動化で運転士が減り
    操縦の自動化で操縦士が減る

    利益は全て会社に行き
    機械が職を奪う未来が現実になるのか

    27:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:53:44.31 ID:/S7LON+R0.net
    今現在でも自動操縦で航行はもちろん離着陸もできる
    操縦士が必要な場面は、変更に対する判断と自動操縦システムへの指示
    大概は、管制からの航路変更要請、着陸許可待ち上空待機、なのだからAI化は難しくない

    だが、機体側の急なトラブルとか、
    その対処で仕方なく緊急に暫定的な指示を、正常なシステムにするのが操縦士たる由縁

    まぁ、その緊急判断が人間の判断より正確確実にできるからこそのAI化なんだうな

    29:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 05:59:41.13 ID:GDf30vXI0.net
    > 年明けにも全日本空輸、日本航空と国土交通省が参加し、課題を探る会合が開かれる。

    まともな航空会社ならバ官僚の妄想に付き合ってないで「それは違う!」ってハッキリ言ってもらいたいな

    32:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 06:10:59.88 ID:ny+0bO+40.net
    いやこれ、真の狙いは、軍事用かな。

    37:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 06:25:15.08 ID:rEBFuDxdO.net
    ハッキングされそう

    41:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 06:30:59.68 ID:59dDLoIJ0.net
    そんなことに金を使うのなら、奨学金を一人2000万も出してやれば育てられるだろ。
    この開発費にいくら予算をとってるかしらないけど、年間10億あれば50人づつ
    育てられる。これだけ育てられれば、とりあえず足りるだろ。

    42:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 06:33:46.00 ID:jFiY3m+c0.net
    「乗客の皆様、このフライトの機長を努めさせて頂きますAIのHALです
     目的地まで安心して快適なフライトをお過しください」
    (あ、人間たちがいろいろ問題起こすのはフライトの支障になるな
     ま、機内の気圧下げて全部56せばいいか)

    89:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 12:29:09.58 ID:KnpDestm0.net
    >>42
    マジでこれ
    誤動作とか狂ったらどうしてくれるのかと

    90:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 12:32:04.10 ID:wMqDrzzx0.net
    >>89
    人間がミスしたりそもそも精神疾患で墜落するより確率が
    低ければそれで問題ない
    実際にちょっとまえにあったよねパイロットがいかれてて自○を
    兼ねて墜落したやつ

    51:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 07:39:43.99 ID:MuslYRWj0.net
    AI官僚開発のが意義あると思う

    58:名無しさん@13周年:2016/12/23(金) 07:56:27.80 ID:uaQUEE5vA
    AI同士で喧嘩になったらどうすんだろ

    66:名無しさん@13周年:2016/12/23(金) 09:17:41.26 ID:w8Azt25HT
    >>58
    電源の切り合い

    59:名無しさん@13周年:2016/12/23(金) 07:59:06.74 ID:uaQUEE5vA
    普通に飛んでる時は自動車よりも格段に簡単だからって参入しようとしてるのかも知らんけど
    普通じゃない時がシビアすぎるんよねえ

    60:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 08:00:45.23 ID:s212ApQL0.net
    エアバスに売り込むって言うけど、この手の研究はエアバスの方が進んでる気がする

    74:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 09:44:01.94 ID:76DKOxvj0.net
    >>1
    AI「予期せぬエラーが発生しました」

    80:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 10:49:27.65 ID:F7YmlrSW0.net
    機械じゃ責任感ないだろうな。

    92:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 12:54:30.70 ID:MRID+k1y0.net
    客もAIで無人化するから必要ない

    98:名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 13:44:12.06 ID:kuQpNyDB0.net
    >>92
    その飛行機は一体何を何のために運んでいるんだろうな・・・。

    (source:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482438250)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    AIを活用した旅客機運航システム、官民で開発へ 将来のパイロット不足に対応

    1. 名無しさん:2016/12/25(日) 16:07:35
    2. 民同士が協力してなら可能性あるが
      官が入ったら駄目だよこの国は

    3. 名無し++:2016/12/25(日) 17:41:14
    4. 空の方がむしろ都内を走る自動運転車開発より楽じゃないか?
      これでハイジャックもなくなっていいな

    5. 名無しさん@Pmagazine:2016/12/25(日) 22:21:05
    6. ※1
      基本的に、この国の航空機産業で民間だけって有り得なくない?

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     



    topへ戻る