エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_1917.jpg



    ニュージーランド航空がラグビーのニュージーランド代表チーム「オールブラックス」のメンバーが登場する機内安全ビデオの新作「メン・イン・ブラック×オールブラックス」編を発表しました。

    今回の新作ビデオは映画「メン・イン・ブラック」の世界をモチーフに、映画本編でチーフの“Z”を演じた俳優リップ・トーン氏も同様の役柄で登場。またエージェント“F”をイメージしたパグ犬も登場します。

    オールブラックスからは、主役のエージェント2名として、リッチー・マコウ主将とダン・カーター選手が出演している他、監督のスティーブ・ハンセン氏、そしてチームメートのキーラン・リード選手、ケヴェン・メアラム選手らが出演しています。

    オールブラックスの出演は2011年公開のビデオに続いて2回目。

    8月13日より順次、ニュージーランド航空機内で上映が始まっています。






    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【動画】NZ航空の新作機内安全ビデオは「メン・イン・ブラック×オールブラックス」

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    Google検索
    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     



    topへ戻る