エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2617.jpg



    1: 雪崩式ブレーンバスター(catv?)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:10:31.74 ID:AUIgCDP00.net
    米下院軍事委員会がF-22戦闘機の生産を再開し、194機の追加生産を行った場合の費用総額の見積もり作業を開始したことが、業界専門誌「flightglobal」の報道で明らかとなった。

    F-22の量産機は、2001年からLockheed Martinで合計187機が生産されて生産終了となったが、当初の計画では、749機の生産が行われる予定だったこともあり、187機という編成は当初から少なすぎるという異論が持ち上がっていたものとなる

    下院軍事委員会では、194機の追加生産を行うことで、空軍の戦闘攻撃能力を再整備すると同時に、追加生産分の一部については同盟国への輸出を解禁することも検討課題に上っている。

    米下院軍事委員会では、追加生産のロットの数を少なく抑えた場合、想定される上限で生産した場合、また、同盟国への輸出分を追加生産ロットに加えた場合など、複数の選択肢を用意して、それぞれの場合のユニットコストを算出し、2017年1月1日まで追加生産の可能性に係る報告書をまとめることを予定している。

    F-22については当初、日本とオーストラリアが購入の打診を行っていたが、1998年に高度なステルス技術が実装されているF-22は、戦略的な見地から他国への輸出は行わない決定が下されていた。

    米空軍では既に第5世代となるF-22の後継となる第6世代の主力戦闘機の仕様策定作業に入っているが、F-22は戦闘攻撃能力では、他国の戦闘機を圧倒する能力を有しているが、F-35計画の難航を受けて、政界の一部で米国による持続的な制空権の維持可能性に関して、空白は生じる可能性が懸念される事態となっていた。

    既に、米空軍が行った費用見積もりでは、F-22の生産を再開した場合は、総額で20億ドル(生産設備再開費用が3~5億ドル、5年で75機の追加生産を行った場合のユニットコストが2億3300万ドル)というレポートをまとめていた。

    flightglobalの取材に対して、Lockheed Martinでは仮にF-22の生産を再開した場合には、レーダーと通信機器に関してはF-35に搭載されている同じテクノロジーのもので置き換えることで、一部の機能に関しては最新のものが提供されることになるだろうとしている。

    米下院軍事委員会、F-22 194機の追加生産の可能性を検討開始・同盟国への輸出も検討へ
    http://business.newsln.jp/news/201604230423220000.html

    2: クロイツラス(静岡県)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:12:53.06 ID:A74DkQRr0.net
    マジで?

    F-4の後継をF-35
    F-15の後継をF-22にすれば完璧じゃん

    247: ビッグブーツ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 01:39:45.93 ID:6WDat2Ie0.net
    >>2
    F-2「…」

    8: ネックハンギングツリー(千葉県)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:15:48.56 ID:ojbyiQIR0.net
    ハッハッハw

    これは米国にしてやられたわいwww

    12: マスク剥ぎ(西日本)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:18:02.74 ID:8b9wgcgk0.net
    あこれはF22売りつけるパターンだわ

    13: スターダストプレス(庭)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:18:18.33 ID:a/GfOAxH0.net
    F-353台につき一台おまけに付けろ

    188: TEKKAMAKI(dion軍)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 21:54:39.82 ID:W3R8OEft0.net
    >>13
    F-22が握手券みたいなもんか

    17: ラ ケブラーダ(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:20:08.87 ID:zVmwpB6jO.net
    F35の欠陥というか問題はやはり納入がスケジュール通りにならないってところだね
    日本がX-2を開発しているのは単なる技術実証ではなく保険にもなってるわけだ

    26: スパイダージャーマン(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:25:20.49 ID:Q4++KgeY0.net
    >>17
    ああいうのが有ると安く買えるしな
    90式の戦車砲もそれで安く買えたんじゃななかったっけ

    37: ラ ケブラーダ(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:34:44.09 ID:zVmwpB6jO.net
    >>26
    安くなるとは限らないけど結局このあたりは良く揉める
    F-2選定の時はユーロファイターが最有力だったが、アメリカの圧力でF16かF18にしようとなった
    しかし能力不足が深刻すぎたので共同開発で国産のF-2を作るハメになった
    政治的には失敗して高い買い物になったが、F-2の能力は極めて高かったので軍事的には成功を収めた

    20: ランサルセ(静岡県)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:22:55.81 ID:vj+rhyWR0.net
    どうでもいいけど
    F35がダメってことは開発に関わって生産予定の西側諸国全ての空軍戦力の
    低下っていうことになるのん?

    32: ラ ケブラーダ(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:28:56.55 ID:zVmwpB6jO.net
    >>20
    納入があまりにも遅れたり期待通りのスペックにならない場合、自国で開発する可能性が高い
    それについては技術的にノウハウが蓄積されている国は問題ない
    自国開発ができなければ別の国から代替機を買うことになる。EUのユーロファイターなどは実績がある

    23: スパイダージャーマン(庭)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:23:18.29 ID:xSanAeGs0.net
    どうせ両方買って更にF3も作るんだろ?

    25: ジャンピングカラテキック(catv?)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:25:14.63 ID:KTiqdzFc0.net
    >>23
    F3中止させる米国の作戦に決まっておる

    39: ニールキック(家)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:34:44.61 ID:MCSytR3e0.net
    X-2飛んだ翌日に早速か
    アメは本当に現金だな

    41: エルボーバット(茸)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:36:22.83 ID:/15fBIFr0.net
    コレも政治的駆け引きってやつか?

    47: ラ ケブラーダ(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:40:21.19 ID:zVmwpB6jO.net
    X-2に関してはアメリカも注目していてF35とのスペック差がどれだけ変わるかが焦点になってるね
    もともと日本としてはF-2の代替機で考えているようだ。というのも対艦ミサイル4発搭載できないとスペックダウンになってしまうため
    F35のスケジュールがさらに遅れればF15の代替になってしまう

    51: ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:42:37.39 ID:3atIUBhR0.net
    最強を目指したF22にF35で開発したレーダー・センサー類搭載したら完璧

    そもそも単発エンジンなのに馬鹿みたいに重いって
    空中戦には圧倒的に不利じゃねーか!

    53: キングコングニードロップ(茸)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:44:37.03 ID:JLfPgimu0.net
    F35はF4の後継だろう
    用途が違うんだから一概に悪い買い物とは言えん

    54: キチンシンク(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:46:18.54 ID:Zi/moLIN0.net
    F22F35V22全部買ったらお金いくらあっても足りないね

    57: 膝靭帯固め(茸)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:47:12.39 ID:R4wXxIKJ0.net
    f35を日本に売るだろ?
    日本がいつものお漏らしプレイしてシナが顔面騎乗位で喜んでF35のテクノロジー盗むだろ?
    シナ、そのデータでステルス機作るだろ?
    けど、欠陥あるじゃん?シナ、涙目じゃん?
    その欠陥機を尻目に次世代戦闘機とラプター生産ですよ
    シナ、位置から作り直すか、ションベンくさくてバカテカイアレをそのまま量産するかどっちか

    67: チェーン攻撃(庭)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:51:04.71 ID:uqEWB8qS0.net
    F22の次に目処が立ったんだろうなぁ
    だから売っても大丈夫ってか、
    売って資金集めするんだろうさ。

    68: バズソーキック(catv?)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:51:13.01 ID:lDX2wYi40.net
    生きてるうちにF3この目で見たい

    80: ウエスタンラリアット(中部地方)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 18:57:31.35 ID:YqVi8ILf0.net
    F-22要求したら米に「何に使うの?」って聞かれてうまく答えられなかった話は、
    親に高スペックPCを無邪気にねだった中学生みたいで好き

    86: 男色ドライバー(dion軍)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 19:00:22.05 ID:/GLDudEg0.net
    空軍は制空権の関係で絶対増やしたいからなぁF-22
    糞高くなったF-35じゃ数揃わないの目に見えてるし

    101: タイガードライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 19:12:43.36 ID:Hjuq/u9N0.net
    F22も欠陥なかったっけ

    113: ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 19:21:28.34 ID:a+wzTJAQ0.net
    >>101
    有名な欠陥?はこれかな

    (CNN) 米空軍のF22ステルス戦闘機に搭乗するパイロットやメンテナンスを担当する整備士が相次いで低酸素症のような症状を訴え、空軍が原因の究明に乗り出している。
    低酸素症の症状は、2008年4月以降、F22に搭乗したパイロットに続出し、空軍がこれまでに確認しただけで25件に上っている。
    11年5月には点検のためF22の利用をいったん中止し、装備の変更や点検の強化などを行ったうえで9月に利用を再開した。しかしその後も11人が症状を訴えているという。
    空軍の軍医は9日、利用を再開して間もなく、地上でF22の整備を担当している整備士5人に低酸素症の症状が出たことを明らかにした。整備士はコックピットに乗り込んでエンジンをかけ、地上を走行させることがあるという。

    事故はこんな感じ
    英語wikiより
    1992年4月 YF-22二号機墜落パイロット脱出
    2004年12月20日 F-22墜落パイロット脱出
    2009年3月25日 F-22墜落パイロット死亡
    2010年11月16日 F-22墜落パイロット死亡
    2012年11月15日 F-22墜落パイロット脱出

    122: アルゼンチンバックブリーカー(禿)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 19:34:34.63 ID:OHCzrqzt0.net
    結局マルチロール機って幻想じゃ無いだろうかと思うわ

    253: 河津落とし(茸)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 02:09:41.79 ID:nfieXtDs0.net
    >>122
    技術が進めば進むほど要求に応えることが難しくなるよな

    131: 男色ドライバー(dion軍)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 19:44:00.49 ID:/GLDudEg0.net
    つかF-35の性能は悪いわけじゃなく糞高くなったF-35でなきゃダメって国は想像以上に少ないのが実情
    F-16やF-18でいまだに輸出仕様残してるアメちゃんが一番良くわかってるし

    145: 河津掛け(catv?)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 19:58:47.83 ID:+qMMNC5c0.net
    こんな高価な戦闘機も戦時になれば、ポンポンと消耗していくのかね

    154: ブラディサンデー(新潟県)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 20:17:10.03 ID:ANSgWNEh0.net
    F15っていろいろ進化したけど
    F22っていじれるような伸びしろってあるのかな

    155: ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 20:19:18.64 ID:3atIUBhR0.net
    >>154
    あの頃のレーダーやコンピュータは馬鹿でかかったからな
    F22はまぁ、F35に比べれば色々余分なスペースはある

    157: ブラディサンデー(新潟県)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 20:22:10.48 ID:ANSgWNEh0.net
    >>155
    お、ありそうなんだ
    なんか作りっぱなしであんまり進化してないイメージあったから、
    作りこんだF22とか見てみたいな

    160: 稲妻レッグラリアット(京都府)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 20:24:51.08 ID:f3xbZUOd0.net
    らぷたんはいずもにりちゃくりくできないからだめです。


    source: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461402631/


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    米国「F-35は欠陥機だからF-22を増産するわ!あ、欠陥機を日本に売り付けちゃったねメンゴメンゴww」

    1.   :2016/04/26(火) 22:25:56
    2. エンジン一発の主力機って、どこの途上国だよレベルなのをやっとアホ議会の連中が気が付いて予算付いただけだ

    3. 774@本舗:2016/04/26(火) 22:47:54
    4. >>51
      再設計しないと無理だろ。
      ライン再開して戦力になるまで何年かかるんだろ?

    5. 名無し++:2016/04/26(火) 22:50:47
    6. 取り合えず、戦闘機より小型核作ろうず

    7. 774@本舗:2016/04/26(火) 23:16:56
    8. ロッキードは再生産に必要な治具は全て保管していて生産に関わった人間もすぐに召集できて必要とあれば直ちにラインを再開できるって宣言してるよ

    9. 774@本舗:2016/04/27(水) 00:09:11
    10. 自衛隊が導入断り続けてたオスプレイも、なぜかノリノリで外務省が調達進めてる模様。
      なお、肝心のアメリカ軍も4軍統合して作ったのに海兵隊しか使い道がなく、海軍は
      メーカーに文句言いまくりの模様。

    11. 774@本舗:2016/04/27(水) 20:03:28
    12. F35のエンジンは単発でも従来の双発機と同じぐらいの出力があるぞ。
      カタログスペックぐらい調べろや。

      なお、むりやり出力を高めたため騒音は爆音で有名なFA18をも上回る模様。

    13. 774@本舗:2016/04/27(水) 20:15:43
    14. F22買ってアメリカのご機嫌取りつつ、X2の技術でヨーロッパとユーロファイターのステルス化改修に参加して、開発期間の短縮と開発予算の圧縮を狙うのがよろし。日本単独での新規開発ではあまりにも費用が嵩んで他の装備の調達に悪影響が出かねない。

    15. 774@本舗:2016/04/28(木) 02:51:57
    16. ※1 だよなやっぱり空冷双発じゃないとな

    17. 774@本舗:2016/09/30(金) 17:23:03
    18. f-3の開発を待つしかない。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る