エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2827.jpg
    (※イメージ)



    1:アフィカス m9(^Д^)定職につけよ ★:2016/06/30(木) 04:09:44.22 ID:CAP_USER9.net


    米シンシナティ大学が開発した戦闘機AI「ALPHA」が空中戦シミュレーターで退役した米空軍パイロットと交戦し、圧勝を収めたとの報告がありました。これまで有人戦闘機を駆逐する無人戦闘機はSFの中だけの存在でしたが、現実世界でも発進する日が近そうです。



    AI戦闘機の対戦相手となったのは、退役した元米空軍パイロット(階級は大佐)のGene Lee氏。ベテランの訓練教官で豊富な空戦知識を備えている人物ですが、再現度の高い空中戦シミュレーターでALPHAと交戦したところ、一勝も取れなかったばかりか、何度も撃墜されて完封されました。

    Lee氏は何千人ものパイロットを育て上げるとともに、80年代初めから空中戦AIの相手を務めており、この方面でもエキスパート。そんな歴戦の勇士が、ALPHAを「今まで出会った中で最も攻撃的で反応が素早く、ダイナミックで信頼できるAIだった」と評しています。



    シミュレーター内のAI戦闘機のスピードや旋回性能、兵装やセンサーでシビアな不利を課された場合でも、ALPHAは熟練した人間のパイロット達に勝利したそうです。ALPHAの思考はとても速く、人が瞬きする250倍以上の速さで状況に応じた戦術をはじき出すとのこと。

    AI動作のコンセプトは「Genetic Fuzzy Tree」という仕組み。つまりファジー理論の応用で、戦況の中での幅広い選択肢の一つ一つに重みを付けて、人間のように思考するというもの。次に打つ手の読み合いということで、チェス名人がチェスのAIに負けたのと近いものがあります。

    熟練パイロットを歯牙にもかけなかったALPHAですが、アルゴリズムの動作に高い処理能力は必要とせず、AIの育成およびテスト環境も家庭用の500ドル程度のPCで、35ドルのRaspberry Pi上でも動くとのこと。将来的には人間パイロットのサポートのもとで、実際の戦闘の中で敵機と戦い学習させることも視野に入っているそうです。遠い未来、命がけのドッグファイトの果てに、実は5000円にも満たないシングルボードコンピュータが生涯のライバルだった知った時のショックは大きいかもしれません。

    http://japanese.engadget.com/2016/06/29/ai/


    7:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:13:50.73 ID:bJpnNCi30.net
    将来は無人の軍隊同士で戦ってインフラを破壊しつくした方が勝ち、人間は避難して見物、みたいな事になるのか

    34:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:33:36.55 ID:YXqM2mTS0.net
    >>7
    全然違う
    それは「今の人間の価値観で超越した技術が出てきた世界を描いて」しまっている

    AIは法治社会の警察みたいなものになって、AIに勝てんだろ?戦争なんかするなよ?という世界になる

    164:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 05:59:08.23 ID:NGt2ugJJ0.net
    >>34
    核抑止力の次はAI抑止力か。

    10:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:15:32.11 ID:nA3UbEFN0.net
    ゲ、ゲームだし…(負惜)

    11:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:15:45.49 ID:Je94Ds4Y0.net
    チェスや将棋じゃ人間はAIに勝てない時代になった。
    戦闘機AIに人間が敵わないのも当然だろうね

    12:1億ぐらいすんのかな:2016/06/30(木) 04:17:30.41 ID:8/APK08j0.net
    >>1
    このシミュレーターゲーセンに置こうよw

    548:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 08:06:17.13 ID:DnBP2/KWO.net
    >>12
    そのゲームで少年がハイスコア更新したところから物語が始まりそう

    564:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 08:10:56.52 ID:27e+ebDH0.net
    >>548
    新しいジョン・コナーの誕生。

    13:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:18:02.92 ID:ctvLNOhs0.net
    人が乗る場所、人が操作する仕組みが無駄
    人が機動に耐えられないので運動性能も制約される

    結論 戦闘機に人は乗らないほうがいい

    430:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 07:32:11.14 ID:fWFnhKAM0.net
    >>13
    人間のこと考えなきゃ、旋回性能とかぐっと上げられるもんな。

    21:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:24:32.20 ID:njT/BNG70.net
    人間なんて要らない

    22:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:24:44.43 ID:/E/FTbT30.net
    >>1
    すごい映像だね
    乗ってたらほんものと間違えそう

    23:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:25:57.82 ID:Q5M5pel20.net
    シミュヲタがアップを始めました

    31:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:32:44.81 ID:5g7Tsa1w0.net
    自衛隊には必殺のひねり込みがあるからなAIに負けない

    32:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:33:19.42 ID:DhkXM3MM0.net
    そらまあ命の奪い合いでは、死の恐怖無い方が圧倒的に有利だよな
    恐怖心無いんだもん、何でも出来る

    36:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:34:16.70 ID:JpXIWNtV0.net
    プロのゲーマーが最強じゃね?

    38:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:35:07.27 ID:xKk4o2JT0.net
    人間を乗せる設計の戦闘機にAI載せても圧勝ってことだろ?
    AI専用機を作ったらどんな無茶な機動でもできて無双やん。

    40:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:35:18.86 ID:e+/WDSVb0.net
    最後は国の代表者同士でジャンケンで決めるとかになりそう

    48:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:37:48.34 ID:xKk4o2JT0.net
    「動きに優雅さがない!」

    49:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:37:51.16 ID:jXphkVr40.net
    >>1
    カーレースでも速く走るために一番邪魔なのは搭乗者だしな

    53:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:38:24.05 ID:2XbB6XhU0.net
    超電磁波兵器でAIを無効にして結局有視界戦闘にもどると・・
    あれ?どっかで聞いたことあるような話

    60:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:41:07.09 ID:VwcmVX+70.net
    機体開発のコスト増になるからちとあれだが、人間様というもっとももろい部品は精々9Gまでしか耐えられない
    しかも数十秒だけ。

    無人機なら機体強度をその制限なく挙げて9G以上の機動が可能になるからそうなるともはや有人機は太刀打ちできない。

    もっとも、そんな格闘戦になる前に遠距離からミサイルで落とせばいいやん、という話にならんわけでもないわけだがw

    71:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:46:29.43 ID:YXqM2mTS0.net
    >>60
    その遠距離からミサイルを撃つ判断を下すのも、AIに接続された
    早期警戒システム網だろう
    戦闘機ユニットはそのシステムの一部でしかない

    66:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:43:21.47 ID:7yuoqppR0.net
    各種データがそろってりゃあたりまえ。
    実際にそのデータを取得するのが難しいんだろと。
    シムだから正確なデータと反応元に動けるんだろうが現実はそうもいかん。
    レーダー捜査範囲外の情報を利用せず全周モニタ画像からデータ取得してるのかね?
    そこらへんのデータ化AIが問題であって空戦機動アルゴリズムなんて今更過ぎる。

    70:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:46:28.42 ID:YXFkWph00.net
    完全無人化はまだ先だからコンピュータで操縦や兵装をアシストするシステムが先に実用化されるだろう。

    95:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:55:14.82 ID:oI9vZz450.net
    同じAIどうしで戦わせたらどうなるのか?
    現代の矛盾の再現でフリーズするのだろうか・・・

    97:名無しさん@1周年:2016/06/30(木) 04:56:12.56 ID:+7s57mYB0.net
    デデンデンデデン


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【シミュレーター】戦闘機AIがベテランパイロットに圧勝!!

    1. 774@本舗:2016/06/30(木) 11:32:22
    2. ずっと前から戦闘機の機動を追求したらパロットはGに耐えられないって言われているからな。

    3.  :2016/06/30(木) 11:42:35
    4. >同じAIどうしで戦わせたらどうなるのか?
      >現代の矛盾の再現でフリーズするのだろうか・・・

      どちらかが勝ってどちらかが負ける。
      実際に対戦できるし結果が出るから矛盾の再現なんて起きるわけがない。

    5. 774@本舗:2016/06/30(木) 11:52:47
    6. そこでLCLですよ
      これでGの問題はほぼ解決

    7. 774@本舗:2016/06/30(木) 12:00:24
    8. ディープラーニングの人工知能は、お互いに戦って、能力を高めて、コピーすれば、すべての戦闘機の能力を同様に高められる。人間の場合は、全員を訓練する必要があるが。

    9. 名無しさん:2016/06/30(木) 12:35:32
    10. 1秒に数十・数百回どうするか検討出来るんだから、反応速度で人間がコンピューターに勝てるわけがない
      そのうちAIパイロットにした機体同士で米軍が実弾使って戦闘でどうなるか空中戦実験遣り始めるよ
      何年も掛けて一人前にしたパイロットが死ぬから今まで出来なかったけど、機械がぶっ壊れるだけだから遠慮なく実弾装備でガンガン遣らせることが出来るんだから

    11. 774@本舗:2016/06/30(木) 12:46:46
    12. 最強のAI作ってそれをハッキングするAIを作って更にそのハッキングするAIを(略
      つまり最強はハッカー

    13. 774@本舗:2016/06/30(木) 13:09:40
    14. ケイオス「対G限界がないから、無茶な動きをしてくるよ。気を付けて」

    15. 774@本舗:2016/06/30(木) 13:21:52
    16. 昔は、肉体労働は将来ロボットに取って代わられると予想されていた
      でも実際は、ロボットに取って代わられたのは頭脳労働だった

      今後頭を使う仕事はどんどんAIに奪われ、人間は肉体労働しか仕事が無くなるだろう

    17. 774@本舗:2016/06/30(木) 15:07:07
    18. 昔の小説にあったな。
      戦争は、人間は要塞に籠って無人兵器を指揮するものになるって。

    19.   :2016/06/30(木) 17:40:02
    20. > Lee氏は何千人ものパイロットを育て上げるとともに

      育てられたパイロット→  (; ̄д ̄) えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ・・

    21. 774@本舗:2016/06/30(木) 18:20:51
    22. 操縦はAIに任せるようになればパイロットでなくオペレータが必要になるんだろう。

    23. 774@本舗:2016/06/30(木) 18:59:23
    24. データリンクで戦術を同期と同時にAIが勝利確率を演算、学習した有人飛行のマニューバーはもちろんAIだからこそできるAIマニューバーとかを駆使して飛び去っていく時代か・・・映画のSTEALTHみたいだ、あと政治も治安もAIに任せた方が犯罪起こらないし平和な気がする、人間が人間を管理コントロールしようとするからどっかの国みたいにドンパチ始める事になる

    25. 774@本舗:2016/07/07(木) 06:00:37
    26. このシミュレーション、記事通りならプロゲーマーでも勝てないレベルだな。
      何れ実機でも人間は誰も勝てなくなるだろう。AIに勝つのは所謂「無理ゲー」になる。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る