エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2264.jpg
    (※イメージ)



    1: グロリア(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:30:54.95 ID:rUF8QwKd0●.net
    飛行機は接着剤で組み立てる

    国産初のジェット機や大型旅客機と、話題の多い航空機。
    強度と軽量化を両立させるために、組み立てには接着剤が使われているのをご存じだろうか。

    「分解しないの?」と不安になるかもしれないが、航空機用接着剤は-55℃から260℃の幅広い環境に耐え、1平方cmあたり約400kgもの力を加えてもはがれることがない。ジェット戦闘機にも採用されている接着剤は、自動車やバイクの省エネの切り札として注目されているのだ。

    http://woman.mynavi.jp/article/140925-187/

    3: 中年'sリフト(catv?)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:33:45.14 ID:9bGZxzTH0.net
    誰か削りだしで作ってみませんかね

    48: 中年'sリフト(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:41:52.05 ID:ProldSCy0.net
    >>3
    元の金属塊を見てみたいw

    5: 毒霧(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:34:04.43 ID:rWBhvzJ80.net
    翼がペラペラしてるの見るとすごく不安になる

    6: 中年'sリフト(catv?)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:35:03.27 ID:9bGZxzTH0.net
    >>5
    逆にあれがフニャフニャしてないでガッチリしてたらポキッと逝くんだけど

    58: 頭突き(富山県)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 12:02:53.58 ID:vQZ6OHVr0.net
    >>6そんなわけではない、剛性が必要な箇所はちゃんとしてるからであって

    46: ボマイェ(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:41:34.43 ID:dyF/YKtN0.net
    >>5
    ゼロ戦さんに謝れ!w

    7: グロリア(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:35:24.99 ID:rUF8QwKd0.net BE:659060378-2BP(1000)
    翼についてるエンジンが落ちないのか心配になるな

    11: クロイツラス(茸)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:39:17.38 ID:8i/ID0+60.net
    今どき外装も金属じゃなくてカーボン繊維だぞ

    12: キドクラッチ(庭)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:39:47.52 ID:S+5wLD5q0.net
    接着剤でくっつけたら部品交換とかどうすんだ?

    17: 河津落とし(島根県)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:43:32.59 ID:HYZ4uviF0.net
    >>12
    交換するものは外せるようにしてる

    18: レッドインク(大阪府)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:43:32.63 ID:lwSCVhzM0.net
    昔はこんにゃく糊を使ってたんだぜ

    20: 河津落とし(島根県)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:44:02.48 ID:HYZ4uviF0.net
    >>18
    日本から米国まで行った記録あるよね

    23: ファイナルカット(catv?)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:44:59.11 ID:/sTCUU+O0.net
    車も高級車ほど接着剤だろ

    27: クロイツラス(関西・北陸)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:47:51.31 ID:ALIHMD1uO.net
    接着剤なめんな
    水族館の水槽も接着剤つかってるんだとか

    32: リバースネックブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 10:52:59.96 ID:O8k1Z1oQ0.net
    いや、接着剤の用途は幅広いよ
    家庭用から業務用、果てはNASAが飛ばしてるシャトルとか宇宙ステーションでも使われてるし

    34: 32文ロケット砲(芋)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:02:57.91 ID:zwYUHu580.net
    スペースシャトルの耐熱レンガも接着剤で貼ってるしwww
    34ft788i.jpg

    37: 中年'sリフト(catv?)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:04:59.50 ID:9bGZxzTH0.net
    >>34
    熱にはめっぽう強かったんだけど、衝撃と振動には弱かった
    打ち上げ時によく外れてたんだよ
    そのお陰で燃え尽きちゃったのがあったっけな

    38: フルネルソンスープレックス(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:05:48.87 ID:HMfAlkmI0.net
    まあ、カーボン素材が増えたら、接着箇所も
    増えるでしょ。

    42: マスク剥ぎ(庭)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:16:38.73 ID:6ulf9bph0.net
    イギリスの名機モスキートの機体と翼は全て接着剤で組み立ててあった

    42uu8edsre.jpg

    50: 栓抜き攻撃(静岡県)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:46:31.50 ID:FjdD8ssN0.net
    >>42
    イギリスの家具職人達がオール木製で作ってえらく高性能だったんだよね
    ドイツでも真似してフォッケウルフがドイツ版モスキートを試作したけど
    接着剤剥離で実用化出来なかった
    家具職人の腕はイギリスが上だったようだ

    43: デンジャラスバックドロップ(茸)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:29:09.63 ID:nh5U6r020.net
    知らぬが仏と思うか、知ってることを承知してるかは各々に任せるが、接着剤にセメンダインのホームセンターで買える物を使ってます。乗客だから知る権利はあるよね。

    49: グロリア(愛知県)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:43:17.47 ID:mqKLoDBC0.net
    シーラントと呼ばれる接着剤をつけて、リベットやボルトなどで接合する
    接着剤だけなんてことはない。亀裂がはいったらすぐはがれるからな。

    56: スリーパーホールド(庭)@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 11:54:41.09 ID:d8sVuZ6w0.net
    この接着剤ってアロンアイロンとかだけど
    中国が強いんだよな


    source: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1451093454/


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【強度】飛行機は接着剤で組み立てる【軽量化】

    1. 774@本舗:2015/12/27(日) 21:04:59
    2. >>43
      セスナとかのジェネアビですらMILスペック品使ってるんだから、エアラインがそんな適当なことするわけねーだろ



      ないよね?

    3. 774@本舗:2015/12/27(日) 22:06:12
    4. 今の乗用車もホトンド接着剤でボディくっつけるぞ?
      スポット溶接も(昔に比べたら)少ないぞ?

    5. 774@本舗:2015/12/27(日) 22:10:25
    6. 航空機で接着剤使うようになったのは最近のことじゃなく随分前だからね。
      車でもトランク周りとか溶接できない箇所はシーラント接合が多用されてるし。

      アルミとか特殊な金属になるほど応力腐食割れとか溶接欠陥とかの問題が有って
      リベット接合や溶接では歩留まりや長期品質の確保が難しくなる。
      その点接着剤の方が信頼性が確保しやすい部分も有るのかも知れない。

    7. 774@本舗:2015/12/27(日) 22:17:37
    8. >>42
      日本も資源不足から木製飛行機の開発始めたけど、接着剤で苦労してたね。
      戦後になって成果が出てきたけど、奥の深い世界です。

    9. 774@本舗:2015/12/27(日) 22:25:40
    10. >7
      旅客機のエンジンとパイロンはヒューズピンっていう金属の棒を差し込んで翼から吊り下げてるだけなんだ
      ボルトや溶接なんて使ってないんだよw
      事故などで強い衝撃を受けた時に機体の損傷が拡大しない様に
      エンジン部は自分で脱落するように設計されてる

    11. 774@本舗:2015/12/27(日) 22:35:17
    12. 何を今更
      90年代から普通に使われてる技術だぞ
      もちろん適材適所で使ってるからな、そんなことも知らないアホが記事を書いてんだから終わってるよマスゴミ

    13. 774@本舗:2015/12/27(日) 23:02:18
    14. 報じられてるMRJの強度不足問題って接着剤の問題なのかよ・・・

    15. 伏見稲荷:2015/12/27(日) 23:54:19
    16. 面と面での接合は接着剤が最強なんて常識じゃないの?

    17. 774@本舗:2015/12/28(月) 00:17:27
    18. BOEINGやMRJのシーラントってPPG製じゃないの?

    19. 名無しさん:2015/12/28(月) 00:21:56
    20. つーか接着剤以外で一体何する気だよ?溶接?リベット?それとも削りだし??

    21. 774@本舗:2015/12/28(月) 11:16:57
    22. 【 Engineers' Breaktime 】
      ジェットエンジンを吊る【 ヒューズピン 】も、異常がないのに壊れたら困ります。
      航空機の設計上は、万一これがいきなり壊れてエンジンが脱落しても飛行には問題ないようになっています。・・・なっているはずでしたが、
      1992年10月4日、アムステルダムのスキポール空港を離陸したイスラエル国営エルアル航空のジャンボ貨物機(ボーイング747)が、直後に右主翼のエンジン2基が脱落し、操縦不能に陥り、空港付近のアパート(高層団地)に墜落し、住民の死者39人を含め多数の重軽傷者を出すという事故を起こしました。

      エンジン脱落の原因は、エンジン吊り下げ部のヒューズピンの疲労破壊でした。

      ヒューズピンは、高強度鋼4340製円筒(直径5cm、長さ10cm)で、1基のエンジンをピン4本で支えています。
      一定以上の力がかかった場合にヒューズピンが壊れるように切欠きがありますが、内面の腐食でこの部分から壊れたようです。

      ヒューズピンをちゃんと点検していれば防げるのですが、(おそらく完璧な点検を望めないと考えたため)対策としてヒューズピンを切り欠きが無いタイプに変更したとあります。

      現実の判断として、「ヒューズとして働かない場合の危険」よりも、「正常なのにヒューズとして壊れてしまう危険」の方が大きいという事だと思われます。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る