エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3318.jpg



    1:海江田三郎 ★:2016/11/17(木) 10:37:58.18 ID:CAP_USER.net
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/193961

    オーストラリアの次期潜水艦の二の舞いになるのではないか――。インドへの輸出実現が期待されていた海上自衛隊の救難飛行艇「US―2」。日印首脳会談の前は「輸出決定」などと報道されたのだが、フタを開ければ進展はナシだった。

    インド国防省が「US―2」を12機購入し、日印首脳会談で「覚書」を結ぶ――と報じたのは、6日付日経新聞の1面だった。ところが、11日の首脳会談でそんな話は一切出ず、日印共同声明も「『US-2』をはじめとする最新の防衛プラットフォーム提供に関する日本の姿勢への感謝」という内容だった。

    「US―2」は水陸両用の航空機で、波高3メートルの荒波にも着水できる世界最高の能力を持つ。2013年、ヨットで太平洋横断にチャレンジし、遭難したニュースキャスターの辛坊治郎氏を救ったことで一躍、脚光を浴びた。インド政府は導入に向けて日本政府と数年にわたり交渉を続けてきたが、実現していない。今回は事前の“前打ち”報道もあって、「いよいよか」と思われたが、結果は空振りに終わった。

    「インド政府は『現地生産』など、求めているハードルが高い。ところが、安倍首相は何も分かっておらず、自身がトップセールスすればすぐに解決すると思っていたらしい。法整備も何もできていないのに甘過ぎますよ。経産省幹部は『実現できるわけがない』と公然と官邸批判をしていましたからね」(外務省幹部)

    今年4月のオーストラリアへの次期潜水艦の輸出失敗も、「そうりゅう」型の性能を過信した安倍首相が相手の要求を理解せず、「功を焦って暴走気味に売り込みをかけたから」(防衛省幹部)といわれている「US―2」も安倍首相の“人災”で失敗の可能性が高まっている。


    8:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 11:05:59.24 ID:44TxUWOe.net
    12機の購入で現地生産とか、採算がとれるわけない。
    インドは、現地に工場作らせて輸出拠点にする思惑だろうね。

    46:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:15:56.11 ID:+aoW/tf9.net
    >>8
    そういうことよりも技術が欲しい。

    飛行艇はハッキリ言って現代ではニッチな機種なのでなくても良いし、どこも沢山いらない機種だが、技術は色々転用できる。

    9:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 11:07:55.53 ID:uiZuNIt4.net
    インドは契約後、世界最悪に揉める延長ゴネ得国家だから、
    条件闘争で年単位掛かる。
    フランス売り込みのラファール戦闘機の契約で、何度問題おきたことか。
    飛ばしの日経の捏造が繰り返されただけの話。

    13:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 11:17:57.42 ID:nu5Vkjwo.net
    うーん、ゲンダイだしなあ

    15:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 11:18:55.47 ID:Bch5culy.net
    新幹線は兵器には転用できないから純粋にビジネスだが
    US-2は消防飛行艇、人命救助以外の
    兵器としての用途にも使える――ということなのかな?

    48:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:18:14.54 ID:+aoW/tf9.net
    >>15
    兵器を輸出できるように法律変えたので売りたいということで、金貸すから買ってと言ったのだが、土壇場で俺らに作らせないならいらないと言われて終わったという話。

    16:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 11:23:37.62 ID:pYoMU7F+.net
    トルコに戦車売る話も、現地生産したのを転売することを許可してほしかったので
    話が流れたのと同じだろ

    兵器輸出は技術流出と転売の問題が付きまとうから完成品のリースにするとか
    必ずしも売ることを前提に進める必要はないと思うぞ
    消耗品販売で儲ける戦略なら技術流出は最低限で利益は最大

    17:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 11:27:20.75 ID:GeFOe9i9.net
    転売されるのがわかっていて技術を提供するってのは愚策だわな

    50:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:18:57.61 ID:+aoW/tf9.net
    >>17
    U2自体の転売はないけどな。
    ニッチすぎるしスペックが偏りすぎてる。

    18:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 11:32:23.75 ID:EPELPGOI.net
    インドには注文した数のUS-2が届き、日本のメーカーにはその分のお金が入るという
    簡単な話ではないのね。

    34:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 14:56:39.04 ID:EPELPGOI.net
    いやなら買うな、無理なら売るな

    36:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 15:27:17.04 ID:MMbu2QyS.net
    これからは現地生産は100%行いませんを前面に押し出して
    後から技術移転を期待する行動を起こさせないようにするしかない

    38:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:01:59.27 ID:kMpe6VcX.net
    そもそもインドの重工業レベルってライセンス生産できるレベルにあるの

    54:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:22:03.68 ID:+aoW/tf9.net
    >>38
    あるよ。
    ロシアから買ってるスホーイとかも一部は国産。

    58:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:44:11.67 ID:BFxoetNU.net
    インドはUS2そのものじゃなく技術が欲しかったってだけでしょ

    59:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:44:17.03 ID:z+GF4Kvo.net
    安倍も安倍だが
    インドもインドだよな。

    インドよ。アンタはもしかしてアメリカに対しても
    韓国のように兵器の現物のみならず
    製造技術も移転すべきだと思ってるタイプ?

    62:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:49:53.44 ID:fexPz182.net
    インド、実際に行ってみ!
    中韓以上に信用できんことがわかる。

    66:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:10:59.31 ID:qZ3dTYXH.net
    >>62
    知ってるよ。
    納期に間に合わなくなったときに中国人に問い詰めると
    すぐに嘘とわかるようないいわけをする
    そして追求すれば謝って自分が間違ってたと認める

    インド人は絶対に認めない
    アクロバティックな理論武装で自分が正しいと主張する
    結果的になかなか認めなくて最後は「おまえが正しいから○○日に送ってください」って言わなくちゃならない

    まあ、全ての人ってわけじゃないと思うが多いな
    仕事で関わりのある人なら知ってると思うけど。

    72:名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:11:29.07 ID:h2Q+yZvm.net
    結局は潜水艦にしろ戦車にしろ飛行艇にしろ、輸出仕様のモンキーモデルを日本は持ってないから頓挫するしかないということなのだろう。

    82:名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 06:35:31.00 ID:UbocQN9T.net
    競合少ない機体だから現地生産は拒否で交渉すりゃいいと思うよ

    インドがしょぼい代替機使うハメになるだけ

    (source:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1479346678)

    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    インドへのUS-2輸出が空振りに終わる 現地生産を求めるインド政府と折り合わず【ゲンダイ】

    1. 774@本舗:2016/11/19(土) 19:54:26
    2. ヒュンダイの記事か・・・・・・
      時間かかっても良いんで、じっくりと交渉して欲しい。
      思わぬ技術流出の可能性があるのなら、上手いこと理由をつけてお流れにしても良いと思う。

    3. 774@本舗:2016/11/19(土) 20:07:22
    4. 架空の外務省幹部か

    5. 774@本舗:2016/11/19(土) 22:36:44
    6. MMRCAでもあれだけグダグダになったんだから飛び入りの日本がそんなにすんなりいく訳はないか。
      ロシア人はよくやってられると思うよ。

    7. 774@本舗:2016/11/20(日) 00:51:56
    8. やっぱりポシャったか
      ロシアを相手にしてもひたすらゴネまくる強かなインドに対して日本ごときが交渉なんてできるわけなかったからな
      インドに買ってほしいならインドが出した条件を丸飲みするしかなかった

    9. 774@本舗:2016/11/20(日) 02:22:47
    10. なんで安陪のせいになってんだよ。
      どう考えてもトップよりも参謀のせいだろ。
      潜水艦だって仏が優秀なエージェントを雇ったのが大きい。
      そんな実務レベルの話まで全て安陪に押し付けるなら、役人なんて全員クビにしろ。

    11. 名無しさん:2016/11/20(日) 11:55:11
    12. インドが欲しいのは対潜哨戒できる飛行艇。
      救難機ではない。←ここ重要
      それを作るのに必要な技術を得るのに何機か購入するから技術をくれって言わけ。
      インドに技術を上げると海自もインドからUS-2買う方が安くつくと思うので、新明和工業は必要なくなる。

    13. 774@本舗:2016/11/20(日) 15:51:36
    14. >6
      対潜哨戒できる飛行艇っていつの時代だよ・・。
      いちいち着水してディッピングソナーを垂らさないと捜索ができない飛行艇に実用性がないことは、40年前のPS-1で分かったことだ。

    15. 774@本舗:2016/11/20(日) 17:12:06
    16. US-2はそもそも輸出が難しいんだよね
      輸出するには現在の製造ライン増やさないといけないけど採算とるには何十機も売らないとならない

    17. 名無し++:2016/11/22(火) 18:09:44
    18. ※8
      だからインドはインド国内に生産ラインを新設する事を購入条件に盛り込んでるんだよ
      最初の12機は購入、次の12機はインド国内でのライセンス生産

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る