エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3110.jpg



    1:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:01:20.63 ID:0.net
    余裕で空港に戻れたそうだ

    5:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:03:12.03 ID:0.net
    こマ?

    6:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:03:16.12 ID:0.net
    イーストウッドの映画ってそういうことか

    8:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:04:00.89 ID:0.net
    まあ全員生きてたんだから奇跡には違いないだろ

    12:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:07:46.25 ID:0.net
    フライトレコーダーを検証してシミュレーションしたら100%空港に帰れたらしいな

    20:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:11:08.02 ID:0.net
    >>12
    そもそも「シミュレーションしたら100%が保障」されるなら故障なんて未然に防げるだろうにw

    23:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:11:42.29 ID:0.net
    機械ができると判定しても人間ができるとは限らない
    犠牲者出なかったんだからセカンドベスト選んでもしょうがないだろ

    22:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:11:25.98 ID:0.net
    トムハンクスってペーペーのお笑い芸人だったのに大スターになったな
    森脇健児が役所広司になったようなもん

    49:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:22:00.24 ID:0.net
    >>22
    微妙過ぎる例え

    26:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:12:32.41 ID:0.net
    ハドソン川は渡し船がたくさん出てるから救助もしやすかったというはある

    29:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:13:51.24 ID:0.net
    いや、他の何人ものベテランのパイロットにフライトレコーダー見せたら
    余裕で空港に帰れるやんw
    あいつやりやがったな(笑)

    らしい

    33:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:15:05.23 ID:0.net
    いやいや格好良さで死の賭けなんてしないさw

    34:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:15:52.68 ID:0.net
    フライトレコーダーに記録されない何かが起こってたってわけじゃないのけ?

    41:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:18:05.71 ID:0.net
    アメリカはこういうのちゃんと分析するから偉いね
    日本だと英雄のまま結果よければすべて良しになる それで有事に大変なことになる

    78:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:53:38.22 ID:0.net
    日本でも飛行機事故ならするんじゃないの

    80:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:56:01.20 ID:0.net
    うん事故調が普通に動く
    動かない訳がない

    45:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:19:37.98 ID:0.net
    オレならハドソン川にタッチアンドゴーして空港に向かう

    51:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:24:48.31 ID:0.net
    英雄になりたかったのか

    57:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:27:57.35 ID:0.net
    当時の音声だと管制に非常事態伝えたあと質問に返事する暇もないって勢いで通信切断してて、てんやわんやな中で針に糸を通すようなことをやってのけたイメージだったのにな

    63:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:38:33.96 ID:0.net
    普段からヒーローに憧れるような発言を繰り返し厚かましい人物っていう周りの評判もあったし
    エンジントラブルをチャンスだと考えたんだろう
    安全に帰投出来たのに功名心から乗客を危険に晒し無茶をしたってお話

    65:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:39:03.01 ID:0.net
    メーデーで取り上げられてたけど避難誘導が全然なってなくて脱出シューターのイカダも使わないで
    客は主翼の上に避難し水に落ちて死にかけた人も多く全員助かったのは運が良かっただけ

    みたいな扱い方だった

    68:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:41:59.13 ID:0.net
    美談を映画で逆にぶち壊しにしたのか
    やるねえ

    70:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:44:40.75 ID:0.net
    クリント・イーストウッド
    こいつは遠慮とか配慮をしないガチの映画監督だからな

    72:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:48:42.49 ID:0.net
    事故調の公聴会を日本の配給会社が勝手に裁判と読んでるのか?

    77:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:52:39.67 ID:0.net
    >>72
    映画では裁判になってる

    81:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:56:34.31 ID:0.net
    マジかよ
    トム最低だな

    83:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 15:59:35.99 ID:0.net
    元々空軍の軍人だから不時着とか大得意だったんだよな

    89:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:07:46.90 ID:0.net
    離陸してから3分ぐらいだろ?戻れよ

    94:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:18:02.05 ID:O.net
    後からならなんでも言えるわな

    95:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:19:33.90 ID:0.net
    一人で運転するわけじゃないし副操縦士がいるからな
    そうかってな事は出来ないんじゃないの

    100:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:24:49.33 ID:0.net
    エンジン停止でグライダー状態で使われてない空港に降りようとしたらレース会場になっててそのまま強行着陸とかあったよねw

    107:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:33:06.42 ID:0.net
    >>100
    ギムリーグライダーだよな

    116:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:40:45.91 ID:0.net
    離陸直後で高度も速度も出てない状態だからギムリーグライダー等とは比べられない

    117:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:41:10.32 ID:0.net
    離陸時のバードストライクでエンジン停止だから高度は高くなかったようだね

    102:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:26:50.41 ID:0.net
    事故まで自演だったらそうかもしれんがたまたま起こった事故でパフォーマンスする余裕は無かろう
    結果的に空港に帰還が可能だったとしてもその時点で着水が一番効果的だと判断してもおかしくない

    104:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:29:04.68 ID:0.net
    機長は自分の飛行機の名前も間違えてたくらいだから焦ってたんだろ

    112:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:38:22.91 ID:0.net
    事故調査の過程で同じ状況のシミュレーションを行なった際、
    エンジン停止後、すぐに空港へ引き返していた場合、
    ギリギリではあったが緊急着陸は可能だったことが判明している。
    しかし、事故機のパイロットたちは訓練通りにエンジンの再始動を
    試みたため、引き返す時間がなくなった。

    wikiだけどだってさ

    132:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:46:55.99 ID:0.net
    ウィキ見たらギリギリ空港に帰れるって書いてあるけど
    そのギリギリが重要で
    空港目指して陸地着陸するか余裕を持って水上着陸するか
    現場の機長判断だわな

    186:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 22:29:52.48 ID:0.net
    滑走路上に他の飛行機がいないという確信が無いとなあ

    187:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 22:34:04.36 ID:0.net
    管制が協力するにしてもたまたま滑走路上にいたら場合によってはチュドーンだな

    119:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:41:41.66 ID:0.net
    >>1
    結果として大事故にならなかったのでこれでよし
    普通に空港に行けないと判断して不時着
    上手くやった機長はえらい

    あれは簡単なんだよトカ
    空港戻れたクセにトカ言うのはただの嫉妬


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    飛行機事故のハドソン川の奇跡って機長のパフォーマンスだったんだな

    1. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:22:29
    2. あの水上着陸は難しすぎてシミュレータで誰も成功しなかったらしいけど嘘なん?
      100%戻れるってその時わかってたらそんな絶望的な賭けをするわけないと思うんだが

    3. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:32:18
    4. 100%戻れるのは、精密にシミュレーションした結果で、
      そんな結果を受ける前にまごついていたら墜落するわ

    5. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:34:43
    6. チェックリストの存在知らなきゃ何とでも言えるわな

    7. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:38:09
    8. 他に選択肢は無かった、あとは如何に橋を避けるかだけ。

    9. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:41:06
    10. 事前に何もかんも分かってるシミュレーションで100%戻れたから何なの?w
      ドッキリじゃあるまいし、突発的に起こった事故に何アホなこと言ってんだか

    11. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:46:06
    12. 映画の煽り文句見て嫌な予感はしてたけど、
      ドヤ顔でシミュレーションだと余裕、機長の暴走とか言われるとイラっとするな。

    13. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:49:30
    14. 自然と生き物が関わる事象に100%はありえないと思うが。

    15. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:51:01
    16. 成功した人間を何としてでも貶めようとする
      実に日本人らしいじゃない

    17. 774@本舗:2016/09/21(水) 11:54:10
    18. シミュレーションはエンジン再始動を行わずエンジン停止後にすぐに空港に引き返せばギリギリ到達できた。
      機長はマニュアル通りにエンジン再始動を行いその結果が戻れない高度になったため着水という流れ。
      戻れたのに戻らなかったではない。手順通りにやったので戻れなくなっただけ。

      ちなみにこの判断が数十秒以内に行われなければ墜落するというのは分かっていた。
      そして万が一にも空港外に墜落することを恐れての着水でもある。
      推力がない状態でラガーディア空港に行くには市街地を越えなければならず失敗すれば危険だった。
      テータボロ空港も同様。
      なので結果として機長の判断は最善だったといわれている。

    19. 774@本舗:2016/09/21(水) 12:14:11
    20. ちゅうか非難してる奴ってトラブルに対応するマニュアル冊子があるのを知らんのかね?

    21. 774@本舗:2016/09/21(水) 12:39:54
    22. デンゼル・ワシントンのフライトとえらい差だな

    23.  :2016/09/21(水) 12:44:13
    24. ※8
      自称日本人のお前が言うとすごい説得力あるな

    25. 774@本舗:2016/09/21(水) 13:31:12
    26. 確か判断猶予時間が30秒くらいしかなかったとかじゃなかったっけ
      事故が起こることが分かってれば、そりゃ引き返せるわな

    27. 774@本舗:2016/09/21(水) 14:06:14
    28. 訓練通りにやって訓練通りに着水しただけだから奇跡じゃない、てパイロットのサリーさんが言ってたそうな
      奇跡と呼ばれるのは却って不名誉だってよ

    29. 774@本舗:2016/09/21(水) 14:25:42
    30. とりあえず皆で見てみようぜ。

    31. セカンドベストが最高!:2016/09/21(水) 15:14:35
    32. そう考えて必死で機体を空港に戻そうとした日航機は、
      御巣鷹山で力尽きたわけだ。
      セカンドベストこそを選択するべきだった。

    33. 774@本舗:2016/09/21(水) 15:28:00
    34. エンジン停止した時点で完璧なシミュレーション結果を表示して空港に戻れる事を伝えてくれるドラえもんの道具のようなトンでも機器があったなら機長のミスだろうけど
      ミスったらその辺の地面に落ちる危険性考えたら川に降りて正解だろ

    35. 774@本舗:2016/09/21(水) 15:39:01
    36. 戻れたのは事実だけどそれは「エンジンの再始動等の非常時の手順を全部無視して戻れば」間に合うって話、それも数十秒以内に戻る決断してなきゃ不可能だから非現実的
      エンジン止まったら真っ先にすべきはエンジンの再始動だし手順通りやった結果がアレなんだから機長責める理由はないんだよなあ

    37. 774@本舗:2016/09/21(水) 16:05:55
    38. 311の管のパフォーマンスを映画化しようぜ

    39. 774@本舗:2016/09/21(水) 16:35:11
    40. 俺はauにならなくてもdocomoで十分。(`・ω・´)b

    41. 774@本舗:2016/09/21(水) 17:30:49
    42. >こいつは遠慮とか配慮をしないガチの映画監督だからな

      アメリカン・スナイパーは接待映画臭がハンパな買ったけど
      むしろ額に銃口突きつけられて作った感がすごかったけど

    43. 774@本舗:2016/09/21(水) 17:41:57
    44. 滑走路や空港施設、人口密集地につっこむ、墜落すれば、
      大被害。
       ハドソンリバーなら、最悪、機の人間だけですむ。
       あと火災被害も防げる、軽微である可能性も。
       

       空港にできるだけ正常に着陸できるようにギリまでトライするのが仕事だし。
       脚が出ないとか、エンジンストップとか、回復にトライするのがマニュアルでんな。
       タービュランスで、脚に空港の作業車ひっかかって、着陸できないのを、機銃ではずして
      着陸できるようにした、空軍のパイロットには感心した。

    45. 774@本舗:2016/09/21(水) 18:19:04
    46. ギリギリ空港に戻れるかもしれないけど
      そんなきわどい賭けより河に降りたほうがましって判断だろ

      あぁ、この映画見に行こうとしてたのにどうしよう

    47. 774@本舗:2016/09/21(水) 19:48:35
    48. ※16
      あの事故だってシミュレーターならある程度は機体をコントロール出来たそうだ。
      でもそれは故障状況が分かった後での話で、事故機の機長はそんな判断も出来るはずもなく、あれが精一杯だったと思うよ。

    49. 774@本舗:2016/09/21(水) 19:48:49
    50. 「らしい」で非難できる世の中だからおまえらが生きにくいんじゃないの?
      何で他人を叩くときだけ基準甘くなんの?
      だからおまえらいつまでたってもダメなんじゃないの?

    51. 774@本舗:2016/09/21(水) 20:06:35
    52. でたでた、映画見てどや顔するやつ。シミュレーターで帰れたのは「エンジン停止と同時に空港に向かったら」の話だ。あの時機長たちは再始動しようと試みてたんだぞ、当然の処置をしただけだ

    53. 774@本舗:2016/09/21(水) 20:59:24
    54. しかし、事故機のパイロットたちは訓練通りにエンジンの再始動を試みたため、引き返す時間がなくなった。シミュレーションに参加したパイロット達も同じようにエンジンの再始動を試みたが、結局は空港へ引き返す前に機体が墜落する結果に終わっていた(その場合、市街地などに墜落し、より大惨事になっていた可能性もあった)。そのため、不時着水の決断は結果的に正しかったことが立証された。

      wiki載せるんだったらちゃんと載せろよ
      てめーの主張に都合のいいことだけ載せるのはマスゴミの報道しない自由と一緒だぞ

    55. 774@本舗:2016/09/21(水) 21:58:48
    56. 映画はフィクションだったのかよ、騙された!

    57. 774@本舗:2016/09/21(水) 22:25:23
    58. たまに着陸寸前に強風吹いたから、一回上空戻って着陸やり直すわ
      みたいなのあるけど、この事故時はそのもう一回が
      できないほど切迫した状況だったんだから細かいことええやん思ってまうわ

    59. 774@本舗:2016/09/21(水) 23:09:26
    60. まぁこれからのパイロットの訓練ではそういう事態も想定して訓練されるだろうから問題点を洗い出すのはわかるけど、それでパイロットをあれこれ言うのは納得いかん

      百人以上の命を背負って、しかも時間制限ありとなるとプレッシャーでやらかすやつのほうが多いやろ
      そんな中成功したんだし別にええやろ

    61. 774@本舗:2016/09/21(水) 23:15:56
    62. たらば蟹だな。

    63. 774@本舗:2016/09/21(水) 23:36:48
    64. メーデーって番組からだけど
      バードストライクから30秒以内に帰る決断をしていたらたどり着けただろうけど
      エンジンオールロス時のチェックリストをこなしながらはほぼ不可能って結論だったから
      手前に落ちる可能性を考えるとかなり厳しいんじゃないかな
      シミュレーターだとやり直せるけどやり直しきかないし、落ちるまでの時間も短いから
      計算で出した時には回避不能になる可能性が高いし
      あれが考えうる最善だと思うぞ

      あと着水のシミュレーターは準備できなかったのでそもそもされていなかったはずだし
      123便の海山論はダッチロールしてる機体を着水させて無事で済むわけがないし
      シミュレーターですら生還例0どころかあれだけ飛ばせた人がほとんどいないし
      後にハイドロプレッシャーオールロスで着陸に成功した例では砂漠の滑走路ぶっちぎって止まってるから
      事故が発生した時点で相当厳しいぞ

    65. 名無しさん:2016/09/22(木) 00:02:21
    66. 何ていうか鵜呑みにするアホって本当多いんだな
      wiki程度でいいから一度自分で調べろよ
      映画はあくまで映画なんだから

    67. 774@本舗:2016/09/22(木) 01:59:28
    68. 機長の「能力」の意味でのパフォーマンスというのなら、間違ってはないな

    69. 774@本舗:2016/09/22(木) 10:14:58
    70. あれー無断転載禁止てスレタイに入ってたのに何で転載されてるのかなー?

    71. 774@本舗:2016/09/22(木) 20:17:14
    72. 結果良ければすべてよしとは言うが、これはパイロットに必須の「速やかに」「最適の判断を下す」能力が欠落していたという事でしょ
      非常時に冷静さを欠いてまごついたとかいう言い訳はつまりパイロットとして不適格だったと言っている事になる

    73. 774@本舗:2016/09/22(木) 21:02:39
    74. ※36
      まごついた?
      マニュアルの通りに操作するように指導されているパイロットが、マニュアル通りに操作したら冷静さを欠いていたと言われるのかw
      離陸時の低高度でエンジンオールロストしてマニュアル無視して瞬時に判断しろなんて芸当はどんなパイロットもできない。

    75. 774@本舗:2016/09/22(木) 21:48:26
    76. ※37
      だから、その行動を他のパイロットが見たら明らかにその操作が間違っていたと結論付けられているでしょうが
      シミュレーションによる検証でもハドソン川への着水より空港へ引き返す方が安全・確実だと判明しているし、
      パイロットの意見でも着水より引き返すべきだと統一されてる
      レコーダーでも明らかに冷静ではないのが分かるよねこの人

    77. 774@本舗:2016/09/23(金) 06:05:05
    78. 墜落まで少しでも時間があった航空事故は、空港に引き返すか近くの空港に向かうかを試みてるよ。
      その上で間に合わなくて(あるいは着陸失敗して)墜落するんじゃん
      機体に正確に何が起きたか操縦席から把握することは不可能だから
      戻ろうとしてる途中でさらにまた追加でどこかが破損していよいよ操縦不可能になるとか、亀裂が広がって空中分解みたいなケースも多々ある訳よ
      とりあえずまだ機体が保ってる中で、ハドソン川なら空港に帰るより可能性あるかも…という判断の結果助かったんでしょ
      『帰ればよかった』は何が起きたか全て分かったあとで、冷静かつ安全な場所からなら誰にでもいくらでも言える

    79. 774@本舗:2016/09/23(金) 08:59:30
    80. ※38
      他のパイロットが見たらというのがどこ情報か知らないけど、事故報告書にも書いてある通り異常が起きてすぐに空港に引き返せば着陸できたが、機長は訓練通りにマニュアルに従ったためそれが困難になった。よって緊急時のマニュアルの改訂を再考すべきとされている。
      いわゆるチェックリストの短縮化あるいは操作手順の簡略化などをしましょうねが今回の事故の結論だよ。
      レコーダーでも明らかに冷静だしパニックになっていたら着水操作なんて無理。
      そもそもこんな事故なんだから多少は冷静を欠いてもおかしくはない。エンジンが二基とも低高度の時に停止してるんだから。
      バードストライクの訓練で想定しているのはエンジン一基が停止した場合で低高度でエンジンが二基とも停止した訓練はおそらくどこもしてない。高高度ならあるけど。

      それにシミュレーションでは帰れたとされているけど低高度で市街地を超えるのはかなり危険だ。
      機長が処罰されていない状況からして結果的に判断は間違っていなかった。

    81. 名無しさん:2016/09/23(金) 10:55:02
    82. そもそも、フライトレコーダーからの分析云々は、
      「川に落ちてた機体の状態」なわけで、
      そこから仮に空港目指した場合、
      その道中に更なるトラブルが起こる可能性を全く考慮していない、
      いわゆるダメ分析ですわ。

    83. またマナのやな中:2016/09/23(金) 11:24:03
    84. 裁判での争点は、戻る時に街中に、墜落したらどうするんだということだからな、2次被害を防ぐ為にも川を選んだ部分での選択が正しいかどうかだし

    85. 774@本舗:2016/09/24(土) 16:06:49
    86. ※35
      元スレタイにも入ってないけど?

    87. 774@本舗:2016/09/25(日) 23:20:01
    88. 嫉妬も何もパイロットでもないやつがわかったふりして言ってるだけだろ

    89. 774@本舗:2016/09/27(火) 19:59:45
    90. ※38
      ※37の前に※27を読めや

    91. 774@本舗:2016/09/28(水) 02:40:34
    92. その故障が空港に戻るまで致命的な問題を起こさない程度の故障だってパイロットには判らん
      エンジンの再始動を試みるべきだったか?諦めて引き返すべきだったか?
      結果を知ってる神の目だから言えること

    93. 名無しさん:2016/09/28(水) 02:44:23
    94. シミュレーションの結果得られたのは「マニュアルの不備の可能性」であってパイロットの判断ミスではないってのを理解できてないやつ多すぎだな
      この文脈におけるマニュアルってもんがなんなのかを理解してないんだろうな

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る