エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2938.jpg



    1:海江田三郎 ★:2016/08/01(月) 11:02:57.76 ID:CAP_USER.net
    http://business.newsln.jp/news/201607290656500000.html

    三菱重工が開発を進めているMitsubishi Regional Jet(MRJ)について、米Skywestが結んだ100機(オプションで追加100機)の導入契約に関して契約が破棄となる不透明性が生じていることが25日、航空業界専門誌のAviation Weekによる報道で明らかとなった。

    Skywestは最近になり、Bombardier Servicesとの間で、10年間の航空機整備の延長契約を結んでおり、この航空機整備の延長契約は、MRJの導入計画をBombardierのリージョナルジェット「Bombardier CRJ」に変更するための布陣である可能性が強まってきている。

    Aviation Weekによると、SkywestはMRJの最大離陸重量が39,600kg(MRJ90)となっており、米国内で使用されているリージョナルジェット規格(航空会社による独自規格)の上限をわずかに突破していることを懸念していると述べている。

    Skywestは、CRJを合計433機運用しているが、編隊の中でもっとも大型のCRJ900の場合でも最大離陸重量は38,330kgとなっている。

    Skywestが三菱重工と結んだ当初の契約では、最初の機体は2017年から納入が開始となる予定となっていたが、その後生じた開発計画上の遅延により、最初の機体の納品は2018年中頃以降に延期となっていた。Aviation Weekでは、この納期遅延の決定は、Skywestにとっては導入契約を破棄するための絶好の口実となる可能性があるとも述べている。

    米国内の航空会社の場合、リージョナルジェットの最大離陸重量は上限を39,000kg未満に定めているところが多く、MRJは、もっとも小型のMRJ70STD以外の機種についてはこの仕様条件を満たさないことから米国向けには販売はできない可能性が生じてきたこととなる。

    MRJに関しては当初は、米国の航空会社の仕様に合わせて仕様策定が行われていたが、その後発生した、開発上の問題により機体重量の超過が発生。このため、三菱重工は、米国の航空会社の仕様条件を満たすために、座席数を減らすなどの仕様変更を加えることで対応を行っていた。

    この仕様変更について、航空業界では当初、Embraer 175 E2などの競合機対策で、航続距離を伸ばす目的のために、座席数を減らして機体重量の軽減を図ったとする観測もでていたが、今回のAviation Weekの報道を受けて、座席数変更は、米国の航空会社の規格を満たすためのものである可能性が強まってきたことにもなる。

    3:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:07:09.48 ID:mTHmcNci.net
    軽量化は日本の得意技では?

    68:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 14:48:58.97 ID:hynGpSYW.net
    >>3 カーボンで作れなかった時点で、軽量化がお家芸なんてw

    4:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:07:51.03 ID:EqOEjTsc.net
    豪華客船と言いジャクタイカモにされてる日本メーカー

    96:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 23:48:56.82 ID:Qf4AE8Bi.net
    >>4
    客船は一応、欧州から期待されているんだよ・・・
    客船ブームで向こうのラインが大分先まで埋まってて造ってくれるとこ探してる

    6:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:09:11.18 ID:EBNqxYZ8.net
    また白人連合に上手い理屈つけられて邪魔されてるのか
    有色人種が航空機産業に参入するなって

    8:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:11:29.43 ID:x54zHLPe.net
    あれだけ遅れたら誰でもそっぽ向くだろ
    初めからトヨタに協力もとめてたらだいぶ違ったろうな

    20:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:36:35.38 ID:3kLBsxlV.net
    >>8
    最初から結果ありきなんだけど、完成直前になってルールや仕様を変更してきて、絶対に遅れるようになってる。
    残念ながらMRJは覇権できない。

    14:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:23:51.80 ID:ys8alO0W.net
    原油価格が低位で推移してるから、燃費の良さだけが売りというメリットが消えた
    MRJなんて誰が買う?

    そもそも、試験機がやっと飛行して設計上の欠陥発覚して設計からやり直しのMRJじゃ・・・

    15:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:24:16.47 ID:76uVUt3n.net
    そりゃ完成延期になれば、予定してた顧客が離れるのは当然なのでは??
    競合が多い中での参入なのだから、ユーザーだって予定が立たなきゃリスク回避するもの。
    三菱重工が胡坐かきすぎてるんだよ。

    17:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:31:16.45 ID:7vY4dbKe.net
    製造業界は現業をリストラし過ぎて新製品を作れなくなってるよ。
    事故・火災が増えて崩壊中。途上国と競争しろと煽り途上国化
    して行ってる。日本の上層部に言わせると弱者がいるから衰退する
    理論w恐ろしい能無し上層部

    103:名刺は切らしておりまして:2016/08/02(火) 07:44:07.03 ID:t/To0qUd.net
    >>17
    現場をリストラして無能文系経営層が残ってるけど
    今後はそいつらへの高額企業年金支払いが重荷になって
    確実に日本企業は潰れるよw

    24:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:46:22.55 ID:7x5IoD21.net
    とにかく、1機目納入だよ

    日本でのテスト飛行は特別問題無かった様だから
    米国での規定時間の飛行を消化して、その流れで1機目納入
    まず、商業運航させればその良さが分かるよ

    67:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 14:29:08.38 ID:WhEVPX+4.net
    >>24
    機体の良し悪しの問題じゃない。
    ルールの問題。しかも,最近変えられたルールじゃなく,もとからあったルールに合わせられないという失態。
    これが機体の補強に起因するなら,設計が悪かったとしか言いようがない。

    26:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:48:05.05 ID:2ZRIXRPf.net
    前の納期遅延のころから契約破棄の可能性は指摘されてたしな

    30:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 11:58:31.81 ID:OfpDUMyr.net
    白人の違約金ビジネス(笑)

    35:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 12:39:31.25 ID:Wb3FpPfP.net
    そら延期延期ばっかやしなw
    何もかも初めてってのは分かるんやが、お粗末君やね

    41:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 12:53:30.88 ID:BSaqvvFH.net
    当初カーボンファイバ多用した航空機にする予定が結局アルミがメインの航空機になって重くなった

    86:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 17:54:05.55 ID:Xr0lnUTa.net
    炭素繊維複合材関係技術開発事業評価報告書

    重量軽減目標の設定について
    これまでの787の開発でも、複合材料には補強が必要で、思い通りの軽量化ができないことが数年前から明らかになってきている。そこで、目標である15%以上の重量軽減(理論的には20%以上)の算出根拠は何か。
    (回答)
    15%という目標設定にあたりましては,よく知られる航空機における複合材適用に関する統計データを参照しました主翼桁間構造への複合材の適用率は,現在一般的な構造様式を前提に,約60%と想定し,重量軽減率の目標を15%と設定しました。

    15%という目標は、過去の適応例をもとに設定したようであるが、アルミ胴体の小型航空機主翼への適用例は過去になく、その目標の設定が適切なものであったか疑わしい。重量軽減目標の設定で,戦闘機における主翼桁間構造の重量軽減例を参考にしている。戦闘機と旅客機では、主翼の形状(翼型)と構造が異なるので,軽減例が参考になるか疑問である。主翼構造以外の、とくに主翼取り付け部の設計による重量増加については当初よりある程度予測できたと考えられる。よって、CFRPプリプレグ高曲率構造についての提案内容・目標には妥当でない面もあったと考える。

    本成形法を小型機主翼に適用した際の重量低減効果を見積もったところ、アルミ材に比べて約10%の重量低減であり、目標の 15%の重量低減は未達であることが判明した。所望の重量低減を実現する複合材適用技術は今後の課題である。上記の重量低減効果は主翼のスキン、スパー、ストリンガに限った議論だが、更にリブやファスナ、金具等における熱応力対策等、複合材主翼採用に起因する重量増加要因があり、これらを考慮すると機体全体では複合材主翼を採用する事による重量メリットがほとんどない事が判明した

    技術実証にも使用する予定であった小型航空機は、ほぼ予定通りのスケジュールである2012年初頭には飛行試験に供することが事業戦略上必要であり、成形技術の完成を待ってから飛行試験を行うのではこの要請に応えられないこととなる。こうした状況を踏まえ、当該小型航空機の主翼は複合材から金属に変更することとした。これに伴い、本件成形技術については、試作機の飛行による技術実証が行えないこととなる。

    技術開発プロジェクトが当初予定していた技術実証が行えないこととなったため、現時点で国の補助を受けて行うことを取りやめることとする

    87:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 17:57:18.00 ID:Xr0lnUTa.net
    三菱航空機、MRJへの助成金返納 先端素材使わず 翼の設計変更

    国産ジェット旅客機「MRJ」について、開発を担当する三菱航空機が
    政府からの助成金を自主返納していたことがわかった。
    三菱航空機は2009年、MRJの主翼材料を先端素材である炭素繊維複合材から
    一般的な素材のアルミに変更。先端技術の開発という助成の目的にあわなくなっていた。
    経済産業省によると、仮払金として支給した25億円はすでに返還されたという
    http://www.nikkei.com/article/DGXNZO21617300U1A110C1TJ0000/

    48:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 13:05:29.75 ID:oqg6ymKt.net
    三菱は国だけ相手にしてたらいいんだよ。
    公務員体質のくせに世界へ販売攻勢?
    笑わせんなよw

    51:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 13:25:46.75 ID:UJ3t3D5C.net
    はねの先っぽ切り詰めたら。

    61:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 14:09:17.08 ID:EHYwm8s0.net
    車買った、人気車種だから今年末に納車。うーん人気だし我慢するか
    おばちゃん之1個頂戴!おばちゃんから連絡あり、あの車ねハンドルが
    スッポ抜ける欠陥見つかり改良で、納車は2年後の年末ね、、、宜しく

    て、誰でもキャンセルするよ!

    64:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 14:20:12.98 ID:2ZRIXRPf.net
    次延期したら確実に終わりだろうな

    69:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 14:51:07.17 ID:gy6Rg8m9.net
    >>1
    なんつーか、完成してから販売すること出来なかったのかな。信用だけ失ったのでは?

    70:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 15:04:06.75 ID:hynGpSYW.net
    完成する前から販売して、失敗しないことが、
    航空機業界で生き残っていくために必要な信用。

    71:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 15:07:21.93 ID:4o5vJdGO.net
    ちゃうんだよ
    この最低離陸重量の規制緩和が行われる予定で、それを見込んで
    設計してたんだよね
    ところが残念ながら規制緩和がまったく進んでない感じ
    MRJとしては、航続距離が若干短い派生型を作ればいいだけだから、
    あんまし問題にならないと思う

    76:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 15:25:47.71 ID:WeIQvo/A.net
    技術者もいなくなり事務員しかいないのでは?専門的な事は派遣・下請け
    任せだろ?復活もないよ。潰れるだけ

    79:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 15:55:28.07 ID:bDl/+F1d.net
    ほらやっぱり

    この分野でカナダとブラジルには勝てんって
    撤退しろ

    81:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 16:07:32.58 ID:34McumeE.net
    >>79
    たかだか数年で勝負を投げるくらいなら最初からやらないほうがいい
    最低でも30年は投資が必要な分野だ

    90:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 18:26:00.23 ID:A3QoQKxi.net
    別にこの一事で日本の製造業ガーとは言わんが、日本は精々独仏と同程度だよ。実績もないなら負けてなんの不思議もない。

    潜水艦で豪州の案件失注したろ。その時、日本の虎の子、門外不出、世界最先端の技術を売り渡すのは何ごとカーと2chでは喚きまくりw

    実際にはその後日本は譲歩しまくったあげくにフランスはおろか、ドイツにも敗北。
    失注前は豪州は中国の手先として技術を盗もうとしていると喚いていたのが、失注すると中国の顔を見て日本を選ばなかったと言い出すんだからなw

    91:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 20:26:01.35 ID:x54zHLPe.net
    >>90
    いやいや、あれはあれでよかった
    技術移転が問題なんだが、移転する技術が別に大したものでないのは分かってる
    移転される側のオーストリラリアに問題がある
    ドイツやフランスなら、やるだけやりましたって言って突っぱねるけど、日本は本当に移転するまで責任を取ろうとする

    自動車メーカーさえ逃げ出すオーストラリア相手に技術移転の責任を背負うのは絶対反対だ

    92:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 20:48:33.57 ID:9p5ngQYZ.net
    >>91
    それが日本のひ弱さなんだよね
    新幹線でインドネシアやらに舐めたことされても何もできないのに、日本が逆の立場になったら、すごまれたらどうしよう? 外交問題になったらどうしようとおたおた震える。
    フランスなら、うちはやることやっているのに、おたくが無能なのでうまくいきませんでしたとはっきり言うのに、日本はブルブルふるえて何も言えずに金を払うようなね。

    93:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 22:29:54.77 ID:GnFwCT6h.net
    オワタ

    95:名刺は切らしておりまして:2016/08/01(月) 23:18:55.12 ID:IUNTrXxI.net
    まあ、国内である程度実績積んで、その後にアジアなどでより実績を積む、そしてアメリカにした方がいい。
    アメリカで下手に事故あると、その他もろもろの国々より大変だろ、多分全機アメリカ国内運行停止させられる。

    98:名刺は切らしておりまして:2016/08/02(火) 00:06:21.56 ID:Lm0E8jhe.net
    >>95
    新幹線引きたがる馬鹿ばかりでMRJの足を引っ張ってる日本では無理だな


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    MRJ、米Skywest社との100機の販売契約が破棄となる恐れ

    1. 774@本舗:2016/08/02(火) 20:45:16
    2. 一回目の遅延の時から見えていた自体がいよいよ現実になったな
      一社キャンセルすれば我も我もと雪崩を打ってキャンセルの嵐になり、最終的に日本の航空会社がお情けと日本政府の補填で作ってしまった分を買い上げておしまい
      第二のYS-11

    3. 774@本舗:2016/08/02(火) 22:19:53
    4. ※1
      お前、何か楽しそうだなw

    5. 774@本舗:2016/08/06(土) 00:34:16
    6. >61にはげどうだな。
      予約して2年も延期されたんなら違うのにするわな。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る