エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3136.jpg



    1:海江田三郎 ★:2016/09/26(月) 10:48:07.01 ID:CAP_USER.net
    http://diamond.jp/articles/-/102786

    「機長・副操縦士?募集中!!」。8月下旬、新聞の求人欄にパイロットを募集する広告が躍った。広告主は、LCCのジェットスター・ジャパン。
    「現状は何とか足りているが、将来の規模拡大に備えて、早めに唾を付けておきたい。一人でも多く採用したい」(ジェットスター幹部)と本音をのぞかせる。

    実は、ジェットスター・ジャパンは、8月にグループのジェットスター・オーストラリアから副操縦士を3人出向させて補充したばかり。さらに記者会見の場では、ジェリー・ターナー最高経営責任者(CEO)が、自身の息子がオーストラリアで副操縦士をしていることを引き合いに出し、「日本でやらないか説得している」と披露。同時に、「10~20代のお子さんがいる方は、ぜひ、職業選択の一つにパイロットを考えてほしい。給料もいいし、向こう30年間の需要もある」と訴えた。

    パイロット不足に悩むのはどこも同じだ。2014年には、LCCのピーチ・アビエーションやバニラ・エアが、パイロットが足りず大量の欠航に追い込まれた。現在もバニラや春秋航空日本ではホームページでパイロットを募集中だ。しかも「採用担当者が出張していって説明するのは当たり前」(LCC幹部)という“三顧の礼”ぶりである。


    売り手市場なだけに給料もうなぎ上り状態にある。

    高額な報酬を提示する中国や台湾系エアラインへの流出が止まらず、今年4月には日本航空(JAL)が給料を引き上げた。その結果、月給の相場は、例えば43歳の機長で、JALでは180万円、全日本空輸(ANA)では160万円を超える。それらの子会社のJエアやANAウィングスでも120万円前後に上る高給ぶりだ。

    (以下略)


    5:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:00:06.41 ID:OXR4wofp.net
    さっさと自動運転化しろよ

    7:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:02:35.56 ID:DH35eJBz.net
    うーん、LCCの給料が良くないから海外でパイロットするんじゃ?
    職業柄英語できるから海外でも困らないだろうし

    9:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:04:32.05 ID:UrYWEvIj.net
    あほな自称経営者()が人件費ケチって人材育成放棄してきた結果だろう
    自業自得因果応報

    17:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:14:02.68 ID:qb0IAXDI.net
    賃金の上げが足りないだけ。

    賃金をずっと上げていけばどこかの時点で人手不足が解消する。

    18:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:16:01.80 ID:YenfMlCp.net
    10年から20年したら自動化で機長(機械監視役)1人体制なんだろうな

    25:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:29:19.59 ID:jLNzQa1s.net
    航空大学校受けようとしたが視力で通らないんだよな
    視力がいい人が羨ましいわ

    28:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:36:53.84 ID:eIIZxVxq.net
    日本の場合視力要件が厳しすぎるのがまず問題。

    29:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:37:59.77 ID:hIUlUfwg.net
    航空大学受験失敗は1回まで、2回失敗したら自動的に受験不可になる。
    航空大学での試験も1回なら許されるが、2回目不合格なら自動的に放校処分。

    そりゃ、人が足りなくなって当たり前だろうw
    車の完全自動運転より、どっちかというとこっちじゃね?

    42:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:54:07.60 ID:jLNzQa1s.net
    >>29
    そうなんだよな
    自衛隊の航空学生はさらに厳しい
    クラスの奴で防大は合格したが航空学生落ちたのがいた

    31:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:41:20.05 ID:AKTcDsy2.net
    エースコンバットでプロ級なんだが……。
    雇ってくれないかなぁあ。

    32:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:43:35.22 ID:Q1m/49y4.net
    >>31
    俺もアフターバーナーでプロ級なのにPになれず工場勤務夜勤だわ

    34:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:47:12.54 ID:Qk3e/1wT.net
    新聞の求人欄www
    新聞読まない

    39:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:51:18.97 ID:Axgswfia.net
    本当のプロになれるフライトシミュレーターって作れないものなのかな?

    43:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 11:55:57.51 ID:wJIJlRzI.net
    パイロットになれるものならなりたかったが、パイロットになるという
    道が開けていなかったというか、どうやればなれるのか全然見えてなかったな

    67:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 12:41:05.06 ID:I50bYvlN.net
    未経験無資格でなれるわけでもあるまいし新聞求人でなんで集まると思ったんだろう。。?

    70:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 12:44:25.61 ID:ntcvjbgJ.net
    自衛隊は、もっとパイロット養成して、
    ヘッポコを民間に送り込んでくだしゃい。

    72:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 12:51:09.16 ID:ClQCWGtT.net
    >>70
    予算が無いから無理です。

    71:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 12:45:45.31 ID:lKajRMIw.net
    航空身体検査ってのがあってそれがめちゃくちゃ厳しい
    かなりの人がそこで落とされる
    まず受験する入り口がせま過ぎる

    77:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 13:00:37.46 ID:7h0JP4aS.net
    >>71
    調べてみたけど相当に厳しいんですね。宇宙飛行士に準じるくらい
    民間旅客機など多人数を乗せた航空機を運用するから、戦争時の
    促成パイロットみたいな訳にはいかないのでしょう。まあ当たり前ですか。
    副操縦士とかもパイロットの不調体調疲労時の事を考えれば当たり前。
    以前は国際線など沢山乗ってましたっけ

    http://aeromedical.or.jp/manual/index.htm

    75:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 12:55:57.45 ID:WzXkfIDC.net
    パイロットになるまで金がかかりすぎる

    79:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 13:10:48.50 ID:W3+gMa8j.net
    去年だっけ?
    中国の航空会社に給料2倍の値段で大量にパイロット引き抜かれたの
    引き抜かれた後で賃上げしても遅いよw

    82:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 13:15:53.85 ID:XEUkk7Nw.net
    低レベルの志願者が増えても意味ない

    83:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 13:19:47.48 ID:ntcvjbgJ.net
    >>82
    レベル下げなきゃ無理だろ。
    パイロットなんて歯医者みたいなもんだ。
    技術だけあれば、多少バカでも大丈夫。
    金持ちが大金積んでパイロットになればいい。

    94:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 13:45:11.46 ID:DaTtYMaC.net
    今からパイロットを目指したらパイロットになれる頃には完全自動操縦になって
    パイロットが必要なくなったりしない?

    97:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 13:57:51.20 ID:sBYJaSKO.net
    >>94
    多分、軍事用途以外では自動化は案外すすまんだろう
    客が不安視することもある。多数の客商売では実際の安全性など関係ない
    客が1割減るだけでもアウトだ
    自動運転、操縦などと言うのは個人相手か、乗客のいない用途でなければ難しい

    110:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 14:19:12.58 ID:eT9HggiT.net
    本気でパイロットになろうとして調べたら
    私立医学部並みの授業料(1000~3000万)に英語必須 そしてパイロット募集はゼロ

    あきらめた

    113:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 14:39:36.78 ID:AbmOuV3t.net
    パイロットみたいなものって
    会社で養成しても転職されちゃう危険がある
    だから個人が自分の費用で資格修得する流れになるけど
    それには費用がかかる
    奨学金みたいなものを作る手もあるかもしれないけど
    途中で進路変更したら返すあてがなくなっちゃうだろうし
    まあ最終的には需要と供給の関係で決まる落とし所におちつくしかないんだろうな

    119:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 15:03:30.51 ID:J5mooEJe.net
    離着陸時以外はヒマなんだかからうまくやりくりできないもんかね

    124:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 15:16:12.43 ID:6hVUrKsH.net
    一般紙に広告出して人集まるのか。業界紙ならともかく。
    大体航空業界はパイロットの養成(税金)は公に任せておいて、使えるようになったら雇用とか甘い汁吸い過ぎなんだよ。

    132:名刺は切らしておりまして:2016/09/26(月) 15:49:31.47 ID:liB5brEi.net
    ハロワで募集しろやwww


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【航空】パイロット不足が深刻化、新聞募集広告や賃上げでも解消せず

    1. 774@本舗:2016/09/28(水) 20:52:32
    2. パイロットの技能持ってる人なんて引く手あまただろうに無職状態の現役パイロットなんてまずいないんじゃないの?

    3. 774@本舗:2016/09/28(水) 21:20:05
    4. 目が良かったら乗り物系志してたんだが、小学生の時点で諦めざるを得なくてなぁ。色々モチベーション下がったわ。

    5. 774@本舗:2016/09/28(水) 21:52:42
    6. 20年ぐらい前って余って無かったっけ?

    7. 774@本舗:2016/09/28(水) 22:19:16
    8. 視力1.5+トイック745+Fじゃないけど無名大学+数学が壊滅的
      でもよけりゃパイロットになってやるよ!

    9. 774@本舗:2016/09/29(木) 00:07:28
    10. ※3
      今は中国に引き抜かれる日本のパイロットが多いとちょっと前どっかの記事で見た

    11. 774@本舗:2016/09/29(木) 00:15:50
    12. ※元スレ18
      そんなの30年前にも同じことを言っていたよ

    13. 774@本舗:2016/09/29(木) 00:43:07
    14. 業務用の中型機の資格なんて個人で取りようがないからな、軍関係の元パイロットかどこかで自社養成してる航空会社に入るしかなりようが無い
      それで何年も訓練生で燃料費から給料からで何億も掛けてやっとこ成れるんだから欲しいと言われても人が居ないんだから自分の所で素直に育てろ

    15. 丸丸:2016/09/29(木) 01:05:37
    16. ※4
      パイロットに必要なのは航空英語だからね。会話が出来てもあんまり意味がない。
      昔は自社養成と佐川養成があったんだが、不景気で佐川養成が壊滅してるからな。
      あと、国内でライセンス取るのが高すぎてほとんど海外だからね。

    17. 774@本舗:2016/09/29(木) 03:06:04
    18. まあ、言語の壁無ければ日本人社員根こそぎ取られてるよ。残るのは管理職だけ。
      末端の能力の高さと管理職の能力の低さ(例外あり)は知日派には既知みたい。
      提示額も基本日本の○倍だったね。

    19. 774@本舗:2016/09/29(木) 07:51:30
    20. アメリカじゃパイロット余ってなかった?
      向こうから呼んだらダメ?

      >>75
      ほんこれ、それに最終試験受からないとそれまでの金も無駄になるし

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る