エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2684.jpg



    1:たんぽぽ ★:2016/05/15(日) 11:34:27.25 ID:CAP_USER*.net
    http://www.j-cast.com/2016/05/15266433.html?p=all

    日米航空交渉で合意していた羽田空港の米国路線発着枠について、国土交通省は2016年4月26日、全日本空輸(ANA)に4便(4往復)、日本航空(JAL)に2便(2往復)を新たに割り当てることを決めた。

    全日空に2倍の発着枠を配分したのは、公的支援を受けて経営再建した日航をこれ以上優遇することがないとする国交省の方針に基づくものだ。

    「8.10ペーパー」で縛られたJAL

    これを受け、全日空と日航は10月末からの運航開始を目指す。今回の新規配分は昼間時間帯の1便と深夜早朝時間帯の1便で、国交省はいずれも全日空に配分した。これとは別に、既に配分済みの深夜早朝の全日空2便と日航2便を昼間時間帯に移行することで、羽田空港の米国路線発着枠は全日空4便、日航2便となる。全日空は昼間帯のニューヨーク便やシカゴ便の開設を検討する。

    羽田空港と米国を結ぶ定期便を巡る日米の航空交渉は2016年2月に決着し、米東海岸へ昼間に出発する便の新設が期待されていた。

    全日空と日航の配分に格差があるのは、政府の方針があるからだ。日航をめぐっては、国交省が2012年8月10日、「日航は利便性の高いサービスを安定的に供給し、国民生活と経済産業活動を支える我が国の航空ネットワークの維持・発展に貢献する企業として確実な再生を果たすことが必要である」とする方針を定めた。

    この中で「日航に対する公的支援によって、航空会社間の競争環境が不適切に歪められることがあってはならない」とも明言されている。「日航の企業再生への対応について」と題したこの方針は、航空業界で「8.10ペーパー」と呼ばれ、日本航空グループの中期経営計画(2012~2016年度)の期間中、日航の新規路線の開設を抑制的に判断する根拠となっている。

    2010年1月に会社更生法の適用を申請し、経営破綻した日航は、2012年9月に東証1部に再上場。企業再生支援機構は保有株を全株売却し、支援を終了したが、旧株主の減資や金融機関の債権放棄などの支援があった。通常の赤字企業と同様、繰越欠損金制度による税制面の優遇も続いている。

    今回の配分について、両社の反応は対照的だった。全日空の親会社、ANAホールディングスの片野坂真哉社長は「2012年8月10日に取りまとめた方針のもと、発着枠が配分されたことに深く感謝を申し上げたい」とするコメントを発表したが、日航からは公式なアナウンスはなかった。

    国際線旅客数で悲願のトップを達成したANA

    最近の両社の業績を比較すると、全日空の国際線旅客数が2015年度に初めて日航を上回るなど優位性が目立つ。両社の輸送実績によると、2015年度の国際線旅客数は、全日空が前年度比13.5%増の816万7951人、日航は3.7%増の808万676人。日航は2016年度まで新規路線開設を制限されていることが影響した。1986年3月に国際線定期便に参入して以来、全日空が国際線旅客数で日航を抜くのは悲願だった。

    ANAホールディングスと日航の2016年3月期の連結決算は両者の力関係の微妙さを示す。ANAの売上高は4.5%増の1兆7911億円、最終利益は99.2%増の781億円と、いずれも過去最高を更新。国際線の旅客収入が伸びたことが利益を押し上げた。

    対する日航は売上高が0.6%減の1兆3366億円、最終利益が17.1%増の1744億円と減収増益だった。日航の業績は着実に回復しており、「当社の業績改善の要因は公的支援の効果もあるが、当社自身の構造改革による効果が大部分を占める」と主張。構造改革とは不採算路線からの撤退や人件費の大幅削減だ。

    8.10ペーパーが2016年度いっぱいで効力を失えば、日航は2017年度から新規路線の開設や新規投資を認められることになる。国際線などで拡大路線を続ける全日空に対して、日航は規模の拡大を追うことなく、採算性を重視した経営を続ける方針を示すが、経営への縛りから解放されれば、どのような手を打ってくるか。両社の真の競争は2017年度以降となりそうだ。


    6:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 11:45:52.56 ID:nvR7+A0Q0.net
    >>1
    デルタ航空ほかのスカイチームを優遇しろよ
    日本撤退しかねないぞ

    9:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 11:53:24.51 ID:963486R20.net
    JALがんばれ
    今年は修行してJGCに入るから

    >>6
    スカイチームは掃き溜めだしデルタのMPは改悪されてしまった
    消えてくれていいよ
    デルタ雨金持ってるけど今回で解約することにした

    23:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 13:58:42.98 ID:KbRaA/ZW0.net
    >>9
    デルタは成田に拠点置いて貨物のハブとして使ってくれている。

    10:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 11:53:31.15 ID:/EzdTrDV0.net
    株主の外国勢の割合の問題が有る限りは結局はねえ

    それ解消されたのかしら?

    11:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 11:55:18.95 ID:o3bI5T+Y0.net
    その代わり、ペーパーカンパニーで天国へ逃げましたってか

    14:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 12:02:22.25 ID:o6EX+8Dr0.net
    パナマ路線開設か

    15:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 12:07:45.10 ID:phZaU8oD0.net
    日航は税金投入して貰ってるのに偉そうなんだよ

    16:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 12:18:29.39 ID:xG9XqGwa0.net
    >>15
    そもそも日航が経営破綻したのは自民党の政治家共の無理な要求で
    不採算路線を多数抱えてたからなんだぞ

    21:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 13:15:55.12 ID:wcn2IeRr0.net
    全日本→利益を出して税金納めている

    日本航空→黒字でも法人税免除

    32:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 18:33:47.97 ID:Cs14IGnM0.net
    >>21
    グループ全体では日本航空の方が法人税たくさん払ってる

    そもそも日本航空が赤字を計上して繰越控除されているのは資産の洗い直しの結果だから資産を洗い直していない全日空は資産を処分するたびに損失を計上するだけのこと。

    24:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 14:06:54.82 ID:WbxEpUDW0.net
    >>1
    JALが俺の株を返すまではずっとANA優遇でいい

    38:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 23:04:02.69 ID:+4T0esh20.net
    交通インフラ企業は潰せないなら労組解体させろ、と言いたい。

    国に守られてる上に労組がやりたい放題とか許されんだろ。

    39:名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 23:30:25.16 ID:Ywj9ybCj0.net
    JALもANAも子会社グランドスタッフは
    深夜早朝タクシー使いたい放題。
    他の零細グラハン会社なんて普通に夜勤やってるのに。
    まだまだコストは削れるんだろうなとは思う。

    41:名無しさん@1周年:2016/05/16(月) 00:25:02.91 ID:jL8xtzq30.net
    ANAの機内インターネットはなんとかしてくれ
    こればっかりはJALの方が100倍良い
    機内で仕事する必要がある出張はJALでいくしかない

    42:名無しさん@1周年:2016/05/16(月) 00:41:09.99 ID:5flgkgDM0.net
    年数で決めるのではなく税金補填額を返済したらとすべきだな。
    単純な返済とかではなくリスクを押して資金注入したんだから
    その他の破綻企業と合算して国として元が取れないとだろだ。


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【8.10ペーパー】全日空への「路線優遇」は今年度が最後? 日航の巻き返しが始まる

    1. 名無し++:2016/05/18(水) 17:28:07
    2. いいからJALは税金払え。
      あと紙くずになった前の株券が本当に紙くずになるべくしてなるものだったのかをちゃんと精査しろ。

    3. 774@本舗:2016/05/18(水) 17:33:14
    4. まあ公的資金投入で救ってもらったんだから、
      ANAとこういうところで格差を付けないと問題だわな
      納税者の多くはJALが再建されても何の恩恵もないからな

    5. 774@本舗:2016/05/18(水) 17:41:36
    6. >>42とか※1みたいなお馬鹿さんは恥を晒すだけだから黙っていた方がいいよw

    7. 政経ch@名無しさん:2016/05/18(水) 18:55:25
    8. >> 6:
      >> デルタ航空ほかのスカイチームを優遇しろよ

      スカイチームに日本系の会社無いし、ナッツ航空のような反日企業を優遇するのは筋違い。
      中華航空とナッツ航空は航空連合を無視してJALと共同運航しているんで、優遇されているのでは?
      スカイチームが嫌なら脱退して、ワンワールドかスタアラに入るべきで。

    9. 774@本舗:2016/05/19(木) 02:27:19
    10. JALに資金投入、ANAは路線優遇
      つまり業界を太らせただけなんじゃない

    11. 774@本舗:2016/05/20(金) 14:34:50
    12. 実際には必要がなかったのに民主党が乗っ取るためにあの騒動を起こした
      その事実を野放しにしておくわけにはいかない

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る