エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_2248.jpg



    1: (`・ω・´)神です ★ 2015/12/17(木) 19:33:06.53 ID:CAP_USER*.net
    防衛省が戦闘ヘリコプターの発注を計画の途中で中止したことを巡り、発注を受けた富士重工業が開発にかかった初期費用を国に求めた裁判で、最高裁判所は上告を退ける決定を出し、国に351億円余りの支払いを命じた判決が確定しました。

    防衛省は戦闘ヘリコプター「AH64」62機を導入する計画を立て、ライセンスを持つ富士重工業に発注しましたが、10機が納入された時点で中止しました。

    富士重工業は開発にかかった初期費用を防衛省から分割で受け取っていましたが、発注を中止されたあと、残りの支払いを拒まれたため、351億円余りを国に求める訴えを起こしました。

    1審は訴えを退けましたが、2審の東京高等裁判所は「これまではすべての防衛装備品のメーカーに初期費用が全額支払われていて、国にはメーカーからの信頼を守る義務があった」として、国に351億円余りを支払うよう命じる判決を言い渡しました。これに対して、国が上告していましたが、最高裁判所第2小法廷の小貫芳信裁判長は17日までに上告を退ける決定を出し、国に初期費用の支払いを命じた2審の判決が確定しました。

    引用元 
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151217/k10010344261000.html

    2: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:34:53.68 ID:p5ODnATM0.net
    発注してから中止は無いわ

    4: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:35:35.08 ID:GPoSCr6p0.net
    公務員がヘマすることによって
    俺たちの税金で富士重工が儲かる
    そういうことに幸せを感じるんだ

    57: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 20:56:12.42 ID:+SjH52IB0.net
    >>4
    そしてインプレッサの品質が上がるわけだな

    いいことだ

    5: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:35:55.00 ID:OCKa2tl80.net
    防衛省には顧問弁護士とかおらんのか?
    こんなの結果見えてんだろうが。。

    6: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:36:21.88 ID:986O/snD0.net
    税金だと思って、好き勝手やってくれる。

    せめて、歴代の防衛大臣の全資産を国庫に返納させろよ

    10: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:40:38.08 ID:gzmhRBl/0.net
    ライセンス生産なのに開発費がかかるの?

    61: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 21:14:37.79 ID:Rmujueca0.net
    >>10
    富士重はライン開設費用と陸自仕様の開発費を総調達数で按分してた。調達数が減ると回収不能のコストが発生する。
    契約上はそのコストは明確にされてなかったため、政府は契約を盾に支払わないと主張したが、富士重からすれば暗黙の了解事項をちゃぶ台返しされたことになる。
    で、暗黙の信頼関係が有ったと認められて支払い命令が下ったと。

    13: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:42:07.09 ID:NAVpZCdH0.net
    F35が来るのに、62機も注文してバカだろ(´・ω・`)

    17: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:45:58.10 ID:tHC4GeFz0.net
    防衛省のいつものやり方、今まで企業は泣き寝入りしていた

    23: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:49:51.81 ID:oPf3+Qo80.net
    発注の中止の理由についても報道すべき。

    31: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 20:03:45.65 ID:fyOgwBRF0.net
    >>23
    自衛隊が導入してたバージョンのAH-64Dがアメリカでの生産を終了したので日本でも導入中止にしたら富士重工が初期費用で払った金額が回収できなくなって防衛省に裁判を起こした

    32: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 20:06:10.35 ID:ATnIOGpeO.net
    >>23
    ボーイングから重要部品を買ってアパッチロングボーを作っていたけど、アメリカ陸軍がアパッチロングボーの発注をやめたので製造ラインが廃止。
    ついでに日本向けの重要部品の製造も中止。作りたくても作れません状態に陥ったのが発注中止の原因。
    早く導入を決めなかったからこうなった。

    29: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 19:58:04.11 ID:WcF22HVC0.net
    総責任者の名前を出せよ。主権者に報告する義務があるだろが。
    税金無駄にした責任も取れ。

    38: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 20:09:58.98 ID:tZmRjcnJ0.net
    これは払うのが当たり前だろう
    初期費用+62機分の価格を1機単位で頭割りにして払うことにしてるのは予算から支出する国の都合に過ぎない
    初期費用も国が支払うと契約で定めてたのなら実際に納入したのが10機だろうが5機だろうが払うしかない

    39: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 20:12:23.46 ID:fyOgwBRF0.net
    >>38
    導入を中止したせいで最後の方は1機あたりの納入単価が100億くらいに
    なっちまったんだよな

    41: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 20:19:35.33 ID:0dQgK59x0.net
    >>39
    216億円
    (*F15戦闘機は1機150億円です。)

    43: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 20:27:56.50 ID:FmSF96rd0.net
    高いアパッチ作るより
    ニンジャの攻撃用を開発した方がいいだろ

    71: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 21:46:57.89 ID:AKHGMhCo0.net
    ボーイングの丸儲け分を押し付けあった結果か

    95: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 23:42:45.65 ID:xyNa5chk0.net
    国が賠償って要は国民の税金でしょ
    普通の企業だったらただでは済まされんところだけど
    公務員様はどれだけ失敗しても自分の懐は痛まないんだから
    いいご身分ですわな

    118: 名無しさん@1周年 2015/12/18(金) 00:44:56.70 ID:zglTL3Ox0.net
    役所相手の契約っていろいろ制約があってややこしいんだよな
    役所のルールに沿っていろいろと工夫して文面や金額を調整しなきゃいけない
    その挙げ句にこれじゃあやってられんってことだろうね 富士重工には同情するわ

    127: 名無しさん@1周年 2015/12/18(金) 02:23:52.66 ID:FE2qRH+NO.net
    欲しかったわけではなくて技術を確認するためにライセンス生産しただけ
    こういうのは初めから折半でって折り合いつけとけばいいのに

    153: 名無しさん@1周年 2015/12/18(金) 10:09:16.83 ID:kXU/Hq540.net
    アパッチの対地攻撃能力ってF2で代替出来ないものなの?
    陸自内に空対地能力があるのこしたことはないのだろうが

    154: 名無しさん@1周年 2015/12/18(金) 10:11:57.59 ID:fjq4+EB70.net
    >>153
    攻撃ヘリだと、待ち伏せできるからな
    空港もいらないし、
    攻撃ヘリよりコスト安いし

    155: 名無しさん@1周年 2015/12/18(金) 10:15:13.13 ID:nsMqe9BVO.net
    >>153
    F-2の爆弾の威力がでか過ぎて、
    陸自部隊には後退を余儀なくされるし、
    その爆撃まで時間がかかるし、
    攻撃ヘリコプターのヘルファイアは戦車1両破壊するだけで丁度いい威力がある。

    177: 名無しさん@1周年 2015/12/19(土) 04:27:52.19 ID:nYSrjJ/w0.net
    下請け中小企業が発注元の大手企業に毎度やられているがな


    source: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1450348386/


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【税金】戦闘ヘリ発注中止で国に351億円余の支払い命令確定

    1. 774@本舗:2015/12/22(火) 11:17:37
    2. ちょっと前に下請け会社に対して元請会社から不当な計上が無いかの調査をする書類が届いてたんだがなぁ。
      そういう不当な契約を是正するためのシステムを作っておいて自分達でやってちゃ誰も信用してくれんと思うぞ。

      そりゃ、そういう調査機関とは全く別なのはわかってはいるが。

    3. 774@本舗:2015/12/22(火) 11:56:11
    4. これ、開発費だけの金額でこの金額ならば、別にメーカーぼろ儲けってわけじゃないよーな。
      62機に割り振られた開発費が10機に振りなおされたってことでしょ。
      損したなんだって話ならば、そもそもロングボウの注文タイミングが問題だったってことでしょ。

    5. 774@本舗:2015/12/22(火) 13:20:25
    6. ティーガーかマングスタをさっさと導入してAH-1を退役させろよ。

    7.   :2015/12/22(火) 13:58:05
    8. これは良い判決だろ
      今でも大手が子会社に対してやっているが国に対して厳しい判決が出れば
      大手も態度を改めるだろ

    9. ななし:2015/12/22(火) 16:33:26
    10. なんでアメリカにばかり頼っているんだ!日本独自に作れば良いだろう。

    11. 774@本舗:2015/12/22(火) 16:36:53
    12. 富士重工業で他ので稼げるから潰れないけどヘリだけ作ってたら潰れるレベル。
      こら払わなしゃーないと思う。

    13. 774@本舗:2015/12/22(火) 22:45:42
    14. 兵器は実際に運用してみないと分からない不具合がけっこうあるしな
      ま、アパッチの調達中止は残当だし、判決がないと富士重工業に金が払えない。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ




    topへ戻る