エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2902.jpg



    1: ときめきメモリアル(茸)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:17:12.97 ID:LYJL0T3y0.net
    アメリカ軍が中心となって開発を続けている戦闘機「F-35」は、高い戦闘能力だけでなく、地上から機体の状態をチェックできる高度なコンピューター制御装置によって維持管理費用を大きく削減できると期待されています。

    しかし、コスト削減効果が期待されるコンピューター制御装置はバグだらけで、バグ回収作業にはとてつもない費用と労力と時間がかかる見込みであることが明らかになっています。

    F-35は、アメリカ軍がF-16などの旧型戦闘機を代替する新型機の開発計画「統合打撃戦闘機計画」の一環で採用された戦闘機で、ロッキード・マーティンを中心に現在も開発が進められている新型戦闘機です。高度にコンピューター制御されるF-35は「飛ぶスーパーコンピューター」とでも言うべき存在で、開発においては純粋な飛行性能だけでなくコンピューター制御性能も重要性を持っています。



    膨張し続ける軍事費の抑制はアメリカ軍にとって極めて重要な課題であり、それは戦闘機の開発費用だけでなく運用維持費用に関しても同様。F-35には先進的なAutonomic Logistics Information System(ALIS:自律型情報ロジス ティックスシステム)と呼ばれる地上からF-35を制御するコンピューター制御技術が適用されており、ALISによってパイロットは飛行ミッションの策定時や飛行パフォーマンスのチェック時に手厚いサポートが受けられるだけでなく、故障部位を検出して特定することができるため整備士は部品交換が必要な箇所を教えてもらえるので、メンテナンスコストを大きく削減できるという利点があります。

    このため、F-35開発プログラムのクリストファー・ボグダン米空軍中将はALISを「F-35の頭脳であり血である」と表現するほどで、ALISはF-35運用計画において重要な鍵となる技術と位置づけられています。


    2: ときめきメモリアル(茸)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:17:39.25 ID:LYJL0T3y0.net
    しかし、ALISはとてつもなく複雑なシステムのため、システム完成が遅れることによりF-35の開発計画全体が大きく遅れているという現状にあるとのこと。複雑なシステム故にバグの改修作業は難航しており、プログラム完成には至っていません。

    また、ソフトウェアの分析のためにはおよそ400MBから800MBにも及ぶ機体の飛行データを転送する必要があるのですが、F-35が配備されている強襲揚陸艦「Wasp(ワスプ)」に搭載されている艦内ITインフラ「CANES (Consolidated Afloat Networks and Enterprise Services)」のネットワーク速度が極端に遅いため、実際の作業に支障をきたすという場面に直面したこともある模様。この問題を回避するために、ソフトウェア保守を行うエンジニアは陸上の基地に行って民間のWi-Fiネットワークを利用してデータをダウンロードし、データを手動でCD-Rに焼いてからWaspの艦上にいる部隊にアップロードするという、およそ高い機密性をもつ戦闘機の開発には似つかわしくない作業を余儀なくされたことが報告書(PDFファイル)によって明らかになっているそうです。



    度重なるプログラム改修によって開発が遅れているALISに対しては、すでに数十億ドル(数千億円)の費用が投入されています。この費用は、F-35が50年という長期間運用することで総額1兆ドル(約100兆円)というとてつもない費用の削減が期待できるという大義名分によって拠出されてきたものです。

    しかし、GAOはF-35の開発計画では技術面と開発コスト面での不確実性を十分に考慮してこなかったという問題点を指摘して、ALISの開発に200億ドル(約2兆円)から1000億ドル(約10兆円)の追加費用が必要となると試算しています。

    http://gigazine.net/news/20160504-f35-buggy-software/


    3: サソリ固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:18:34.25 ID:PGpSr48n0.net
    phpなら手伝ったろか?

    4: ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:19:07.85 ID:bDjvF9Gp0.net
    なげえ…

    要約すると

    日本金出せってことか?

    9: ミドルキック(北海道)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:20:18.04 ID:qlZ5m6ml0.net
    >>4
    手附金2兆円、総額10兆円ほしいな

    5: キン肉バスター(dion軍)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:19:38.19 ID:mRkExTCr0.net
    もう止めちまえ(´・ω・`)

    6: ヒップアタック(東京都)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:20:04.21 ID:e2UGo8w60.net
    あ、ちょっと用事を思い出したんで帰るね

    7: ストマッククロー(東京都)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:20:05.35 ID:vXNpBI7E0.net
    >ソフトウェア保守を行うエンジニアは陸上の基地に行って民間の
    >Wi-Fiネットワークを利用してデータをダウンロードし、
    >データを手動でCD-Rに焼いてからWaspの艦上にいる部隊にアップロード


    いつもしわ寄せ喰らうのはソフト屋なんや(つω;`)

    10: ローリングソバット(茸)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:21:07.81 ID:3kQstZVa0.net
    軍事産業って機密事項多そう
    機密事項なのをいいことに、特許侵害しまくり?
    まさか他国出身の特許権者に、「戦闘機で機密事項の箇所にあんたの特許使っていい?」とか聞かないよな?

    12: 張り手(栃木県)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:23:50.36 ID:/J3CjYBR0.net
    10兆円の内訳の多くは人件費だろうから中国人や韓国人を使ってやれよ
    世界情勢はとんでもないことになりそうだけど
    技術を流出させて競争させれば安くなるだろw

    10兆円とか足元を見すぎでナメてるわ

    22: 膝靭帯固め(茸)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:40:06.22 ID:oAHbLj7p0.net
    >>12
    中国の技術力を上げてやればよけい金がかかることになる

    15: ラ ケブラーダ(茸)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:25:47.38 ID:s4Mn3ZV20.net
    みずほの失敗進行中のプロジェクトが
    4000億円で延べ20万人の雇用だっけ

    アメリカのエンジニアは仕事に困らないなw

    16: オリンピック予選スラム(関東・東海)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:27:53.06 ID:aRbjj2iAO.net
    10兆も使うなら別の道がいいよね

    レーザーウェポンやその防御技術開発とか

    19: リバースパワースラム(神奈川県)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:31:46.70 ID:4vVyxBXq0.net
    日本の場合
    メーカ「こんな複雑なシステム10億じゃ無理です」
    海幕&ATLA「は?やれよ」
    メーカ「いや、どう考えても予算も工期も足りな」
    海幕&ATLA「いいからやれって!でも出来なかったら全部お前らの責任な」
    一年後
    メーカ「できました!」
    海幕&ATLA 「おー良くやった!ん?お前ちょっと儲け過ぎじゃね?利益分は没収な」
    メーカ「えっ企業努力で納期間に合わせたし原価も抑えられたのに…」

    日本の防衛産業に対する扱い酷すぎ

    21: グロリア(東京都)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:35:33.79 ID:65Ne9RbS0.net
    米国「はあ~、誰か金持ってる奴いねーかなー(チラッ」
    日本「その追加費用、俺に任せて下さいっ…!(涙目」

    25: ダイビングエルボードロップ(四国地方)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:47:29.22 ID:C53vOhZr0.net
    何の説明もなく最後にいきなりあらわれるGAOって誰だよ

    29: イス攻撃(catv?)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 20:56:13.29 ID:11bmNLnX0.net
    >>25
    サヨナラ

    31: 足4の字固め(関西・東海)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 21:16:22.56 ID:RdDCML7lO.net
    もうパイロット要らんやろぬいぐるみ乗せて戦えや

    34: キン肉バスター(栃木県)@\(^o^)/:2016/07/19(火) 21:45:55.91 ID:icC/jvAu0.net
    なぜ顧客に開発費を求めるのか
    メーカーの責任だろ


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    アメリカ様「F-35の制御プログラムの開発にあと10兆円必要なんだけどさ、」

    1. 名無し++:2016/07/22(金) 21:45:03
    2. 相変わらず日本はアメリカの植民地。
      売れないアメリカ国債・ぼったくり兵器・etc...

    3. 774@本舗:2016/07/22(金) 22:23:21
    4. 完成すれば運用コストが下がるという売り文句だったようなw

    5.   :2016/07/23(土) 01:05:37
    6. だからあんな欠陥機いらねえって言ってるだろ
      完全に舐められまくりやでアホくせえ

    7. 774@本舗:2016/07/23(土) 01:30:21
    8. アメリカの一番の子分であるカナダでさえ導入計画を全面撤回してF/A-18に切り替えたほどのクソポンコツだからな
      現状のバージョンだと限定的な空対空戦闘しかできず、フルスペックの空対空戦闘や空対地攻撃が可能になる最終バージョンは完成の目途さえ立っていない
      なお機体の構造から空対空戦闘は重視していないからドグファイトの性能は現役戦闘機の中でも最低クラス
      整備や保守は全面的にアメリカが担当するから部隊レベルでの整備さえできず、稼働率は下がるわアメリカがサポートを打ち切ったら自動的に退役だわで良い所無し

    9. 774@本舗:2016/07/23(土) 04:54:58
    10. まあHornetも軽量安価のハズがYF-17の頃から問題点を指摘されつつ→FA-18A→FA-18Eと確実に太ってるし
      今や高い高いと言われ続けたF-14の1.5倍くらいするし(量産効果あるのに)
      最初から金せびる為にわざとやってるんじゃないかと勘ぐりたくなる。
      Hornetの時も整備性ガーとか言ってたしな。

    11. 名無しさん:2016/07/23(土) 06:00:01
    12. 競争相手がいないと、ぼったくり価格なるのは当然。
      機種統一なんて言葉に騙されて、1機種にしたツケを誰が払うのか?
      そんな問題。

    13. 774@本舗:2016/07/23(土) 08:08:49
    14. 万能を目指すと失敗するという例だな。
      兵器は目的を絞って、その国の事情に応じて開発したほうが結果として安上がり。
      日本のP-1やC-2は合わせて3600億円かそこらで開発終了だぞ。
      欧州の共同開発のA400Mは4兆円くらい使って、まだ技術的問題で炎上中。
      タイフーンもそうだけど、国際共同開発でうまくいったのはほとんどない。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る