エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2985.jpg



    1:海江田三郎 ★:2016/08/15(月) 22:15:55.06 ID:CAP_USER.net
    http://wired.jp/2016/08/15/airlander-10-out-of-hangar/
    「空飛ぶおしり」(Flying Bum)の愛称をもつ世界最長の航空機「Airlander 10」が、テストのために初めて格納庫から外に出された。迫力のある機体の外出風景を、写真で紹介する。



    8月6日(現地時間)、世界最長の航空機「Airlander 10」が、格納庫から初めて外に出た。年内に飛行実験を行うためだ。

    Airlander 10は、英国のHybrid Air Vehicles(HAV)社によって開発された、飛行機と飛行船のハイブリッドだ。同日午前4時、イングランド東部のベッドフォードシャー州にある格納庫から慎重に外に出されたAirlander 10の高さは26m、全長は92m。現時点で世界最大の輸送機と言われる「An-225」(日本語版記事)の全長は84mなので、それより長いことになる。

    船体は炭素繊維とケブラー繊維などを使った特注素材製で、ヘリウムガスで膨らませて形状を保つ。ディーゼルエンジン4基を搭載しており、加速や離着陸に使われる。消費燃料は通常のジェット機と比べて20パーセントで済み、太陽光発電パネルを取り付けることも可能だ。機体下部に格納される着陸装置を使って、陸地や砂地、水面や氷の上にも着陸できる。滑走路がいらないため、軍用や民生用のさまざまな用途に使えると期待されている。

    HAV社によると、自動操縦(無人)の場合には2週間以上続けて飛行できる。人間が搭乗する場合は、最長5日間の空中滞在が可能と見込まれている。Airlander 10の積載量は10トンで、Airlander 10という名称は積載量に由来する。Airlander 10が成功すれば、次は積載容量を5倍に高めたさらに大きな後継機「Airlander 50」の構想がある。

    Airlander 10は、当初は米陸軍の偵察機としてHAV社が開発していた。2012年には、ニュージャージー州で初の飛行テストにも成功している。予算カットによって同プロジェクトは2013年に立ち消えになったが、その後英政府から340万ポンド(約6億2,000万円)の補助金などを受けて復活している。

    3:名刺は切らしておりまして:2016/08/15(月) 22:18:34.69 ID:Snhp6W14.net
    もうね…あの飛行船おまえらのせいで猥雑物にしか見えないわ

    5:名刺は切らしておりまして:2016/08/15(月) 22:22:38.49 ID:+hCqfXT6.net
    ヒンデンブルク二世号

    6:名刺は切らしておりまして:2016/08/15(月) 22:27:22.07 ID:XKOfmGug.net
    尻っつうより、ボインビーの方が近くねぇか?


    7:名刺は切らしておりまして:2016/08/15(月) 22:28:05.02 ID:jzpmc4fl.net
    飛行船って強風だと意図しない方向に流されそうだけど、ディーゼルエンジンで大丈夫なのかな

    10:名刺は切らしておりまして:2016/08/15(月) 23:17:10.17 ID:He1OEFDZ.net
    最大300tを運べるアントノフに対して、それより大きいのに10tって終わってるだろ。

    14:名刺は切らしておりまして:2016/08/15(月) 23:47:24.69 ID:QYH+ZQl2.net
    スレタイ、初めてのお尻、に見えた!

    17:名刺は切らしておりまして:2016/08/16(火) 00:28:57.72 ID:L2YTpkJo.net
    気球や飛行船はカラスに突っつかれて墜落、というイメージが脳に刷り込まれてるからなあ

    18:名刺は切らしておりまして:2016/08/16(火) 00:39:30.51 ID:no+x7Dog.net
    ごく一部でお尻扱いされてたのは見た気がする
    まだ飛んでなかったのね


    23:名刺は切らしておりまして:2016/08/16(火) 05:54:43.70 ID:Nulc19Pg.net
    アフリカのとかの奥地にへの物資輸送に向いてるんだとさ
    実は貧困の原因は輸送路が貧弱で現地につくまで腐るからとか

    31:名刺は切らしておりまして:2016/08/16(火) 11:12:26.06 ID:T6y5W2/0.net
    アフリカは欧州の植民地時代に、苦労して縦横に鉄道引いたが、結局は細々した国々に分裂してしまい、鉄道が維持できなくなった。
    港湾のない内陸部への大量輸送は今も昔も鉄道しかないのは米国などの例でも明らか。
    あんな有り様にするなら、むしろアフリカを文明化させたこと自体が間違いだったと言うべきでしょうな。

    26:名刺は切らしておりまして:2016/08/16(火) 08:24:04.28 ID:KxN0Z2i/.net
    アントノフに比べるとしょぼすぎて・・・


    30:名刺は切らしておりまして:2016/08/16(火) 11:00:42.65 ID:gKX0hAih.net
    >>26
    225出せや


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【Airlander 10】世界最長の「空飛ぶおしり」、はじめてのお出かけ

    1. 774@本舗:2016/08/16(火) 16:18:12
    2. アルミで機体を作り水素で浮かせれば、もっと小さくても良いのでは。

    3. j;kl:2016/08/16(火) 18:00:33
    4. ※1
      ついでに名前はツェッペリンがいいだろうな

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る