エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2298.jpg



    1: ニライカナイφ ★ 2016/01/08(金) 07:43:16.64 ID:CAP_USER*.net
    ◆全自動飛行可能でパイロット不要の1人乗りマルチコプター「EHANG184」を中国のドローンメーカーが発表

    1rhu4ht3ux.jpg

    中国のドローンメーカー「EHANG-Home」が、開発中の乗用ドローン「EHANG184」をアメリカ・ラスベガスで開催中のCES 2016の会場で発表しました。

    EHANGによると、EHANG184は人間が一人乗って飛ぶことが可能で、目的地を指定するだけで周囲の安全を確認しながら飛行が可能なAAV(Autonomous Aerial Vehicle:自律飛行機)とのことです。

    EHANG-Home
    http://www.ehang.com/index.html

    Ehang's autonomous helicopter promises to fly you anywhere, no pilot required | The Verge
    http://www.theverge.com/2016/1/6/10721654/electric-self-flying-quadcopter-ehang-184-ces-2016

    EHANG184は人が乗って飛ぶことができる乗用ドローン。人が乗るキャビンから4本のアームが伸び、その先にローターを搭載する様子はまさにドローンそのもの。

    bty745yt31.jpg

    乗用車のようなデザインのキャビンから4本のアームが伸び、その先には2枚のローターを装備。合計8枚のローターを回転させて飛ぶマルチコプターです。

    c747hhkjrt2.jpg

    キャビン部分の形状はヘリコプターの機体にも似ています。また、アームは以下のように折りたたんでコンパクトに格納することが可能。

    dh87u433.jpg

    透視図で見ると、人がちょうど一人乗れるサイズの機体になっていることがわかります。コンセプトは、まさにドローンをそのまま大きくして人間が乗れるようにした乗り物と言ったところ。

    e7y9jij4.jpg

    内部は人がすっぽりと収まるバケット形状のシートが備えられています。

    fn6iu85.jpg

    シート横から伸びるブームの先には、機体に指令を行うためのタブレットを装着。室内には空調や室内灯が用意されており、小型の荷物を入れるラゲッジスペースも設けられる模様。乗員は操縦を行う必要がないので、操縦桿などの機器は備えられていません。

    ghu990996.jpg

    機体の全高は2047mmで、ローターを含む全長・全幅は3866×2899mm。機体はカーボンファイバー樹脂とアルミで作られるとのことですが、重量は200kg前後と発表されています。

    huuyu80347.png

    EHANG184は1名の乗員を含む最大100kgの荷物を乗せ、約23分・約16kmの飛行が可能。合計出力106キロワットの8つのモーターでローターを回転させ、最高で500メートルの高さまで上昇して平均時速100kmでのフライトが可能とのこと。これが本当に実現するとしたら、かなり画期的な乗り物になることは間違いありません。

    GIGAZINE 2016年01月07日16時00分00秒
    http://gigazine.net/news/20160107-ehang-184/
    >>2以降へ続きます。

    3: ニライカナイφ ★ 2016/01/08(金) 07:44:07.27 ID:CAP_USER*.net
    >>1の続きです。

    CES 2016の会場で実機が展示されているとのことで、大きく期待してしまいそうなEHANG184ですが、現地を取材しているThe Vergeによると、現段階ではまだ「アイデアコンセプト」の段階を越えるものではないとのこと。

    EHANGのサイトなどではEHANG184が飛行しているムービーを見ることができますが、そのほとんどがCGによる映像であり、実際に人を乗せて飛んでいる様子は確認できなかったとのこと。

    2agy83t1.jpg

    EHANG184が飛んでいる様子は以下のムービーの後半で確認が可能ですが、やはり人を乗せている様子は確認できません。また、ラスベガス周辺を示すマップが表示されていますが、後述のようにアメリカ国内での飛行は不可能なため、実際に飛ばして撮影されたものかどうかには疑問が残ることも否めません。

    https://youtu.be/IrPejpbz8RI



    アメリカでこのような航空機を飛ばす場合には連邦航空局(FAA)による耐空証明を受ける必要がありますが、現段階では認可を受けておらず、実際の飛行は不可能。EHANGは「中国国内で飛行テストを行った」としているようですが、その様子を確認できる映像や資料は確認できなかったとのことです。

    2agy83t2.jpg

    実際に人を乗せて飛ぶ段階になると、周囲や同様の機体との安全をどのようにして確保するのかという問題を避けることもできませんが、これに関しても現段階では不透明の状態の模様。これからさらに開発が進められることになると思われますが、実際に人を乗せて飛ぶ様子を見るのはもう少し先になりそうです。

    ※以上です。

    4: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 07:45:29.99 ID:bUTwwis+0.net
    こういうの脳内で妄想してはいたが、本当に作るとはwwww
    中国あなどれないなww
    素直に褒めてつかわそう。

    12: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 07:49:10.58 ID:aBhlrrRH0.net
    ダチョウ倶楽部も乗らんだろ。これ。

    99: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:19:33.45 ID:rUwvNMnJ0.net
    >>12
    電撃ネットワークがいる。

    19: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 07:51:56.00 ID:5ombR6L40.net
    仮に飛べたとしてもだ
    上空500mから軽量化の為にペラッペラな剛性で地面に衝突したらどうなるのっと?

    267: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 09:28:02.20 ID:lWhmU8n20.net
    >>19
    500mって、飛行機でもアウトだろw

    27: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 07:54:53.43 ID:zpytIAc/0.net
    空飛ぶ棺桶か

    28: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 07:54:56.40 ID:AQ2vPCnj0.net
    カッコいいじゃん
    中国すげーwww
    絶対に乗りたくはないけど

    35: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 07:56:14.38 ID:CKhTYZAe0.net
    航空機なんて技術で飛ぶのではなく書類で飛ぶものだからな。いくら作っても審査に通らなかったら飛べないのが航空機。
    三菱のMRJもそうだし中国のARJもそうだよな。書類審査に通らないとその地域で飛ぶことはできない。

    47: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 07:59:16.06 ID:YgNaBYdC0.net
    >約23分・約16kmの飛行が可能

    構想の段階でこれなら、実物は連続稼働3分くらいで2キロの移動が精々じゃないか?

    48: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 07:59:47.97 ID:hPFWSLIb0.net
    発想とチャレンジ精神は嫌いじゃないし評価する。
    ただし、中国製です。

    53: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:01:31.96 ID:D9X/Jwpv0.net
    飛行音は低そうだから偵察用途にいいかも
    あとはドバイの超高層ビルの災害時からの脱出用にまとめ買いされたりして

    73: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:10:02.83 ID:DWGzNTwO0.net
    >>53
    マジレス
    ビル火災による凄まじい上昇気流の中では飛べないと思う

    56: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:04:48.92 ID:rOpq7ZZN0.net
    まあただ人乗せて飛ばすだけなら既存のドローンをスケールアップして
    キャビン作ればいいだけだからな。
    問題は安全性の一言に尽きる。これが一番難しいんだよ。

    59: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:06:23.02 ID:DGf3WLZI0.net
    ローターの位置が怖すぎる

    69: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:08:52.91 ID:bJ32P8fd0.net
    とりあえず原則許可のアメリカ、中国。
    その代わりあとで問題が起きたら責任者は身ぐるみ剥がされる。
    一方、日本は始める前から問題が起きるのを気にする事なかれ主義で原則不許可。
    日本がモタモタしてうちに世界との差は開くばかり。

    75: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:10:22.80 ID:KRGapYTp0.net
    自分で操縦できなきゃ、拷問用だろ?

    85: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:13:52.23 ID:1mpdPSUU0.net
    まともに動くなら欲しい

    91: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:15:34.71 ID:3hxZS2Pe0.net
    60キロ爆弾搭載可能の自爆兵器

    100: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:20:01.55 ID:2eKi7Sof0.net
    中国人のできましたは信用するなw

    112: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:23:19.07 ID:CkZK2MrI0.net
    ドローンを少し大きくして人が乗れるようにする、てのはまあすぐに思い付くが
    それを実行するのが今や中国だったりするんだよなあ

    116: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 08:25:38.38 ID:5ennFJqh0.net
    チャレンジ精神はすごく評価できる。
    先進国が忘れてしまいがちな、命懸けの挑戦ができるのは羨ましく思う。
    人柱は中国人に任せた。


    source: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1452206596/


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    全自動飛行可能!パイロット不要の1人乗りマルチコプターを中国のドローンメーカーが発表

    1. 名無し++:2016/01/08(金) 17:30:55
    2. made in prc
      この時点で信用なんて到底出来ないのに、こんな命預けるようなものに
      誰が好き好んで乗るんだよ?

    3. 774@本舗:2016/01/08(金) 18:06:46
    4. 既に人一人乗せるデカイドローンをアメリカや韓国が発表してるだろ
      韓国は室内だけだけど、アメリカのは実際に外で飛ばしてる映像付
      それにただキャビンを付けただけの3番・4番煎じで、しかもまだ実機飛行の動画さえない構想段階

    5. 名無しさん:2016/01/08(金) 23:35:16
    6. 墜落しそうになった時自動的にパラシュートが出るとかなら、まあ何とかなるのでは。

    7. 774@本舗:2016/01/09(土) 10:39:29
    8. 中国製のアナ雪の飛ぶ人形のバッタもんの動画を思い出したwwww

    9. 774@本舗:2016/01/10(日) 00:29:07
    10. ボタン押した瞬間にエンジンフルオフ&でかいパラシュート開くようにしとけばいいんでない??
      この程度の軽量機体ならなんとかなるだろ。

    11. 774@本舗:2016/01/10(日) 16:31:11
    12. 緊急脱出装置が有っても中途半端な高度や機体が錐揉み状態に陥ったら役に立たないぞ
      どうして中国ってこんな棺桶物作るのが好きなんかなー。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る