エアライン本舗

飛行機・旅客機・空港・航空・旅行関連
HEAD LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • entry_img_11384.jpg



    1:蚤の市 ★:2024/03/03(日) 22:50:07.05
    米国を訪れる際に必要となる「電子渡航認証システム(ESTA)」の申請に関し、「代行サービス」によるトラブルが相次いでいて、国民生活センターが注意を呼びかけている。公式サイトで申請したと思ったが実際は代行業者で、本来の申請費用21ドル(約3千円)に手数料を上乗せされたとの相談が大半。在日米大使館もホームページに「申請手数料を要求する模倣サイトにご注意ください」と記載している。

    センターによると、2021年4月~24年1月に千件程度の相談が寄せられた。新型コロナウイルスの影響で控えられていた海外渡航が活発になった23年以降、特に増加している。

    2024年03月03日 19時10分共同通信
    https://www.47news.jp/10603252.html


    5:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 22:52:26.51
    コロナ前にハワイに行ったっきりだが、ESTA申請難しくなったの?

    ちょろっとネットで回答するだけだったと思うが

    6:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 22:54:01.15
    >>5
    ググると代行サイトが検索結果の上の方にズラッと並ぶので、情弱が騙される。

    8:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 22:56:13.18
    >>6
    ようは「なにも調べずに面倒くさそうだから代行しちゃえ」ってアホがいるってこと?

    そんな知能で物価が馬鹿上がりしたアメリカに行って大丈夫なの?

    16:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 22:59:30.67
    >>8
    代行サイトと気付かずに、ESTAの本サイトと思って入力手続きまでやって、高額請求が来て初めて、騙された!ってなるらしいw

    7:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 22:55:01.16
    あれ何がムズいの(´・ω・`)

    18:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 22:59:59.21
    これマジでゴミ
    ESTAで検索すると一番上に偽サイト出てくる

    20:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:00:22.98
    ググると代行サイトが上の方に出てくるからな。
    こういうのは公式サイト(この場合はアメリカ大使館)のトップページから辿るのが一番いい。金融機関なんかでも一緒。

    しかし、こういうのに引っ掛かるような人は、最初から有名旅行代理店に頼んでしまうのが安全だと思うけどね。

    26:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:01:53.84
    >>1
    もう20年以上アメリカに行ってないがパスポートだけじゃだめになったの?

    33:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:03:25.44
    >>26
    事前審査みたいな奴が必要。
    それを申請してOKなら個別にビザ不要。

    27:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:02:24.18
    自分でESTAを取れないような奴は海外行くなよ


    https://amzn.to/3Tv68T7

    45:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:08:02.50
    俺はビザ申請しないとアメリカ領へ入国できない

    49:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:08:36.61
    俺は絶対騙されないわ
    ESTAがわからないからなw

    59:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:11:29.67
    8000円くらい取られるやつだよな。友人が何人も引っかかってたわw

    70:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:13:15.76
    ちゃんと読め、見ろ
    自己責任だろ、こんなもん

    156:アフターコロナの名無しさん:2024/03/03(日) 23:28:13.62
    クレーム入れたら全額返金してくれたよ、ESTAは申請済みで


    関連記事

     スポンサードリンク

    topics
    コメント欄

    【渡航】ESTA申請、トラブル続く 手数料取る「模倣サイト」に注意

    1.  :2024/03/04(月) 16:55:55
    2. 代行の何がすごいかって、全く代行する気がないところなのよね。
      ESTA申請の9割は搭乗当日、空港のチェックインカウンターで言われて初めて申請するから
      当日じゃないとダメなのに申請結果は1か月後とかいうてキャンセルさせる気満々。
      それでいてキャンセル料は100%だったりするのよ。

      なお公式なら申請してから秒で承認される。あとで何かあった際にチェックする用の
      情報集めてるだけだから却下がないのよね、ただの登録作業だから。

    3. あのね~~:2024/03/04(月) 19:54:05
    4. 執行猶予が無い程度で詐欺は厳しい刑罰なんて感覚では、今後ますます増えるだけ。
      詐欺にも極刑有りを示せば確実に減ると思うよ。
       
      詐欺の結果、会社が倒産したり、大きな商談が破断したり、老後の生活を悲観したり、子供の教育費が消えて悲観したりなどなどで被害者が自死したりした場合は、札人の適用まで含めて改革するべきだと思うよ。
       
      実際、関連死なんてこれまでも沢山あるんじゃなかろうか? 何か統計でもあればだけどね~。

    コメントの投稿






    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサードリンク
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    タグ


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    topへ戻る