エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2782.jpg



    1:リサとギャスパール ★:2016/06/11(土) 20:16:44.56 ID:CAP_USER9.net
    国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を開発・生産する三菱重工業は10日、2020年頃に月産10機まで引き上げる量産計画を明らかにした。トヨタ自動車の生産方式を導入して量産体制を確立することで、航空会社からの新たな受注にも対応する。(小野田潤)

    ■工期短縮 三菱重工は今月7日、トヨタ車の内装部品を設計している真和工業(愛知県豊田市)と共同出資して新会社を設立した。2017年から、三菱重工の松阪工場(三重県松阪市)で尾翼や米ボーイングの部品などの塗装や表面処理を手がける。

    在庫を極力持たない「かんばん方式」や、不具合があった時にラインを緊急停止して不良品を抑える「あんどん」などトヨタ生産方式を取り入れる。三菱重工の鯨井洋一副社長は「航空機部品の生産を抜本的に変えることができる」と強調した。

    さらに松阪工場では、これまで各地に分散していたMRJ尾翼の加工メーカーを集約した。これにより、30~40日だった工期を3~5日に短縮できるという。

    三菱重工は、航空機エンジンの分野でも、同様の「一貫生産」を目指して関連メーカーと協議中という。


    ■更新需要 三菱重工が量産を急ぐのは、旅客機の更新時期を迎えた欧米の航空会社が「いつMRJを受け取れるか」と納入時期を気にしているからだ。すでにMRJは計427機の受注を抱えており、「早期に納入するメドが立たなければ、新たな顧客の開拓は難しい」(業界関係者)との見方が根強い。

    MRJの月産10機の計画は、ボーイングの主力機「787」の月産十数機と比べても決して低くはない水準だ。

    MRJが月産10機になれば、3~4年で現在の受注分を作り終えてしまう計算になる。今後の事業の成否は、「営業」と「生産」を表裏一体で進めていけるかどうかに左右される。






    http://www.yomiuri.co.jp/chubu/news/20160611-OYTNT50041.html


    2:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:17:33.37 ID:UTRp8Zgr0.net
    下請けいじめ方式ね

    5:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:18:33.03 ID:tw2rRcJn0.net
    松阪から名古屋までどうやって尾翼を運ぶ?

    22:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:37:26.77 ID:yS0aq2UB0.net
    >>5
    牛をつかって三日がかりで

    41:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:56:50.99 ID:EEG6EX7N0.net
    >>5
    尾翼着けて飛んで、帰りは尾翼なしで飛んで帰ってくる

    203:名無しさん@1周年:2016/06/12(日) 03:42:14.12 ID:KaqJkOCO0.net
    >>41
    バカ、尾翼ないと落ちるだろ。

    行きは5枚重ね
    帰りは一枚で帰ってくるんだよ

    8:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:20:21.90 ID:ByZMAdhv0.net
    一機でどれくらいの利益が出るんだろうか

    9:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:24:45.17 ID:Tes8Z9fl0.net
    >>8
    飛行機って儲からんって話聞くよな

    13:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:29:34.79 ID:K7gMKkC10.net
    ボーイング社でさえ年売上10兆円いかないんだぜ
    日産ホンダでさえ14兆稼いでるのに

    17:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:35:24.03 ID:kc6v885Y0.net
    MRJが最大の特徴と強調している低燃費を実現しているエンジンは
    国産ではなくアメリカの「プラット・アンド・ホイットニー(P&W社)」
    の製造である

    まだこれからだな・・

    67:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:12:56.17 ID:zHyxIRH6O.net
    >>17
    民間旅客機の大半は、RR・PW・GEの何れかを搭載。更に、カスタマー(航空会社)の要望に添えるように選択可能(取り付け部共通化)です。
    今や、ロシア(ウクライナ)機ですら上記3社から選択してたり。

    23:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:37:30.56 ID:RueaR1/E0.net
    月産10機?
    そんなに作れるかね?
    造るのは北名古屋のとこでしょ?そこまで工場広くないと思うが

    29:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:43:05.66 ID:3uELQbK+0.net
    空でもTOYOTAとHONDAの仁義なき戦いが繰り広げられるのか。
    HONDA、大丈夫かな。

    32:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:49:10.10 ID:FZhuO8rR0.net
    >>29
    大丈夫も何もホンダの小型機とは競合せん
    自家用車と大型バスくらいの差がある

    34:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 20:53:22.69 ID:Sxr92DhG0.net
    自動車もダメ
    舟もダメ
    飛行機もダメ

    残るは戦車だけ

    120:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 22:13:04.06 ID:PDUNkTlp0.net
    >>34
    総合火力演習の本番で履帯が外れる戦車か・・・

    45:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:01:00.90 ID:Q5E2xzVj0.net
    無事に完成したら納入先ががっかりするだろうに

    53:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:04:20.08 ID:Vm871gAy0.net
    やっぱり三菱重工の体力がなくなって来てるのは本当なんだな

    102:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:46:52.63 ID:/VwWLTYX0.net
    >>53
    内部留保(利益余剰金)が三菱重工業は1兆1717億円しかないしね。
    17兆円も内部留保があるトヨタとは体力は比較にならんし全然違うよ。

    66:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:12:04.85 ID:A/0r3dUt0.net
    少子化の問題、国際競争力強化には技術・人材の集約は欠かせないだろうな
    もっと国内でこういう連携あっていいと思う

    69:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:13:42.56 ID:Q4UU05Ua0.net
    道路を倉庫にするな

    71:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:16:15.12 ID:ibcvQMTO0.net
    こんなでかくて複雑なものが月に10機も作れるのか

    90:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:38:55.01 ID:SidaM24R0.net
    >在庫を極力持たない「かんばん方式」

    要するに在庫を下請けに持たせる方式です。

    91:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:38:59.53 ID:qFrs9JKR0.net
    中吊り広告で、「飛行機設計者経験者募集!国産ジェットを一緒に作りませんか?(大意)」
    って見たときは

    「ほんとに大丈夫か・・このプロジェクト・・」

    って心配したケド、本当に良かった。。。

    105:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:48:55.59 ID:tFx/2aVb0.net
    国内でトヨタ方式はもう無理だって
    若者を使い潰さないと成立しないんだから

    107:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:53:18.46 ID:Isty37Jp0.net
    三菱自動車切れたらトヨタに乗り換えか
    富士重ともつながってくんか?

    110:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:58:30.75 ID:/VwWLTYX0.net
    >>107
    乗り換えとかではなくて以前からトヨタは出資してたしね。

    170:名無しさん@1周年:2016/06/12(日) 00:35:01.28 ID:kEzmgLwL0.net
    その前に予定通り形式照明が取れることを心配しよう


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【かんばん方式】「MRJ」量産体制確立へ トヨタ系と新会社設立【あんどん】

    1.  :2016/06/16(木) 20:44:29
    2. かんばん方式って最低の遣り方
      納品の方は負担ばかりで毎日コロコロ(下手すりゃ1日2・3回数が変わる)し、買うほうも仕入先でトラブルあったら在庫なしでストップでどうにも並んで、トヨタも今は多少在庫持つ形に切り替えたと聞いたんだが。

    3. 774@本舗:2016/06/16(木) 23:13:31
    4. ムービングラインはボーイングも導入してるじゃん。

    5. 774@本舗:2016/06/17(金) 01:25:15
    6. > 各地に分散していたMRJ尾翼の加工メーカーを集約
      メーカー社員の家庭崩壊待ったなし

    7. 774@本舗:2016/06/18(土) 22:04:48
    8. 実の所、こうした航空宇宙産業の集約化ってのは、国防にも影響する重要な部分だったりする。
      今の時期に、航空機の量産体制に必要な製造業の集約化を行うのは、偶然だとしたら日本政府は幸運なだけの低能だし、必然だとしたら、この絵図面を書いた人たちは、かなり優秀だと言える。

      …問題は、高い確率で偶然の幸運だった可能性が高い点。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る