エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_3100.jpg



    1:KingFisherは魚じゃないよ ★:2016/09/17(土) 00:10:12.66 ID:CAP_USER9.net
    米空軍、F15機を全面改修 F22の調達誤算で

    (CNN) 米空軍は16日までに、約120億ドル(約1兆2240億円)を投じ、1980年代に本格導入されたF15型機戦闘機の大幅な機体改造計画を実施していることを明らかにした。改造は2024年から30年の間に終了する見通し。同機の実戦配備を2040年まで引き延ばすことになる。

    今回の改新は、F15を第5世代の最新鋭戦闘機F22と全面的に交代させる当初の計画がF22の製造中止を受けて頓挫(とんざ)したことを受けている。米国防総省は計749機のF22発注を予定していたが、2009年の生産中断の決定で引き取ったのは188機のみとなっていた。

    F15の主要開発元で製造を担う米ボーイング社によると、同機は米軍の戦闘機史上、最も成功した制空戦闘機とされる。従事した空中戦では無敗を誇り、勝利を100回以上収めているという。

    米軍は過去数十年間、制空権を支配する技術的な優位性を保持してきたが、ロシアや中国の追い上げは急となっている。F22の導入に大きな狂いが生じたことで、実戦能力に秀でているF15の大幅改造に踏み切ることになった。

    性能改造の対象は計435機のF15。新型レーダー装置、作戦遂行に必要なコンピューター技術の改良、最先端の通信手段や赤外線追尾装置、電子戦用の防御機器などを新たに装着する。空軍当局者はCNNの取材に、これらの機能改善によりF15は最新鋭軍用機との共同作戦にも活用出来るとしている。

    ボーイング社の報道担当者によると、性能が一新されたF15にはミサイル16発の搭載が可能。これまでの標準仕様は8発だった。米空軍の報道担当者であるロバート・リース少佐は戦時の際の制空権確保を維持するために空軍は新たな兵器システムの開発を続けるだけでなく、F15のような過去の実績が優れた兵器の能力改善を進める必要性を強調した。

    米空軍は過去にもF15に新技術を取り込む性能改造に取り組んできた。これらの作業は2002年にさかのぼるが、あくまで段階的に実施されてきた。最新型の通信機器や赤外線指示システムの導入は今年始まったばかりとなっている。ボーイング社の報道担当者は、性能更新の作業には評価、開発や試験の実施が必要との事情に言及している。

    空軍当局者は、F15にはF22のような敵レーダー網を回避するステルス機能が欠けているが、計画中の性能改善が実施されれば敵航空機の探知、攻撃目標の設定や交戦などで戦術的な優位性を保持することになると強調。F22との共同作戦遂行に必要な通信能力も向上し、将来的に開発される新技術のさらなる導入も可能との見方を示した。





    http://www.cnn.co.jp/usa/35089177.html


    5:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:12:55.41 ID:/hu7xMG40.net
    なんだかなあ。骨董品を改修するのとF22追加で作るのどっちがいいのかねえ。

    56:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:27:21.81 ID:42RZKhOL0.net
    >>5
    単純に価格の問題なんじゃね?

    232:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:53:06.50 ID:DzaoE0ON0.net
    >>5
    戦いは数だよ兄貴

    6:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:13:54.04 ID:U34JQhNu0.net
    30年前の自分に、30年後もF-15やF-18がバリバリ現役だと言ったら信じない

    503:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 01:51:02.99 ID:+OCBA5pu0.net
    >>6
    そして日本ではF-4が…

    7:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:14:14.33 ID:qeouBDEQ0.net
    無人機の方がいいもんな。

    193:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:49:41.22 ID:wVfHh4M90.net
    >>7
    そういうことだよな
    繋ぎに金なんか掛けてられない

    10:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:16:01.94 ID:QEDYht/m0.net
    F22を生産やめた理由がわからん

    44:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:24:48.76 ID:4GaCxsii0.net
    >>10
    運用コスト高杉

    94:発毛たけし ◆ayiO.z1dnU :2016/09/17(土) 00:33:24.92 ID:rqpmcpz90.net
    >>10
    一回飛ぶのに四時間整備かかるらしい

    705:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 02:45:38.80 ID:hJFVEjwS0.net
    >>10
    一回の飛行でステルス塗料がはげるんだとよ

    895:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 04:24:06.85 ID:Dawy38oV0.net
    >>10
    F22は2世代くらい先をいった戦闘機で、アメリカから技術流出をおそれ生産を中止した戦闘機。

    23:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:20:11.64 ID:BD2Ld3I00.net
    これやっぱりサイレントイーグル待っといたほうが賢明だったパターンかな

    37:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:23:23.31 ID:ddODaxuq0.net
    >>23
    seプランとはまったく別の2040cプラン

    28:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:21:10.52 ID:dvDjByc10.net
    優秀な攻撃機なんて要らんだろ。

    攻撃は、米国も仕様しているイスラエル製ドローンがメインで良い。
    防御は、安いユーロファイターで十分さ。

    29:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:21:20.67 ID:3c28f+8k0.net
    結局はコストが折り合わなかったのか。F35みたいなんじゃなくて、もっとシンプルな
    単発機で安く作れなかったのかな。F15やF16が現役でやってて、新型が製造中止じゃ、
    何のために開発したかわからんだろ。

    248:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:55:42.63 ID:1CGo5a4i0.net
    >>29
    ホントこれ
    データ収集だけの30年w

    46:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:25:00.24 ID:YkqcSCS90.net
    F22の生産ラインを復活して生産再開しようかという話も出たが結局ダメだったか。

    74:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:30:18.69 ID:5p/aPmex0.net
    F-22再生産が話題になった時
    空軍副将と
    空軍大将と
    空軍長官が
    全員「コスト高すぎ」って同じこと言ってたからよっぽどなんだろうな
    F-22再生産するよりF-15延命した方が安くつくってわけだ

    75:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:30:34.20 ID:ZadlDtUD0.net
    無人くんの時代に入るから
    戦闘機とか将来的にはいらないんだろ。

    77:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:30:48.85 ID:jQsZD4580.net
    要はミサイルとレーダーの能力を上げて、ミサイルをたくさん
    搭載出来れば、まだまだ使えると。
    つまりは、ミサイル発射装置。

    79:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:31:08.85 ID:VrSsGXsA0.net
    ロッキード・マーティン+ボーイング :F-22 (生産終了)
    ロッキード・マーティン :F-35 (製造中)
    ノースロップ・グラマン :B-21長距離打撃爆撃機 (開発中)
    ボーイング :仕事が無い、助けて・・・

    こんな感じ?

    88:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:32:20.35 ID:GjusdVpx0.net
    F15SE → ?

    331:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 01:10:27.22 ID:m2r8lKr70.net
    >>88
    F-15me

    381:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 01:21:39.54 ID:Y0OmAT3J0.net
    >>331
    Fー15ーXP

    391:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 01:23:38.39 ID:m2r8lKr70.net
    >>381
    f-15ー2kをとばすな

    90:発毛たけし ◆ayiO.z1dnU :2016/09/17(土) 00:32:35.54 ID:rqpmcpz90.net
    F15は

    空力的にデザインが完成してる

    さらに爆弾もミサイルもかなり積み込める


    完成された戦闘機

    93:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:33:12.44 ID:y/8zkFOf0.net
    F35で代替するのかと思ったらそうも行かないってわけか

    99:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:34:19.19 ID:ddODaxuq0.net
    >>93
    全部同じやつにしたら次回更新時に戦力空白して困るからな

    112:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:36:21.35 ID:Sf0gU1dn0.net
    2040年代までB-52やF-15が現役とか、当初誰が予想したw
    そこにA-10とか完全に老人ホームの暴走老人見本市。

    高性能コンピュータのない時代にキールを安全係数を多めにとり
    作っていたので出来る業。F35ではこれはできないね。

    113:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:36:22.16 ID:QzwqlXuT0.net
    空自が今やってるMIP改修機と比較してどれだけ進化してるんだろうな

    148:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:43:48.38 ID:6L76+Gnw0.net
    >>113
    正直、日本のF-15は能力向上のペースが遅すぎると思う。
    まずはあの60年代テイスト溢れるコクピットを近代化すべき。

    145: ◆UMAAgzjryk :2016/09/17(土) 00:43:35.24 ID:rBNZJcwa0.net
    米空軍迷走してるなぁ
    空軍の目指すものとその他の欲しいものが違いすぎるのが要因か

    147:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:43:44.71 ID:NRxTx1W+0.net
    大規模な戦争が無いから同じ戦闘機を何十年も使えるんだな
    しかし第一次大戦から第二次大戦の航空機の進化は凄まじかったんだな
    第二次大戦中の数年でも、どんどん旧式化していった

    175:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:47:30.49 ID:4UqhuuaM0.net
    >>147
    すべての技術の進化が早かった
    昭和20年の80年前はまだ江戸時代なんだぜ

    223:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:52:12.11 ID:WIBfGrXI0.net
    >>147
    戦争は失われるものも多いけど、科学技術や医学の進歩を速める働きがあるよね
    俺らが使ってるインターネットも軍事技術からだし、抗生物質のペニシリンも戦傷者を救うために生まれたし、ペニシリンが開発されるまでは深い切り傷負ったら切断するか死ぬかの世界だったからね

    156:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:44:49.65 ID:ilp6temF0.net
    F-15は、オーパーツ的な機体だよ。
    デビュー当時は、それほど凄いとは思わなかっただろう。
    しかし、最新の戦闘機にも引けを取らない性能は、オーパーツの黄金ジェットの技術が使われているのではないだろうか。
    ついでに、F-4も改造しようぜ。

    173:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:46:52.23 ID:Jab6whbH0.net
    >>156
    デビュー当時からとんでもない戦闘機だっただろうよ。
    だからこそ今まで生き残ってるんだぞ。

    153:名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 00:44:17.20 ID:ic5CRo2k0.net
    F4J「俺もまだまだやれるなっ!」


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    米空軍、F-22の調達誤算でF-15機を全面改修 2040年まで延命へ

    1. クワトロ:2016/09/18(日) 20:19:49
    2. ユーロファイターにすればいいのに
      ブラックボックスになってないのがおすすめ
      ライセンス契約で自衛隊向けに魔改造も可能
      F22よりこちらのほうがずっと割安

    3. 774@本舗:2016/09/18(日) 20:43:38
    4. 少数のF-22で索敵っつーか露払いして、
      敵がいたらミサイルたくさん積んだF-15急行して迎撃、ってパターンかな。

    5. 774@本舗:2016/09/18(日) 20:49:52
    6. 現状のユーロファイターはクソすぎるので
      やるなら全面的にアップデートにカネかけなきゃだめ
      ブラックボックス化する価値がないからブラックボックス化しない。

      F-15は寿命見直しでまだまだ使える。C、J型でも二倍に見積もりが変わってる。
      E型は……いつまで使うんだよ?

    7. 774@本舗:2016/09/18(日) 20:50:26
    8. 体長機とかエース機だけF-22みたいな混成部隊が見たいです。

    9. 774@本舗:2016/09/18(日) 20:52:48
    10. 大規模な空戦がないから、新型戦闘機の開発がゆっくりしすぎだな。

    11. 774@本舗:2016/09/18(日) 21:12:43
    12. A10「そろそろ引退したい・・・」
      F16/F18「俺達は?」
      F14「引退じゃね?」
      F117「もっと働きたかった」
      F4j「また買ってもらったのこの装置!まだまだ現役!」
      F35「早く一人前になりたい」

    13. 774@本舗:2016/09/18(日) 21:29:10
    14. 民主主義が「反論されにくい理屈を考えたヤツが予算を総取りできるシステム」になってから
      あらゆる場面で米国の優位が脅かされるようになった。
      とりわけ軍事技術的面でのへっぽこぶりは突出している。軍事は理屈じゃなくて現実だから
      ダメなものはどう言いつくろってもダメ。F-22の運用コスト増なんて作る前からわかっていたはず。

    15. 774@本舗:2016/09/18(日) 21:40:47
    16. F-15は戦闘機としては完成されてるから
      中ロのステルス機を相手にするのでも無ければこれで十分

    17. 774@本舗:2016/09/18(日) 22:04:02
    18. ※7
      一応設計段階では整備性良くしたり、運用コストも下げる予定だったんだよ。
      そりゃ現場は分かっていたのかもしれんけどさ。

    19. 774@本舗:2016/09/18(日) 22:08:28
    20. F15は、大飯ぐらい
      足が短いのが難点かな
      補給線(飛行場)確保が課題

    21. 774@本舗:2016/09/18(日) 22:18:56
    22. そんな優秀なF-15を公式に唯一撃墜した経験を持つ空自

    23. 774@本舗:2016/09/18(日) 22:20:37
    24. A10さんとB-52さんは何回墓場から呼び戻されるのか

    25. 774@本舗:2016/09/18(日) 23:58:00
    26. そんな優秀なF-15を公式に唯一マンホールに落としたした経験を持つ韓国軍

    27. 774@本舗:2016/09/19(月) 03:41:18
    28. そのうち偏向ノズルが正式に付いたりするんだろうか?

      ハセガワがF15の金型作り直したのは大正解だったな。

    29. ナナッシー:2016/09/21(水) 00:17:30
    30. 本コメ88-391の華麗なOS流しで草生えるw

      今やってんのは電源と箱だけ残して、中身総取っ替え。F-15は拡張番長のフルタワーDOS/V機だと思えば納得するだろw

    31. 774@本舗:2016/09/22(木) 20:48:44
    32. この改修プランを見るに、完全にミサイルキャリアとして割り切って使うんだろう
      ステルス性を活かしてF-22やF-35が索敵し、安全な距離からF-15がミサイルを撃ち、F-22やF-35が誘導を担当する

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る