エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2531.jpg



    1: いちごパンツちゃん ★ 2016/03/26(土) 17:40:26.11 ID:CAP_USER*.net
    21世紀の最多生産機になる可能性を持つF-35

    アメリカ国防総省は2016年3月24日(木)、最新鋭のステルス戦闘機であるロッキード・マーチンF-35「ライトニングII」の運用を、当初の予定よりも6年延長して2070年まで使用する見込みであることを明らかにしました。

    光速度兵器、ステルス破り 見えてきた第6世代戦闘機

    F-35は2015年、アメリカ海兵隊により垂直離着陸型F-35Bの初期作戦能力が宣言され実用化に至っており、2016年中には、航空自衛隊も導入する空軍型の陸上離着陸型F-35Aが初期作戦能力を獲得する予定です。

    「2070年まで運用」というのは一見すると非現実的のように思えますが、F-35Aの耐用命数は設計上8000飛行時間であり、年間に200飛行時間を消化するとしても40年間の運用に耐えます。8000飛行時間という“寿命”は、現代戦闘機としてはごくありふれたものです。

    また「2070年まで運用」というのは、あくまでもアメリカ空軍・海軍・海兵隊における計画です。

    F-35は21世紀中、最も多く生産される戦闘機になるであろうという観測もあり、生産の完了は現在のところ、まったく予想もつきません。

    恐らく外国への輸出機に関してはさらに数十年、22世紀(2101年以降)まで運用されるものと推定できます。

    現用機のなかで特に寿命の長い戦闘機としては、ボーイングF-15E「ストライクイーグル」の16000飛行時間が挙げられます。目下、その最新型であるF-15SAが生産中であり、今後80年の運用に耐え得ることを考えれば、F-15Eもまた22世紀まで生き残り続ける可能性があります。

    最新機が出ているだろう22世紀でも、F-35が有効な理由

    F-35やF-15がいくら構造上の寿命において22世紀まで使えるとしても、今後に登場するであろう次世代の新型戦闘機に対して、性能面で不安はないのでしょうか。

    実は現代戦闘機において、純粋な“飛行機としての機動性”はあまり重要視されていません(もちろん優れているほうが良いにしても)。また将来における戦闘機の機動性も、恐らく現代機と比べてそれほど大きな差が生じるとは考えらていません。そのため、真に重要なコンピューターやレーダー、それらを制御するソフトウェアなどの戦闘システムをアップグレードすることで能力を向上させることができ、新鋭戦闘機と同等の性能を将来にわたって維持し続けることが可能であると推測されています。

    すでにこうした考え方は世界的に広く認められており、たとえば航空自衛隊のF-15J「イーグル」も、旧式の「F-15SJ」と比べ、搭載する電子機器やミサイルのほぼ全てを更新した「F-15MJ」は「別の機種である」と表現しても過言ではないほど、能力が向上しています。

    F-35もまた将来的には、ハイパワーマイクロ波や赤外線レーザーといった光速度の指向性エネルギー兵器の搭載、前線で機上3Dプリンターを使いドローンやミサイルを生成する能力、そして空中戦や対地攻撃能力を持ったドローン「UCAS(無人航空戦闘システム)」に対応する前線管制機能、高度化されたデジタルネットワークにおける端末としての能力などが付加され、いま生産されたばかりのものとは比較にならない戦闘能力を有すことになるでしょう。

    遠い将来、「21世紀の航空戦はF-35『ライトニングII』の時代」として語られるようになるかもしれません。そうでなくともF-35は、今後登場する「21世紀型戦闘機」においてひとつの指標となることは、ほぼ間違いないといえます。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160326-00010001-norimono-bus_all


    4: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 17:45:45.08 ID:T6QmAhSm0.net
    ただ問題は、第四世代までの戦闘機と違い、ステルス戦闘機は色々な制約があって、改良が面倒な事だよな。
    ステルス性を得るために、兵装の登載能力や、機体の拡張性を犠牲にしてるから、アップデートが追い付かないんじゃ?

    6: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 17:46:25.13 ID:cXNAZvR30.net
    >>1
    それどころかカウンターステルス技術が飛躍的な進歩を遂げれば
    F-16やB-52が22世紀に飛び続けていてもおかしくないわ

    9: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 17:49:07.61 ID:eteEKM+y0.net
    >>6
    A-10「まだまだやるぞ」

    26: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 17:56:41.32 ID:rSpfEQ790.net
    >>9
    スカイレイダー「ならワシも」

    47: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:03:51.80 ID:YzoS33yI0.net
    >>6
    ミグ21「俺も」

    56: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:19:57.07 ID:05038d4G0.net
    >>6
    B-52は100歳は確実に行きそう。

    13: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 17:51:08.92 ID:lDwdEYJk0.net
    あと15年もたてば無人機に改造されてAIが操縦してるよ。
    人間が操縦しなきゃ制約がなくなりM3も余裕で超すスピードになってると思う。

    17: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 17:53:55.32 ID:18LkugqP0.net
    いずもに離着艦するF-35B見たいな。
    単発でもいいから、さっさと運用して欲しいわ。

    25: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 17:56:17.65 ID:aDb1H18P0.net
    要するに科学の進歩が停滞しているということ
    進んだのはセンサーやソフトウェアでITの分野だけ
    エンジンやらのハードは微増といった伸び方しかしないから長く使える
    ソフトやセンサー更新すればいいだけなんだから

    32: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 17:59:24.23 ID:Jg0QGT1p0.net
    使い捨ての部品を使わないとカタログスペックを実現できない機体は
    継続使用されず消えてゆく運命だからな
    ランニングコストは重要

    37: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:01:26.46 ID:UoLmS1Lz0.net
    機上3Dプリンター・・・・・・・

    想像を超える世界だな

    38: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:01:36.65 ID:5jaehVNx0.net
    週替わりで新型機が登場するガンダムとはえらい違いだな(´・ω・`)

    45: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:03:03.84 ID:siQ0Epq10.net
    70年前って言ったらこれだぞ。あと70年でどんだけ変わると思っているんだよ
    45jft6rfi.jpg

    57: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:23:33.07 ID:JoLZxrCx0.net
    口が酸っぱくなるほど、何度も言うが、AIはそこまで進歩しない。空想科学、SFの見すぎであると断定してよいだろう。

    100年後も、そんなに大きな変化はない。
    ただし、車の形がいま以上に流線形になったり、
    いま我あれが使用しているスマフォなどがマイクロ化されたり、
    ソフト面で一層の充実はあるだろうが、
    基本的には、タイヤを回転させて走行する車や、
    手にもって通信をする移動体通信の存在、
    そして、1%資本家と99%の労働者の存在などは変わりはしない。

    61: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:28:20.96 ID:GGAIl6zI0.net
    やたら無人機を持ち上げてる奴いるけど、少なくとも戦闘機同士の空中戦において
    無人機が有人の戦闘機に勝つことは永遠にありえん
    無人機ってのは要は大きなラジコンだがその操縦者にカメラによる視覚情報が
    リアルタイムで届くのは不可能
    テレビの衛星中継のタイムラグと一緒
    高速で移動する戦闘物体の交戦でこれは致命的
    0.1秒で何十mと動く世界やで
    現在の無人機の運用はそんな秒単位の判断など必要ない固定された目的地への爆撃か
    偵察飛行で、これは恐らく永遠に変わらん

    74: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:39:53.96 ID:Og53E+j90.net
    >>61
    俺素人だけど映画でステルスってのあったじゃん、あんな感じで人工知能が自分で考えて操縦するようになるんじゃないの?
    Aiの実用化って結構早いと思うんだけど

    113: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 19:21:32.94 ID:OrZ+4hS90.net
    >>61
    結局、どんな高価な精密機器よりも、人間が最も「精密」だからね。

    ISIS空爆においても、
    無人空爆 < 有人空爆 < 有人空爆+地上部隊からの誘導 < 地上戦闘

    人間が戦闘に関与するほど、精密な攻撃が可能になる。
    最も精密なのは、地上部隊による市街地戦闘。
    (歩兵が1軒1軒ドアを開け、民間人とテロリストを識別し、
     テロリストを射殺する)

    192: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 21:49:05.21 ID:fMp4/ulo0.net
    >>61
    そもそも近距離における空戦が必要でなくなる上に必要が生じたとして無人機は人体の抑制を受けない超機動
    進歩しちゃえばまったく相手にもならんと思うよ

    85: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:50:23.75 ID:JzU90p/+0.net
    これ以上、加速性能あげても、中の人間が重力に耐えられないからな。今後は、

    1、機動性能高められる無人戦闘機
    2、戦闘型超能力者搭乗用の軽量移動機


    に戦闘機は収斂されていくと思われる

    89: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:55:21.10 ID:Fu5MtRSa0.net
    能力の問題じゃなくてもうこれ以上の新規開発は費用の過大さでとても無理だって事だろ

    104: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 19:14:12.73 ID:wuG7pZ3C0.net
    B-52にしてもF-4にしてもベトナム戦争から今でも空とんでるわけだしね
    B-52なんて現役バリバリだし
    今から運用始めて80年後も飛んでたって全然不思議でもなんでもない

    106: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 19:16:25.24 ID:Rj28QomU0.net
    いつまで経っても羽ばたく事もせず
    巣立とうとしない雛鳥は、親鳥に餌も与えられず、見殺し・置き去りにされる
    劣勢個体は生き残れず、淘汰されるのが自然の摂理

    111: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 19:20:35.90 ID:lZdkXvmy0.net
    あとはロボットに変形するくらいしか道がないってことから。。


    source: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458981626/


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    ステルス戦闘機「F-35」、22世紀まで現役か 数十年後でも現代機が通用するワケ

    1. 774@本舗:2016/03/29(火) 17:14:12
    2. 予算次第
      予算なけりゃ使い続ける
      予算豊富ならとっとと入れ替えで30年後には州軍用になってる

    3. 名無し++:2016/03/29(火) 17:59:01
    4. 漠然とした判断もAIにあっさり上回れられると思うけどな
      コストかければたいていのことは可能になるもんだってこないだの碁のAIが教えてくれただろ

    5. 名無し++:2016/03/29(火) 18:49:50
    6. わずか20年前は人間型のロボットの制御なんて、複雑すぎて不可能だと言われていた。
      イノベーションでそれまでの前提条件がどんどん変わっていく。
      今現在の技術で可能不可能を語ってもダメだ。

    7. 名無しさん:2016/03/29(火) 19:22:48
    8. AI組まなくてもトップレベルのパイロットの対処法エミュレートするだけで十分
      ステルスの優位性捨ててドッグファイトする意味なんてどこにもないからな
      耐G無視の変態軌道で仕切り直しさせればいい

    9. 774@本舗:2016/03/29(火) 19:23:46
    10. アイン…

    11. 774@本舗:2016/03/29(火) 19:32:17
    12. ロシア語で考えるんだ!

    13. 774@本舗:2016/03/29(火) 21:39:17
    14. これ以上高騰するならライフサイクルが長くなるのは必然で、しかも無人機の比率が高くなっていくなら、さらに有人機の開発を鈍らせることになりそう。

    15. 774@本舗:2016/03/29(火) 22:28:09
    16. 未来のアンドロイドは指を折って数を数えるんですよ。

    17. 774@本舗:2016/03/29(火) 23:28:21
    18. 戦闘機のAiが進化して戦闘妖精雪風の世界になるのか

    19. ゆとりある名無し:2016/03/29(火) 23:46:14
    20. 機体については記事のとおりだけど、投下する弾頭は色々進化しそうだよね。
      そのうち大型ステルス機から大量の人型のターミネーターを投下して、テロリストの潜んだ家を一戸一戸回らせそう。
      人型な理由は階段や扉など人間に最適化された設備が多いことと、罪のない住民を威圧しないためと、武器の換装がしやすいため。

    21. 774@本舗:2016/03/30(水) 10:10:29
    22. F-35は失敗が許されない。
      米軍だけじゃなくて、西側諸国の戦闘機の相当部分を占めるのだからな。
      これが頓挫してしまうと、世界レベルでの軍事バランスが崩れてしまう。

    23. 774@本舗:2016/03/31(木) 03:02:45
    24. F-15が初飛行から既に44年経ってんだもんな。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る